株式会社日立ハイシステム21

株式会社日立ハイシステム21の企業情報

株式会社日立ハイシステム21

【情報処理|ソフトウエア】

入社3年後の定着率95%以上!
全社を挙げてWLB実現を推進する、働きやすい環境です。
「会社が人を育て、人が会社を育てる。」という考えのもと、人財育成にも力を入れており、学生時代の文理を問わず、「デキるSE」をめざせる環境が整っています!

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
日立グループのマルチプレーヤー!

日立ハイシステム21は、30年以上の歴史がある前身会社を経て、日立グループ直系のIT企業として2000年10月に設立されました。
日立グループのIT企業にあっても、自主自立の精神を持ち、以下の4つの分野を中心にビジネスを展開しています。

■自動車関連ソリューション(生産管理システム/WebEDIパッケージ/テレマティクス 等)
■金融ソリューション(銀行/証券/生損保 等)
■プラットフォームソリューション(ビッグデータ対応のストレージ/ルーター 等)
■産業・ERPソリューション(日立製パッケージ/SAPビジネス 等)

私たちの仕事

設立から現在に至るまで、「変化」と「挑戦」を繰り返してきた当社は、社員の個性・能力を伸ばすことを重視しており、多種多様な事業の柱を持っているのは、その結果です。
仕事内容も、システム開発の上流工程(コンサルティング・設計)~下流工程(開発・テスト)と幅広く、SEとしての「実力」を身につけることが出来ます。

はたらく環境

社風
会社が人を育て、人が会社を育てる。

日立ハイシステム21は、ITの可能性を追及し、お客様や社会に貢献していきたいと考えています。
そのためには、若手からトップマネジメント層まで、お客様に信頼していただける「プロフェッショナル」である必要があります。
社員一人ひとりが「プロフェッショナル」となるために、日立ハイシステム21は、個々の能力を引き出し高めるための教育には努力を惜しみません。
お客様のため、社会のため、そして社員一人ひとりのため、全力でバックアップしていきます!

また、社員一人ひとりが「働きやすい職場」「働き続けたいと思える職場」を目指し、多様な働き方を支える制度の整備・有給休暇取得促進等、全社を挙げてWLB実現に取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 2000年10月
本社所在地 横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー30階
代表者 代表取締役社長 林 良裕
資本金 3億円
売上高 161億円(2018年3月期)
従業員数 637名 (2019年04月現在)
株主 日立製作所(100%)
事業所 ・横浜三井ビルディング
・横浜開発センター
(その他、神奈川県・東京都内での勤務あり)
気になる

13人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません