株式会社朝日新聞社

株式会社朝日新聞社 ジャーナリストコース | インターンシップ

株式会社朝日新聞社

【新聞】

インターンシップ

記者の「リアル」を知る5日型のプログラムです。
メディア環境が激変する中で、コンテンツを生み出し、人々に届ける手段が多様化しています。デジタル時代の新たな報道の可能性について、第一線で活躍する社員から学ぶことができる5日間です。
また、1泊2日の地方総局研修では、取材体験はもちろん、働き方やWLBについて現場で活躍する若手から本音で語ってもらいます。

文系歓迎 理系歓迎 交通費支給あり

1,326人が “気になる” しています

応募締切:7月19日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

ジャーナリストコース

こんな能力が身につきます

  • ジャーナリズムを支える記者の仕事を体験することで、記者に求められる広範なスキルを理解する

プログラム

実施内容 ※カリキュラムは一部昨年実績です。今年度も同程度のプログラムを実施予定ですが、内容が若干変更になる場合もございますのでご了承ください。

・各種講義(ジャーナリズム概論・デジタル報道講演など)
・第一線記者との意見交換
・地方総局訪問(取材・原稿執筆・出稿体験)
・街ダネ取材(写真撮影・原稿執筆・添削)
・若手記者との懇親会
・報道フロアの見学 など
実施時期・期間 東京:2019年9月3日(火) ~9月7日(土)
大阪:2019年9月10日 (火)~9月14日(土)
職種分類 クリエイティブ系
待遇・報酬 報酬:なし
交通費・宿泊費:当社規定の交通費を支給します。地方総局訪問は交通費と宿泊費の両方を支給します。
実施場所 東京都、大阪府
実施場所(詳細) 東京会場:朝日新聞東京本社(東京都中央区築地5-3-2)と地方総局
大阪会場:朝日新聞大阪本社(大阪市北区中之島2-3-18)と地方総局
応募資格・条件 大学3年生または大学院1年生が中心ですが、それ以外の方も生年月日が1991年4月2日以降で在学中の方は応募できます。期間中、終日参加出来る方。学部、学科、地域は問いません。
※東京・大阪の複数応募が可能です。(ESなどによる選考があります)
応募方法 <Step1. プレエントリー>
キャリタスで朝日新聞社にプレエントリーすると、後日マイページの案内が届きます。
<Step2. 初回ログイン>
マイページにログインしアンケートに答えてプレエントリーを完了してください。
<Step3. 本エントリー>
マイページで参加を希望するコースを選んで「本エントリー」をしてください(ES提出)。希望者が多数の場合はES・面接などによる選考があります。複数コースへの応募もできます。詳細はマイページをご覧ください。
応募受付期間 応募締め切り:2019年7 月19日(金)正午
募集人数 各回40人程度
お問い合わせ先 朝日新聞社人事部
TEL:03-5540-7623(平日10:00~18:00)
気になる

1,326人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません