株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

株式会社ジェイアール西日本伊勢丹の企業情報

株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

【百貨店】

(株)ジェイアール西日本伊勢丹は、鉄道事業を中核に多角的に事業を展開するJR西日本と、長い歴史と伝統を持ち常に新しいライフスタイルの提案を続けている伊勢丹(現三越伊勢丹)の共同出資により誕生しました。
京都駅直結の百貨店「ジェイアール京都伊勢丹」と、大阪駅直結ルクア大阪内の「イセタン各ショップ」を運営しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 女性の従業員比率が50%以上

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
私たちは「世界最高のグローカルストア」を目指します

ジェイアール京都伊勢丹は2017年9月に開店20周年を迎えました。
今後は20周年という節目を経て、『世界最高のグローカルストア』を目指し、次の成長ステージへ挑戦します。グローカルストアとは、京都という地域の感性と価値と向き合い、理解し、あたらしい創造をすることです。
京都が認める本物の世界基準の価値を取り入れ、あたらしい提案をすること。それぞれを究めつつ、ローカルとグローバルを掛け合わせて、京都ならではのグローバルに挑むこと。ヒト、コトで、おもてなしで、それを実現させモノで、品ぞろえとものづくりで、それを進化させる。
私たちは、世界最高のグローカルストアを目指し、あたらしい提案をたゆまず行ってきます。

企業理念
私たちは素適な生活文化の創造に貢献します

私たちはお客さまへの心からのおもてなしに努めます
私たちは明日への想いを今日の仕事に活かします
私たちは地域社会とのふれあいを大切にします

ビジョン/ミッション
お買場(おかいば)

ジェイアール西日本伊勢丹では、店頭を「売場」とは呼びません。なぜなら、「売場」とは売る側の立場に立った呼び方だからです。お客さまの立場に立てば、店頭は「お客さまにお買物を楽しんでいただくための場所」。そのため、私たちは店頭を「お買場(おかいば)」と呼びます。それは、「すべてはお客さまから始まる」という顧客起点の発想であらゆる活動を進めようという、私たちの基本理念に基づいた表現なのです。

私たちの仕事

百貨店には、接客・販売を始め、さまざまな仕事があります。

■セールスマネージャー
販売責任者のこと。
業務内容は販売指揮をはじめ、優秀な人財の育成、店頭の環境づくり、商品管理、販売計画の作成、経費節減などがあり、「人・物・お金」の全てを管理する役割を担います。

■バイヤー
商品の仕入責任者のこと。
お客さまの声をもとに、お客さまのニーズにお答えする商品を探り、ご満足いただける商品の品揃えを行います。それに伴う、お取組先との交渉や仕入れが主な業務です。

はたらく環境

働く仲間
スポンサー制度

ジェイアール西日本伊勢丹では4月に入社する新入社員に対し、先輩社員がマンツーマンで半年間の指導体制をとる「スポンサー制度」がございます。
新入社員は特定の先輩に付いて基本から教えてもらうことで成長し、またスポンサー(先輩社員)も新入社員に一から仕事を教えることによりさまざまなことを学ぶことになります。

企業概要

創業/設立 1990年10月 株式会社ジェイアール西日本伊勢丹 設立
1997年9月 「ジェイアール京都伊勢丹」開店
2015年4月 ルクア大阪内「イセタン各ショップ」オープン
2018年12月 ジェイアール京都伊勢丹 B1F食品フロア 
       増床リニューアルオープン
本社所在地 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
代表者 代表取締役社長 浅田龍一
資本金 1億円
売上高 678億7000万円(京都・大阪合計、2019年3月期実績)
従業員数 ■社員 1172名(契約社員含む) (2019年04月現在)
事業所 京都、大阪
気になる

47人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません