株式会社読売新聞社

株式会社読売新聞社 「読売アカデミー2019」 | インターンシップ

株式会社読売新聞社

【新聞|放送|広告】

インターンシップ

新聞だけじゃない「総合メディア企業」読売新聞社のシゴトの魅力をより深く体感できるチャンスです。記者、広告、販売戦略、イベントビジネス(事業)、経営管理、メディアエンジニア(ME)それぞれのシゴトの理解を深めます。ワークなどもあり、職業理解のための実践的な内容です。目からウロコのコンテンツを用意しました。

文系歓迎 理系歓迎

1,384人が “気になる” しています

応募締切:7月7日

インターン&仕事研究 特徴・概要

募集コース名

「読売アカデミー2019」

こんな能力が身につきます

  • 課題に対し論理的にアプローチする思考力
  • さまざまなメンバーで物事を進めるチームワーク力
  • 新しいアイデアや価値を生み出す発想力

プログラム

実施内容 【第1日目】記者・Biz・ME共通コース
  「歴史の記憶を創るシゴト~MLB開幕戦の舞台裏~」(イベントビジネス)
  「記者版 解体新書」(取材記者)
  「総合メディア企業 プロジェクトマラソン」(紡ぐプロジェクト、オリンピック・パラリンピック企画など)
  広告、販売戦略、イベントビジネス(事業)、経営管理のシゴトを徹底解剖
       「デジタル∞新聞社」(メディアエンジニア)
【第2日目】記者コースorMEコース
  記者コース:講義「新聞記者の使命」、「報道写真-NEWSの瞬間を切り取れ-」、ワーク「正確な報道のために」など
  MEコース:講義「理系必見!新聞社の技術者って何するの?」、ワークショップなど
【第3日目】Bizコース
  グループワーク「新規ビジネスをプロデュース!」
読売新聞の多彩なコンテンツを使ったイベントや広告のアイデアを考えたり、記者の1日を追体験したりできるプログラムが目白押しです。
8月17日は参加必須(7月19日(金)別会場で同内容のイベントを開催予定)。8月18日、19日のコースは選択制。
実施時期・期間 2019年8月17日(土)、18日(日)、19日(月)の3日間など。日程は追加する予定です。
職種分類 営業系、企画・マーケティング系、事務・管理系、クリエイティブ系、IT系、生産・製造・品質管理系、研究・開発・設計系、建築・土木設計系、サービス・販売系、専門・スペシャリスト系
待遇・報酬 報酬…ありません
費用…無料(交通費・宿泊費は各自負担願います)
実施場所 東京都
実施場所(詳細) 読売新聞東京本社(東京都千代田区大手町1-7-1)など
応募資格・条件 新聞社に興味のある大学生または大学院生。学部・学科は問いません。
応募方法 読売新聞インターンシップ用マイページにアクセス。
https://internship.yomiuri.co.jp/info

マイページ内「Entry Box」から、興味のあるコースを選び、「回答」ボタンを押して、Web登録してください。

8月17日は参加必須(7月19日(金)別会場で同内容のイベントを開催予定)。8月18日、19日のコースは選択制。

※大阪本社、西部本社でも開催予定。マイページで詳細をご確認ください。
応募受付期間 【応募締切】2019年6月1日~7月7日
募集人数 500名。
※応募者多数の場合、書類選考を実施します。選考結果は7月12日までに通知します。
お問い合わせ先 インターンシップ事務局
東京本社 03-3216-8650
t-intern@yomiuri.com
気になる

1,384人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません