オスコ産業株式会社

オスコ産業株式会社の企業情報

オスコ産業株式会社

【商社(機械・精密)|商社(輸送用機器)】

~「社会に貢献する企業」として~

今日まで蓄積した経験と技術を活かし、
地球環境に配慮、そして経済環境を踏まえた
プラスワン(+1)のご提案をいたします。

グローバル化する市場の働きに対して
私たちは最適地でQCD(品質・価格・供給)を見極め、
常にお客様のそばで自信を持ってご提供できるよう努めてまいります。

  • 海外事業展開に積極的

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
ベアリング、機械部品、精密機械等の卸売、加工、企画・設計

自動車・家電・OA機器等の主に駆動部分に利用される
機械部品を企画・販売している専門商社です。

特に力を入れている商品は、
ベアリング・コントロールケーブル・チェーンといった精密機械部品やメカトロ部品です。

皆様が普段目にすることのない部品だと思いますが、
自動車はもちろんプリンターやパソコンなど身近な製品、
また建機、プラント、半導体製造装置や医療関連機器などの内部にもあり、
製品を動かすうえでなくてはならないものです。

弊社では、部品の企画開発から製造、販売まで全てに携わり、お客様の様々なニーズにお応えしています。

<取扱商品>
・ベアリング
・焼結部品
・動力伝達部品
・シール関係
・モーターサイクルチェーン
・直動機器
・精密機器・製造設計設備機器
・コントロール部品
・電装品関係
・表面処理、表面改質

事業戦略
変わりやすい時代の流れを読んでビジネスを展開しています。

精密機械部品やメカトロ部品などを販売する部品商社として、
部品メーカーと組み立てメーカーのOEM(※)の橋渡し役を担っています。
ただ商品を卸すだけではなく、メーカーのトータルサポーターとして、情報や技術といった付加価値を提供する事で、日本ハイテク産業の挑戦に貢献しています。

※OEMとは
組み立てメーカーは、自社ブランド製品を作り上げることに必要とする構成部品を、部品・用品メーター各社から購入して組み立て工場へ集め、完成品を生産しています。このように、部品メーカーが委託を受け、相手先ブランドによる部品を生産すること、またはそういった取引を、OEM(Original Equipment Manufacturing)といいます。

事業・商品の特徴
目指すのは、グローバルスタンダート

日本に留まることのない幅広いビジネスを展開し、多様化するニーズをグローバルな視野から洗い出しています。

現在、アメリカ、中国、インドへ製品を輸出している経緯から、
輸出先が求める厳しい産業規定に応じる手段として、
また将来の環境リスクや社会からの信頼感の獲得を目的に、エコステージを取得。

グローバル時代の求める部品商社として、
これからもお客様にご満足いただける価値あるサービスを提供していきます。

私たちの仕事

私たちの仕事は、組立メーカーから依頼があったものに対して、
そのまま部品メーカーに開発や調達を依頼するというものではありません。
依頼のあった部品に関して、「こういった使い方がありますよ。」というご紹介や、
ご提案も交えてお話をし、お取引様にプラスワンの可能性を広げていくことが使命です。

国際化が進み、当社のお客様にも、海外、特にアジアに工場を持つ企業が増えてきています。
当社が国内に納入したものも、最終的には7から8割が海外に出荷されているという現状もあります。
香港やタイには当社の法人があり、いつ海外勤務のチャンスが巡ってきてもおかしくないので、
入社後は積極的に英語をマスターすることを奨励しています。

はたらく環境

組織の特徴
岡田グループは、72年に亘り「モビリティを通じて人間社会を豊かにする」役割を担ってきました

終戦後、自動車やトラックの部品の質が良くなかったため、立ち往生する車が散見される頃、
創業者である岡田利春は部品屋をはじめることをひらめき、「岡田商店」を創業しました。
事業が順調に推移するなか、カラーテレビなどが家庭に普及し始めた時代、
岡田商店のベアリング部では、ベアリングを中心とした機械部品をメーカーに納入していました。
工場の自動化も進み、各産業が活発化していくなか、需要の拡大と複雑化するニーズに応えるため、
「オスコ産業株式会社」が分社独立するかたちで設立されました。

私たち岡田グループの使命は、
「移動体を通して人間社会を豊かにする」ということです。
特に自動二輪車や四輪車に関するビジネスを通じて、物質的にも精神的にも人々を豊かにしていきたい。
この想いが基本としてあります。

企業概要

創業/設立 設立1967年10月24日
本社所在地 〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-7 岡田ビル2階
代表者 代表取締役社長 櫻井 邦弘
資本金 1億5,750万円
従業員数 54名 (2018年03月現在)
子会社・関連会社 <岡田グループ>
・岡田商事株式会社
・ホンダ部品販売株式会社
・岡商株式会社
事業所 ◎支店
・東北支店 宮城県仙台市宮城野区岡田西町1-8
・北関東支店 栃木県宇都宮市簗瀬町1863-1
・群馬支店 群馬県伊勢崎市三室町6228
◎営業所
・札幌営業所 北海道札幌市中央区北6条西13-1-15
・大阪営業所 大阪府吹田市南吹田5-13-19
◎物流センター
品川物流センター 東京都品川区南品川3-6-19
◎海外拠点
・香港
・タイ
気になる

28人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません