日新スズキ販売株式会社

日新スズキ販売株式会社の企業情報

日新スズキ販売株式会社

【商社(自動車)|商社(輸送用機器)】

能力とやる気があれば20代でも店長や所長に登用されている会社です。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • 無借金経営

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
岩手県で地域密着型の店舗展開を行っている地元資本ディーラーです!

スズキ製品の軽四輪車、小型四輪車、福祉車両の販売。
各種中古自動車の販売。
自動車整備(車検・点検・修理)部品・用品の販売。
自動車損害保険代理業務。

私たちの仕事

スズキの販売会社は全国47都道府県に115社あります。 
わたしたちはスズキ車の販売やアフターサービスを通じて、お客様の生活に密接に関わり、 
お客様のお役に立てるよう日々活動をしています。

はたらく環境

社風
学力や経験にとらわれず、努力して成果を上げた者が報われる。

これは、当社のポリシーです。
実際に、このポリシーのもと、成果を挙げた人には
20代での店長や所長に登用されるなど
ステップアップの実績や、それが推奨される風土があります。

説明会では、ぜひ当社の雰囲気を感じてください!

企業概要

創業/設立 1968年3月25日
本社所在地 岩手県花巻市二枚橋6-264-2
代表者 代表取締役社長  佐々木 仁
資本金 3,000万円
売上高 65億円(2018年3月実績)
従業員数 154名(男116名、女38名)
※他子会社21名 グループ合計175名 (2018年03月現在)
事業所 【営業所】紫波営業所・本社営業所(アリーナ花巻)・水沢営業所(アリーナ水沢)・一関営業所(アリーナ一関)・大船渡営業所・盛岡営業所・北上営業所・三共店

【子会社】スズキアルト岩手(オートモール花巻)・スズキオート岩手
沿革 昭和18年 日新商会を創業
昭和38年 日新合資会社と社名変更
昭和38年 鈴木自動車工業(株)の岩手県総代理店となる。
昭和43年 日新スズキ販売(株)を設立し、全ての業務を継承
昭和52年 水沢営業所を開設(現 スズキアリーナ水沢)
昭和53年 北上営業所を開設
昭和58年 (株)スズキカルタス岩手を創設(後の(株)スズキアリーナ岩手)
昭和59年 (株)スズキアルト岩手を創設(子会社)
昭和62年 (株)スズキオート岩手を創設(子会社)
平成2年 (有)三共モータースを子会社化
平成8年 一関営業所を開設(現 スズキアリーナ一関)
平成11年 北上営業所を閉店し、(株)オートモールを創設
平成14年 (株)カージャンボ岩手を子会社化
平成17年 大船渡営業所を開設
平成18年 (株)スズキアリーナ岩手と合併
平成26年 (株)カージャンボ岩手閉店
平成26年 盛岡営業所を開設
平成28年 (株)オートモールを吸収合併し北上営業所を開設
平成31年(有)三共モータースと合併
気になる

0人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません