DNPグループ(DNP情報システム・DNPデジタルソリューションズ)

DNPグループ(DNP情報システム・DNPデジタルソリューションズ)の企業情報

DNPグループ(DNP情報システム・DNPデジタルソリューションズ)

【ソフトウエア|情報処理|情報サービス】

DNP大日本印刷は、国内外の約3万社の顧客企業や生活者に対し、幅広い分野で多様な製品サービスを提供する世界最大規模の世界の総合印刷会社です。1876年創業以来、印刷技術や情報技術を活かし、出版印刷や商業印刷から、包装(パッケージ)や建材、ディスプレイ関連製品や電子デバイスなどへと事業分野を拡げ、世界シェアNO.1の製品を数多く開発してきました。
DNPグループの核となる「P(印刷:Printing)」の技術に対し、DNP情報システム・DNPデジタルソリューションの「I(情報:Information)」の技術を柔軟に組み合わせることで、社会課題の解決につながる革新的(Innovative)な”新しい価値”を生み出したいと考えいます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
「未来のあたりまえをつくる。」

【これまでも、いまの”あたりまえ”をつくってきた。】

1876年(明治9)年の創業以来、よりよい社会にするためには何をすべきか、ということを念頭に事業を展開してきました。創業時の舎則に掲げた「文明の業を営む」という言葉は、人々の暮らしや社会の発展に貢献しようという決意を表しており、その志は今に受け継がれています。
1950年代以降、それまでの出版印刷や商業印刷から、包装や建材、ディスプレイ製品や電子デバイスなどへと事業領域を拡大し、印刷技術の可能性をひろげる「拡印刷」を推進してきました。
いまでは環境やエネルギー、ライフサイエンスなどの分野にも事業を拡げています。


【そしてDNPは、「未来のあたりまえをつくる。」】

人が願う社会の実現に向けて、さまざまな課題を解決できる画期的な製品やサービス。
いまは世界中のどこになくても、未来には、常に身のまわりにあり、誰もが自由に利用できるー。
そんな「あたりまえ」を私たちはつくっていきます。

事業戦略
DNPグループのIT戦略

DNPのIT分野への取り組みの歴史は1969年(昭和44年)、DNP大日本印刷の電算部の発足にはじまります。

DNP情報システムは1998年12月、DNPグループのITサービスを提供するIT専門会社として分社化し、以来、DNPグループの情報システムを支え、グループの発展とともに事業を拡大してきました。

そして2017年4月、ICT事業分野での競争力強化を図ることを目的に、DNP情報システムから外販向けのシステム開発・運用部門を分割し承継した新会社「DNPデジタルソリューションズ」を設立しました。

DNP情報システムは、DNP大日本印刷グループの企業活動を支えるシステム開発・運用部門として事業を継続いたします。

企業理念
DNPグループのCSR

「社会から信頼される企業になること」
DNPグループは、あらゆるステークホルダーから常に高い信頼をいただける企業であり続けることを何よりも大切にしています。
 社会から、そして多様なステークホルダーから寄せられる期待に一つひとつ丁寧に答え、次の「3つの責任」を果たすことで信頼を高めていくよう努めています。

3つの責任
【第1の責任】
価値の創造
社会に対して価値を提供する。

【第2の責任】
誠実な行動
価値創造のプロセスを公正・公平に遂行する。

【第3の責任】
高い透明性(説明責任)
説明責任を果たし、透明性の高い企業になる。

私たちの仕事

DNP大日本印刷グループのシステム開発はもとより、あらゆる情報システムの企画、設計から、開発、運用、保守まで、一貫したサービスを提供する2社です。

【事業領域】
1)DNPグループの企業活動に必要なシステムを担当する分野
  ◆勘定システムなど会社に不可欠なシステムの設計・開発
   ・保守・運用。
  ◆営業部門が必要とする見積支援・受注・在庫管理
   システムなどの設計・開発。
  ◆工場のライン制御・構内物流、生産管理システムの設計
   ・開発・運用。
  ◆グループ約4万人が利用する「DNPweb」や
   各種イントラネットの設計・開発・運用。

2)DNPグループの製品・サービスのIT部分を担当する分野
  ◆広くビジネスに関するアプリケーションを対象とした開発。
  ◆情報セキュリティ、機器制御、OSに関する技術を
    活かした製品・サービスの開発。
  ◆プリント系システムの深化・標準化に対応した開発。

3)DNPグループの企業活動の基盤を支える分野
  ◆約4万人のグループ社員と顧客を対象とした
   ネットワークインフラの企画・設計・導入・運用。
  ◆DNPグループのセキュリティ技術の調査、施策の
   策定と実施。

はたらく環境

職場の雰囲気
私たちのオフィスを紹介します。

五反田オフィスを紹介します。

オフィス紹介
私たちのオフィスを紹介します。

札幌オフィスを紹介します。

働く仲間
私たちのオフィスを紹介します。

山形オフィスと盛岡オフィスを紹介します。

組織の特徴
私たちのオフィスを紹介します。

名古屋オフィスと大阪オフィスを紹介します。

社風
私たちのオフィスを紹介します。

福山オフィスと福岡オフィスを紹介します。

企業概要

創業/設立 設 立:1998年12月1日
本社所在地 東京都品川区西五反田3-5-20
DNP五反田ビル
代表者 <1.DNP情報システム>代表取締役社長 吉福 浩二
<2.DNPデジタルソリューションズ>代表取締役社長 福田 祐一郎
資本金 1.1億円(大日本印刷株式会社100%出資)
2.1億円(大日本印刷株式会社100%出資)
従業員数 1.450名
2.850名 (2018年04月現在)
子会社・関連会社 【DNP】
大日本印刷株式会社
Dai Nippon Printing Co., Ltd.
◆創 業            1876年(明治9年)
◆資本金          1144億6476万円
◆売上高(連結)     1兆4559億6400万円(2016年3月現在)
◆従業員数(連結)      39,198名(2017年3月現在)
事業所 開発拠点
1.東京(五反田・市谷)、大阪、名古屋、札幌、仙台、福山、福岡の8拠点
2.東京(五反田・市谷)、千葉(柏)、大阪、札幌、盛岡、山形、福山、福岡の9拠点
福利厚生 DNP大日本印刷グループの各種制度・施設が利用できます 

【諸制度】
 社会保険(厚生年金、健康、雇用保険、労災)、財形貯蓄、
 提携住宅資金融資、大日本印刷グループ連枝会(共済制度)、
 相談室(個人の生活、福祉全般にわたるカウンセリング)、
 各種団体保険制度、産休制度、育児・介護休業制度など 

【保養所・医療施設】
 鎌倉由比ヶ浜荘・箱根芦ノ湖山荘・塩原グリーンビレッジ
 オーストラリア ベルメゾンゴールドコースト
 メディカルセンター(新宿区市谷):総合医療施設(人間
 ドックも実施) 

【体育施設】
 ヘルスセンター(新宿区市谷) :プール・フィットネス・サウナ・体育館
 総合グラウンド(埼玉県狭山市): 野球場2面(サッカー場兼用) 
 ・テニスコート6面・クラブハウス