エムエルアイ・システムズ株式会社(大樹生命(旧:三井生命)・IBMグループ)

エムエルアイ・システムズ株式会社(大樹生命(旧:三井生命)・IBMグループ)の企業情報

エムエルアイ・システムズ株式会社(大樹生命(旧:三井生命)・IBMグループ)

【ソフトウエア|情報処理】

※4月1日より、三井生命は大樹生命に社名変更しました※

私たち エムエルアイ・システムズは、日本IBMグループ、大樹生命保険(旧:三井生命保険)グループの一員として、大樹生命保険(旧:三井生命保険)のIT戦略の中核としての役割を担っています。 
「社会基盤の一つである生命保険事業をITで支える」それが我々の使命です!

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
社会基盤の一つである生命保険事業をITで支える!

・情報システムの企画、設計、開発、保守および運用のコンサルティングならびにこれらの受託
・上記に付帯または関連する一切の事業

大樹生命(旧:三井生命)グループにおけるシステム化要件に関して、ハードウェア/ソフトウェアといったIT技術分野に限らず、コンサルティングや企画・提案から開発、運用まで多角的なサポートを行うことで最適なソリューションを提供しています。

企業理念
社会基盤の一つである生命保険事業をITで支える!

【経営理念】

当社の経営理念とは社会における当社の存在意義を述べたもので、当社の企業としての価値観を社会・お客さまに対して表現するものです。

    日々、改善を尽くし、最善の品質を追求する
    個人の人間性と創意を尊重する
    知識・技術とサービスの向上に向け研鑽する

【運営理念】

ITソリューションで三井生命をリード

【経営ビジョン】

C3(Change-Challenge-Creation)

    私たちは、お客さまと共に変革していきます
    私たちは、お客さまと自らの成長のために挑戦しつづけます
    私たちは、新たなMLIの価値を創造します

私たちの仕事

【業務アプリケーション開発】
・保険設計に関わる営業支援システム
・保険契約管理
・業績管理
・資産運用管理
・経理
・人事など
非常に多岐にわたるアプリケーションについて、その設計から開発・管理・ユーザーサポートまでを行っています。

【システム基盤開発】
・メインフレームやサーバーなどハードウェア環境の構築
・オペレーティングシステムやオンライン制御、データベース管理などといった基幹ソフトウェア環境の構築
・全国の各拠点を結ぶネットワークシステムの構築
業務アプリケーションが最適のパフォーマンスで稼働するよう環境構築を行っています。

はたらく環境

働く仲間
先輩後輩も上司も社長も「さん」付け!

役職・年齢に関係なく、技術者として問題や解決策を議論しあえるよう、「肩書き」付きではなく「さん」付けで呼び合っています。先輩や後輩、上司はもちろん、社長でさえも同じです。

野球やフットサルなどのサークル活動も活発で、所属を越えて社員同士がコミュニケーションを交わすことにより、社内のネットワーク作り、チームワークの促進、一体感の醸成など、様々な効果をもたらしています。

企業概要

創業/設立 2000年9月
本社所在地 千葉県柏市東上町8-18大樹生命柏事務センター
代表者 代表取締役社長 井田 達三
資本金 1億円
従業員数 373 (2019年01月現在) 正社員・契約社員・パート社員含む
株主 日本アイ・ビー・エム、大樹生命保険株式会社(旧:三井生命保険株式会社)
事業所 柏本社および早稲田事業所の2箇所
気になる

32人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません