野川商事グループ

野川商事グループの企業情報

野川商事グループ

【商社(食品)|スーパー】

食料からエネルギーまで地域繁栄のパイプ役

私たちの魅力

事業内容
「食からエネルギーまで」がモットー

野川商事グループは「食からエネルギーまで」をモットーに、生活に必要とされるあらゆる物を商品として取扱い、その多様な業種に特化したプロフェッショナルが、各業種ごとにお客様への技術提案、経営提案、情報提供、そして新商品の提案を行っています。

私たちの仕事

当グループはもともと「野川商事株式会社」でしたが、取扱業種をさらに特化させ、より地域に密着した営業展開、そしてお客様へのよりよいサービスを提供していくために分社経営を行い、現在は全8社となりました。現在は「週末びっくり市」をはじめ、野川商事グループは県内に18拠点、県外に3拠点(宮城・東京)の事業所を構え、営業活動を展開しています。

設立当初はもともと卸売業が主体の会社でしたが、時代の流れと共に少しずつ小売業にも事業内容をシフトし、また取扱商品もLPガス、燃料油、一般食料品、農産物、農業関連商品、宝飾品など他業種にわたり、ワイドな事業展開を推し進めてきた事から、不景気にも左右されない安定した事業を築いてまいりました。

はたらく環境

組織の特徴
企業理念

「食糧からエネルギーまで地域繁栄のパイプ役」をモットーに、幅広い分野で、かつ地域に密着した営業を展開しています。生活に必要なものは殆ど当グループ社で揃えることができ、地域密着型で小回りの利く営業展開。これが当グループのモットーです。

企業概要

創業/設立 昭和37年7月23日
本社所在地 山形県天童市万代1番2号
代表者 野川 勝弘
資本金 1億円
売上高 156億円(2019年1月現在)
従業員数 690名 (2019年07月現在)
事業所 本社/山形県天童市
インターンシップ実施予定企業 ・野川商事株式会社
・株式会社天童給食センター
・株式会社野川ファーム
・株式会社野川宝石
・株式会社野川食肉食品センター
・株式会社山形互助センター
・株式会社みうら食品
・株式会社野川ガス住宅設備
気になる

2人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません