株式会社アップ

株式会社アップの企業情報

株式会社アップ

【教育】

「何をどのように学ぶか」

アップが目指すのは、「受験合格」ではなく「人を育てる」教育です。

グローバル化する社会で、子どもたちが十分に自分の力を発揮し、活躍していくためには、豊かな人間性や社会性、自律性などが大切です。

アップでは10年先、20年先を見据えて、自立した一人の人間として力強く生きていくために必要な力、「問題解決能力」「創造力」「あきらめない力」「コミュニケーション力」「知的好奇心」「身体能力」を育成していきます。

アップは教育の可能性に挑戦し続けます!!
多様化するニーズに対し、「何をどのように学ぶか」を主眼とした総合教育で、従来の教育とは一線を画した教育を行っています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 無借金経営

  • 実力と成果を重視

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
人・つなぐ・未来 アップにできること。

アップは、兵庫県西宮市を中心に阪神間と奈良、京都で、幼児から社会人までを対象にした幅広い教育事業を展開しています。

小・中対象高校受験指導「開進館」、難関国私立中学受験指導「進学館」、現役高校生対象大学受験指導「研伸館」、中高一貫校中学生対象大学受験指導「研伸館中学生課程」、小・中・高対象個別受験指導「個別館」、現役高校生・中高一貫校中学生対象大学受験個別指導「研伸館プライベートスクール」、高校準拠・大学受験指導「研伸館ハイスクール」、医系受験専門指導「Medi-UP」、英会話教室「アナップ」、レゴブロックを使ったユニークな教室「レゴ スクール」、アップの保育園・プレスクール「こども館」といった事業を展開。スポーツクラブ「CUPS」で体育部門にも進出しています。
現在は、英語4技能(聞く・話す・読む・書く)を習得する教室「英語館」、英語が好きになる教室・こども英会話「eCraze」など英語に特化した事業も新たに展開しています。

また、若手スタッフの発案で新規事業が生まれることもしばしば。科学実験教室「サイエンスラボ」等がその例です。

さらに、受講者が自宅にいても通信技術を使ってライブ(双方向)授業に参加できる「E-Lecture」や自動録画した授業映像を視聴できる「VOD受講システム」等、「デジタル化」をキーワードに、IT技術を駆使した教育サービス事業にも力を注いでいます。

ビジョン/ミッション
「あっ、できた」のために

来る変革の時代を迎え討つために、アップは各部門ごとではなくアップ全体
「オールアップ」として、これからさまざまに取り組んでいこうという動き
がすでに始まっています。

アップには本当にさまざまなバライティに富んだ部門があり、幼児から社会
人まで、人の成長に直接関わることができるというのが強みです。

この強みを本当に活かすためには、社員一人ひとりが「統一された同じ志」
を持って行動することが大切なのではないのかと考えています。

アップでは、
企業理念「豊かな社会を創る人材を育てる」
教育理念「己を育てる 人を育てる 未来を創る」
を出発点とし、行動指針となる「アップMission」を掲げております。

このMissionを社員一人ひとりが心に刻んで行動することで、アップ
全体として統一を図り、ひとつのアップのイメージを作り上げて、ブランディ
ングに活かしていきたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アップMission ~「あっ、できた」のために~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.かまう
2.高める
3.心を動かす

「あっ、できた」のために、
私たちが実際にどのように行動したらよいかを具体的に
3つのポイントにまとめ、一人ひとりが自分自身の心の
中に留めて、それを行動指針としています。

「かまう」は、
私たちが子どもたちや社会に面倒見よく関わっていきま
すということを示しています。

「高める」は、
私たちが子どもたちの「成績を上げる」「志望校に合格
させる」といった成功体験を与えるため、自己実現を叶
えるために、少しでも努力を積んでいきますということ
を示しています。

「心を動かす」は、
私たちがそれらを一方的に教えるのではなくて、学びの
動機づけを与え、そこから自発的な学びを目指したい。
そしてそれらを先に立って導くのではなくて、共に寄り
添ってあげたいということを示しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからの社会変化に伴って、各部門もアップ全体も、様々な変化を迎えて
いくことと思います。「アップMission」はそれらの変化をも吸収し、
いつもアップの社員と共に成長し、そばにあるようなものになりたいと考え
ています。

私たちの仕事

みなさんは「塾での仕事」といえば、どのようなイメージを抱きますか?

おそらく、黒板やホワイトボードの前で子どもたちに熱心に授業をしている
人物を想像するのではないでしょうか。しかし、弊社が展開している部門で
はそれだけに留まりません。

■ティーチング・スタッフ職(集団指導講師)
受験指導部門で子どもたちの「志望校合格」に向かって全力で応援する講師
の仕事ももちろんありますが、それだけではありません。子どもたちに理系
に興味を持ってもらえるような実験を行う実験インストラクター、スポーツ
を通して努力することの大切さ、頑張ってできた時の嬉しさを伝えるスポー
ツインストラクター、日本にいても英語を流暢に話すことができるように英
語教育を構築する英会話講師、レゴブロックで遊びながら子どもたちの能力
を開発するレゴインストラクター等、講師だけでも様々なかたちがあります。

■マネージング・スタッフ職(個別指導教室運営)
もちろん教育の色が強い仕事にはなりますが、ティーチング・スタッフ職の
ように講師として子どもたちに接していくというよりは、教育を媒体として
学生講師や教室をマネジメントするといったリーダーシップの要素が強い仕
事になります。

■エデュケーショナル・プランナー職(教室事務)
簡単にいえば教室事務の仕事になります。塾の事務職といえば入力作業、電
話応対、受付業務がメインと思っている方もおられるかと思いますが、その
ような仕事はもちろん、「授業を持たない先生」として子どもたちと積極的
に接していく仕事になります。

■カンパニー・スタッフ職(管理事務)
総務・経理・管理・人事・経営企画・広告マーケティング・営業など、
教室事務とは異なり、会社全体の管理統括的な仕事です。

■IT・エンジニア職
塾の会社としてはあまりイメージを持たれていない仕事ですが、弊社が独自
開発を行い、日本・韓国・中国・アメリカで特許を取得した「E-Lectu
re」の運営や配信、また、動画教材等の作成に携わる仕事になります。


全ての職種に共通している仕事内容は、『新しい教育の企画をすること』
『日本の未来を創ること』であると考えています。

はたらく環境

組織の特徴
~フラットな関係が新たな可能性を生み出す~

弊社の特長として、役職には関係なく、誰もが意見を出し合えるフラットな
関係を構築しているということが挙げられます。

弊社には「新人が口を出すな」「役職者がすべてを決める」等の制限はほと
んどありません。色々なかたちで教育に携わっている社員の声こそ、これか
らの教育をかたちづくる上で必要な意見だと考えているからです。

社員の心からの「こう変えたい」「もっとこうしたい」という熱意が、きち
んと会社に伝わるシステムを構築しています。

実際、弊社は様々な社内の声を実現してきました。熱意には熱意をもって検
討し、できる限り社員の声を取り入れた現場の変革を行っています。

弊社の部門のうち「サイエンスラボ」「E-Lecture」は社員のアイ
デアを現実化したものです。これらは新しい「学び」の場としてさまざまな
地域へ波及しています。

職場の雰囲気
「働きやすい職場」「働きがいのある職場」を目指して

弊社では毎年10月に「意向調査」を行っており、その結果を職場環境の構築
に活用しています。

弊社の目指す職場環境とは、単に「働きやすい」というだけではなく、社員
それぞれが自分の能力を発揮し、働く意義をもって職務に取り掛かれる「働
きがいのある」職場です。
人は理想的な職場環境においては自分の力を最大限に引き出せるだけでなく、
さらにその能力を伸ばしていくことができると考えているからです。

弊社は職場環境の整理によって、さらなる教育産業の改革へと波及させてい
きたいと考えております。

企業概要

創業/設立 設立:1977年10月18日
本社所在地 〒663-8204 
兵庫県西宮市高松町4-8
代表者 取締役社長 小南 達男(代表取締役)
資本金 1億円
売上高 86億5587万円(2019年3月)
従業員数 433名 (2019年03月現在)
子会社・関連会社 株式会社ベネッセホールディングス
事業所 兵庫県(西宮市、宝塚市、神戸市、三田市、川西市、芦屋市、尼崎市、伊丹市)
大阪府(大阪市、池田市、豊中市、箕面市)
奈良県(奈良市、生駒市)
京都府(京都市)
気になる

5人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません