えぷろんフーズ株式会社

えぷろんフーズ株式会社の企業情報

えぷろんフーズ株式会社

【スーパー】

日本人の食生活の多様性は、他国に類を見ないものがあります。それは、日本の美しい四季が育んだ風土からきています。私たちはその食生活の担い手として、毎日の食事が、安心・安全である事をベースに、健康的で、楽しいものにしていけるよう努力してまいります。
四季に富んだ野菜、果物、魚の豊富な品揃え、そしてお肉の鮮度感や、お惣菜、寿司の手作り感、できたて感。名物商品の取組みは今後もどのコーナーでも加速していきます。新鮮な旬の素材を提供できることにこだわり、えぷろんフーズにしかできないことをどんどん創造し、実現していきます。

私たちの魅力

事業内容
地域に密着し、信用されるお店へ

生鮮・食料品などの小売業(スーパーマーケット)
ネットスーパー事業

事業戦略
「原点に立ち返った店舗運営」

私たちは本当にお客様が望まれているお店づくりを模索した結果、「原点に立ち返った店舗運営」が必要だと確信いたしました。えぷろんは小さくても毎日行ける、お客様の冷蔵庫代わりの店、あたたかな会話と新鮮な食材あふれるお店を目指します。
「ふれあい」を大切にしてお客様一人ひとりのご要望にお応えすることに最大限の力を注ぎ、他では味わうことのできない「ぬくもりとこだわり」をご提供していきます。

私たちの仕事

入社後、研修にて、青果・鮮魚・精肉・惣菜・フロアの加工、販売など一連の業務を経験します。フレンドリーに接客しながらバリバリと働きたい人を求めています。
青果、鮮魚は毎朝市場へ行き、自分で仕入れて自分で売り切るスタイルで、早いうちにお任せすることになります。八百屋や魚屋を個人経営する感覚です。年間億というボリュームで日々読み通りの量と価格で売り切る醍醐味は他にはないやりがいです。もちろんその経験は将来店長など管理者になっても必要となる感覚として生かされます。

はたらく環境

組織の特徴
えぷろんは大切に社員を育てます。

えぷろんは大切に社員を育てます。「自らが考え自らが行動する、商いの楽しさ・喜びを知るスタッフ」を育成するため、各ベテラン先輩社員が講師の塾や、各種セミナー参加など、基礎を学び、さらにスキルアップを目指しています。

企業概要

創業/設立 創業1973(昭和48)年8月3日
本社所在地 〒471-0038 愛知県豊田市宮上町3-39-3
代表者 代表取締役社長 河合岳史
資本金 1000万円
売上高 81億7000万円(平成30年6月実績)
従業員数 97名 (2018年12月現在) パート・アルバイト 450名
事業所 ◎本社
豊田市宮上町3-39-3

・えぷろん渋谷店
豊田市渋谷町3-37-15
・えぷろん大林店
豊田市大林町17-6-6
・えぷろん宮上店
豊田市宮上町3-39-3
・えぷろん生鮮館 浄水店
豊田市浄水町南平170
・えぷろん生鮮館 リブレ元宮店
豊田市元宮町2-11
沿革 昭和54年7月1日 西三フード株式会社設立 株式会社カワイより、食品スーパー部門分離独立
平成16年7月 社名変更 西三フード株式会社からえぷろんフーズ株式会社へ
気になる

10人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません