あまた株式会社

あまた株式会社の企業情報

あまた株式会社

【ゲームソフト|その他マスコミ】

「あまた」は、2008年にゲームディベロッパーとしてスタートしました。 
ゲームコンテンツの企画・開発・運営を行っている他、VRゲームなどの新しいテクノロジーへの取り組みや、マルチプラットフォームへの対応、映像コンテンツの制作など、幅広いエンタテインメントビジネスを展開しています。 

当社の強さは、年齢も国籍も関係ない、多彩な人材と最先端の技術力。

今、当社には勢いがあります。世界へつながる、時代の最先端を発信できる会社へと成長を続けてまいります。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

私たちの魅力

事業内容
『世界的なエンターテインメント企業』を目指しています。

ゲーム開発を軸としながらも、世界に通用する新しいエンターテインメントビジネスを展開することも、あまたの目標のひとつ。コミックアプリの運営や、TVドラマ『光のお父さん』(2017『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』製作委員会)をはじめとした映像コンテンツの企画、プロデュースなど、総合的なエンターテインメント企業へのチャレンジを続けています。既存のゲームビジネスの枠を超え、「自分の手で、エンターテインメントビジネスを変えてやろう!」という意気込みを持って、新たなビジネスの開拓に挑戦できる方の参加を大いに期待しています!

企業理念
『世界を、もっと面白く。』を合言葉に、日々挑戦中です!

あまたは『世界を、もっと面白く。』をMISSION(存在意義)とし、世界に届く、突き抜けて面白いコンテンツ作りに日々チャレンジしています。そして『世代を越えて愛される最高のエンタテインメントを創造する会社』をあまたのVISION(未来)と位置づけ、ゲームだけではなく、いつの時代でも長く愛されるエンタテインメントコンテンツを世界中に発信しつづける会社をめざしています。

私たちの仕事

■ゲーム事業
ゲームの企画・開発・運営を行っています。
■VR事業
VRコンテンツの企画・開発を行っています。
モバイルVRだけでなく、PlayStationVR、Vive、Oculus Rift などのハイエンドVRでの開発経験も豊富です。
■映像事業
映像作品の企画、制作、プロデュース、マネタイズを行っています。
■メディア事業
ゲーム、マンガ、アニメ、ノベルなどエンタテインメント産業の中でもオタク産業領域のビジネスニュースを配信する『オタク産業通信』の運営を行っ ています。

はたらく環境

社風
社員全員が個性を活かし、居心地良く働ける組織づくり。

「あまた」という言葉には「たくさん。数多くの」という意味があります。その名のとおり、あまたでは国籍・性別関係なく多様な価値観を尊重しあい、社員が成長と居心地の良さを感じられる会社づくりをめざしています。これまで「シャッフルランチ」や「懇親会支援制度」を導入して社員同士のコミュニケーションを促進し、また本業以外で新たなスキルを獲得するため副業をOKとするなど、社員も会社もともに成長できるユニークな制度を作り上げてきました。今後も社員全員がイキイキと働ける環境を整えるため、新しい制度、組織づくりに挑戦していきます。

企業概要

創業/設立 2008年6月25日
本社所在地 東京都新宿区北新宿1-5-2 佐藤ビル5階
代表者 高橋宏典
資本金 5560万円
従業員数 129名 (2019年02月現在) 男性 93名/女性 36名
事業所 【本社:東京スタジオ】
〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-5-2 佐藤ビル5階
【支社:札幌スタジオ】
〒060-0001 札幌市中央区北一条西3-3-41 マルイト時計台前ビル7階
気になる

155人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません