青森スバル自動車株式会社

青森スバル自動車株式会社の企業情報

青森スバル自動車株式会社

【商社(自動車)】

当社は、青森県ただ一つのスバルブランドの顔として今年で58周年を迎えます。
「クルマは単なる移動手段ではない」これは私たちが永年に亘って体現してきたこと。車は人生の大切なパートナーです。
SUBARUのクルマのワクワクするような爽快な走りとそれを支える世界トップレベルの安全性でたくさんのお客様から支持をいただけております。
青森スバルは丁寧な研修や充実した福利厚生で社員の成長を支援しております。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
お客様に安心と愉しさをご提供するブランドとしてNo.1を目指します

スバルブランドの新車及び中古車の販売
スバル純正部品・用品の販売、
自動車整備(車検、点検、一般整備、鈑金塗装)
損害保険代理店業務

「安心と愉しさ」を追求しているSUBARUのクルマをお客様に実感いただき、永年に亘ってお付き合いをしている仕事です。

私たちの仕事

青森スバルは、青森県で唯一スバル車を取り扱う事が出来る正規ディーラーです。お客様とクルマを作るメーカーとの接点であり、
お客様にとって、ただ商品を売ったりメンテナンスをしたりするだけでなく、お客様のニーズを的確に捉え、スバルが提唱する
「安心と愉しさ」をお客様一人ひとりに最適な形でご提案・ご提供しつつ、お客様の生の声をメーカーにフィードバックし、
より良い商品のご提供とお客様の快適なカーライフをサポートする事に取り組んでおります。

はたらく環境

働く仲間
別々な役割を持つスタッフが一つのチームとして働いています

青森スバルでは営業、フロントスタッフ、メカニックなどの役割を持つスタッフ一人ひとりがそれぞれのスキルを活かしながら、
一つのチームとしてスタッフ同士サポートし合い、お客様に最適なご提案、ご提供をしております。
また、スバルの星のマークと同じ数の6つクラブを支援して、部門や店舗を超えて交流を深めてもらいチームワークを高めて頂いております。

企業概要

創業/設立 会社設立1961年3月
本社所在地 青森県青森市原別6丁目10‐1
代表者 代表取締役社長 小林 研一
資本金 9,000万円
売上高 70億円(2018年3月期)
従業員数 150名 (2018年12月現在)
子会社・関連会社 (株)SUBARU、宮城スバル自動車(株)、福島スバル自動車(株)、山形スバル(株)、岩手スバル自動車(株)、秋田スバル自動車(株)
事業所 【新車店舗】青森原別店、青森三内店、八戸長苗代店、八戸類家店、弘前城東店、むつ店
【中古車店舗】カースポット青森石江店、カースポット八戸類家店
気になる

5人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません