株式会社 情報技研

株式会社 情報技研の企業情報

株式会社 情報技研

【自動車|輸送用機器|人材サービス・人材紹介・人材派遣】

情報技研は、航空機部品メーカー出身の技術者が中心となって設立した会社です。2002年にメカトロニクス系の技術者派遣およびアウトソーシング業務を開始して以来、航空宇宙産業や自動車産業など、最先端の技術開発の現場で活躍する優れたエンジニアを数多く輩出してきました。大手航空機メーカー・自動車メーカーをはじめ、お客様のニーズにハイレベルな技術力で応える情報技研。最先端のモノづくりを担うプロフェッショナルとして、仲間とともに成長できる環境がここにあります。

私たちの魅力

事業内容
栃木で輸送機器メーカーの研究開発を技術力で支援!

情報技研は、ハイエンド3DCAD/CATIAによるレベルの高い設計、CAEによる効率的な解析、様々な技術要件に対する研究を強みとする会社です。
また、技術者派遣、客先委託、社内請負と、お客様のニーズに応じて多様なソリューションをご提供し、製品の品質向上や開発期間短縮等に貢献します。

私たちの仕事

モノづくりをしてみたい、3D設計に興味がある、自動車や航空機にかかわる仕事がしたい!必要なのは、そんな新しい挑戦に対する情熱と決意。情報技研なら、実践に即した教育・研修プログラムでハイレベルなスキルをもつ信頼されるエンジニアへと一人ひとりの成長を継続的にサポートしていく。自分だけのキャリアプランを描こう、私たちと。目の前にはプロフェッショナルへの道が続いている。

勤務スタイルは、お客様先に情報技研のエンジニアが常駐し、開発メンバーの一員としてプロジェクトに携わる形態です。情報技研では、現場のニーズに即した高度な技術力はもちろん、コミュニケーション能力やヒューマンスキルなど、エンジニアが職場で必要とされる総合的なスキルを養うことができます。

はたらく環境

組織の特徴
誰もが高水準なスキルを学べ、仕事に活かすことのできる教育体制を確立しています。

情報技研では、ハイレベルなスキルを持つ技術者が数多く在籍しています。そのような技術者を育てるため、当社では誰もが高水準なスキルを学べ、仕事に活かすことのできる教育体制を確立しています。また、独自の支援体制を展開し、まだ見ぬ技術を創造するエンジニアのための土壌を拡げています。さらに明快な人事評価を構築し、安心して自分のスキルアップを図れる環境を整備しています。

企業概要

創業/設立 設立:1985年6月20日
本社所在地 〒321-0145 栃木県宇都宮市茂原1-4-8
代表者 代表取締役 小野光雄
資本金 1000万円
売上高 9億1016万円(2017年12月)
従業員数 111名 (2018年04月現在)
子会社・関連会社 株式会社オノプラント
・航空機部品、航空機器治具の製造
・航空機部品、治具、試験研究装置等の設計
・半導体製造装置、半導体検査装置の部品加工
事業所 本社:栃木県宇都宮市茂原1-4-8
沿革 1985年6月 コンピュータのソフトウェア研究開発を開始
1987年8月 一般労働者派遣事業許可を取得(許可番号:般-09-01-0004)
      情報処理関連業務を中心にした人材派遣業務を開始
2002年1月 小野光雄代表取締役就任
      メカトロニクス系の技術者派遣及びアウトソーシング業務を開始
2002年4月 富士重工業株式会社・航空宇宙カンパニー様・航空機設計業務派遣開始
2003年4月 宇都宮市刈沼町(株)とちぎ産業交流センター内に本社移転
2003年7月 CATIA (V4、V5)スクールを開講
2004年6月 有料職業紹介事業許可を取得(許可番号:09-ユ-300005)
2004年7月 宇都宮市菊水町に新社屋建設。本社機能移転
2005年4月 株式会社本田技術研究所様・設計業務派遣開始
2006年4月 系列会社 株式会社オノプラントの設計部門・システム部門を移管
      自動車部品・航空機治工具の設計請負開始
2008年3月 刈沼テクノセンターが茂原テクノセンターに移転
2011年4月 解析請負開始
2012年6月 本田技術研究所・客先請負業務開始
2014年6月 本田技術研究所・解析MESHモデル請負業務開始
2014年8月 宇都宮市茂原に本社移転
気になる

23人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません