徳島信用金庫

徳島信用金庫の企業情報

徳島信用金庫

【信用金庫】

徳島信用金庫は、一定地区内を営業エリアとした協同組織の金融機関として存在し、徳島の地域社会の発展に貢献しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
お客様の喜びも苦労も、常にそばで感じられる仕事

私たちは足の金融機関です。お客様のもとへ足を運び、ご要望にお応えするために、1つ1つの仕事に丁寧に向き合っています。仕事をやり遂げた時に、お客様からいただける「ありがとう」という感謝の言葉が、私たちの仕事のやりがいであり、魅力であると思います。

私たちの仕事

主な職種として、渉外係・窓口係・内勤事務係があります。
渉外係は、当庫では得意先係と呼ばれ、直接お客様のもとへ出向き、様々な金融サービスを通じて、企業や個人を支え、地域の社会に貢献できる仕事です。
窓口係は、当庫ではテラー係と呼ばれ、営業店の最前線で「お店の顔」として、日々お客さまとの応対を通じて、当庫のファン作りに貢献しています。
本部各部を合わせると、業務も多岐に渡りますが、全職員が「郷土の繁栄に奉仕し、郷土のすべての人々から愛され親しまれる信用金庫にする」という基本方針のもと、仕事に取り組んでいます。

はたらく環境

組織の特徴
勤務地は徳島に限定

営業エリアを限定した協同組織の金融機関であり、徳島県内の職場での勤務となります。地元で働きたい、地元に貢献したいと思っている方は大歓迎です。

企業概要

創業/設立 1928(昭和3)年2月15日
本社所在地 徳島県徳島市紺屋町8番地
代表者 理事長 山本 忠義
出資金 15億70百万円
預金量 2065億円(2019年3月31日現在)
職員数 216名 (2019年03月現在)
事業所 県内21店舗 
徳島市、鳴門市、小松島市、吉野川市、三好市、板野郡(藍住・北島・松茂)、三好郡
気になる

3人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません