社会福祉法人かながわ共同会

社会福祉法人かながわ共同会の企業情報

社会福祉法人かながわ共同会

【介護・福祉サービス】

当法人は、平成元年(1989年)に、神奈川県立の知的障害者施設「秦野精華園」の再整備に当たり県立民営方式が望ましいとされ、神奈川県及び県下知的障害施設団体、手をつなぐ育成会等で協議し、言わばオール神奈川としての総意のもとに誕生しました。翌平成2年(1990年)に新設の秦野精華園を法人第1号施設として運営受託しました。以来30年余、現在では秦野精華園は完全民営化され法人自主運営となり、ほかに神奈川県の指定管理者制度による3か所の県立知的障害者支援施設を中心に31か所のグループホーム、生活介護事業、就労支援事業、居宅介護事業、児童放課後等デイサービス事業、相談支援事業等々の事業を地域の皆様のご理解とご支援をいただきながら展開しています。

私たちの魅力

事業内容
誰もが平等に暮らせる社会を全力で!

主に、知的に障害がある方への支援。

私たちの仕事

【居住サービス 】
■施設入所支援
施設に入所する人に、夜間や休日、入浴、排せつ、食事の介助等を行います。
■共同生活援助(介護サービス包括型)
共同生活を行う住居で、相談や日常生活上の援助を行います。また、入浴、排せつ、食事の介護等の必要性が認定されている方には介護サービスも提供されます。

【日中活動サービス 】
■生活介護
常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護等を行うとともに、創作的活動又は生産活動の機会を提供します。
■生活訓練
自立した日常生活又は社会生活ができるよう、一定期間、身体機能又は生活能力の向上のために必要な訓練を行います。
■就労移行支援
一般企業への就労を希望する人に、一定期間、就労に必要な知識及び能力向上のために必要な訓練を行います。
■就労継続支援B型
一般企業での就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。
■短期入所
自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含め施設で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います。

【訪問サービス 】
■居宅介護
自宅で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います。
■重度訪問介護
重い障害のある方の地域生活をサポートします。
■行動援護
障害のある方の社会参加と地域生活のために支援します。

【障害児支援】
■放課後等デイサービス
学校就学中の障害児に対して、放課後等の生活の場を提供します。
■児童発達支援
発達が気になる児童に対して発達段階に応じた療育を行います。保護者と一緒に児童の健やかな育ちを考え支援します。
■保育所等訪問支援
保育所等を現在利用中の障害児、今後利用する予定の障害児に対して、訪問により、保育所等における集団生活の適応のための専門的な支援を提供し、保育所等の安定した利用を促進します。
 
【その他サービス】
■移動支援
屋外での移動が困難な障害のある人について、外出のための支援を行います。
■福祉有償運送
単独で移動することが難しく、公共交通機関を利用することが困難な障害者に対し、通院や通所、余暇活動の際に送迎を実施します。
■地域活動支援
創作活動又は生産活動の機会の提供、社会との交流の促進等を行います。
■日中一時支援
家族の就労支援や一時的な休息を支える目的で、障害のある方が一時的に介護や生活の場を必要とされた場合、時間単位で施設を利用出来ます。

【相談支援】
障がい当事者やその家族が抱える地域生活における様々な悩みや生活上の課題等を一緒に考え、寄り添い、地域の社会資源等の情報提供や助言を行います。

はたらく環境

組織の特徴
理念

社会福祉法人かながわ共同会は、誠実と信頼を旨とし、人権に根ざした利用者本位の考え方に立ち、多様なニーズに対応する支援体制の整備、サービスの量的、質的充実につとめ、利用者と地域社会の発展に貢献するとともに社会的な法人としての価値を創造していきます。
このような理念を理解していただき、県内の施設においてさまざまな支援業務に就いていただきます。

企業概要

創業/設立 設立/平成1年12月
本社所在地 〒243-0203 厚木市下荻野1215-1
代表者 草光 純二
資本金 100万円
売上高 46億円(平成30年度3月期)
職員数 794名 (2019年06月現在) 正職員421名、非常勤373名
事業所 県立知的障害者支援施設を中心に県内31か所のグループホーム
気になる

11人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません