株式会社ヤマコー

株式会社ヤマコーの企業情報

株式会社ヤマコー

【不動産|旅行|陸運】

当社の前身は「山形交通株式会社」であり、鉄道・バス事業を開始したのが昭和18年。以来、70年の歴史を地域の皆様とともに歩んでまいりました。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
不動産事業・コミュニティ事業・商事事業

不動産、テナントビル運営(ボウリング、スポーツクラブ、貸ホール、不動産賃貸等)、商事の各事業
関連会社(山交バス株式会社・山交観光株式会社など)の事業として、旅客自動車運送事業、旅行あっ旋業など

企業理念
経営方針

【グループ行動基準】
1.私たちは、ひとつひとつの出会いを大切にし、 豊かなくらしと魅力ある地域づくりに貢献します。【地域社会への貢献】
2.私たちは、お客様の声に耳を傾け、安心と満足を 提供します。【顧客満足度の向上】
3.私たちは、時代の変化に適応し、未来に挑戦 しつづけます。【企業価値の高揚】

私たちの仕事

株式会社ヤマコーは、「ユトリアグループ」の中核企業です。山交バス、山交観光を始めとするグループ企業との連携により、ゆとり社会の創造を目指し、日々まい進しています。
 当社の前身は「山形交通株式会社」であり、鉄道・バス事業を開始したのが昭和18年。以来、70年以上の歴史を地域の皆様とともに歩んでまいりました。
 お客様の満足と安心を第一に考え、地域社会に貢献できる強い企業へと成長し続けることが、私たちの使命です。歴史とともに培った企業理念を基に、時代の変化を迅速にとらえ、発展してまいります。

はたらく環境

オフィス紹介
事業紹介

●不動産事業部

 オフィスビル、マンション、立体駐車場、住宅用分譲地開発などの事業を展開し、各地に所有する用地へのテナント誘致も行っています。
 山形県内に住む皆さまの暮らしを支え、ゆとりの街並みを演出しています。
 
●コミュニティ事業部

 総合スポーツクラブ、ボウリング場、コンベンションホール、商業施設、オフィスの機能を持った複合型ビル「山交ビル」の管理・運営をしています。
 バスターミナル併設の機能を生かし、山形駅前商店街の中心として地域の皆様に親しまれています。
 また、近年はビル内の事業にとどまらず、積極的に自治体からの指定管理事業を受託するなど事業の幅を広げています。
 
●商事事業部

 酒類・食材の業務用品卸販売や慶弔時の記念品、贈答品(御中元・御歳暮ギフトやさくらんぼ、ラ・フランス、その他季節の果物ギフト品)など幅広く扱っております。また新規事業としてソーラー発電システムの販売および介護福祉用品の販売・レンタル事業を展開しています。

企業概要

創業/設立 昭和18年10月1日
本社所在地 〒990-2492
山形県山形市鉄砲町2-13-18
代表者 代表取締役社長 平井康博
資本金 10億5,000万円
売上高 25億5,800万円・グループ連結 112億900万円(2017年3月期)
従業員数 92名・グループ連結 956名 (2017年03月現在)
子会社・関連会社 【グループ企業】
山交バス株式会社・山交観光株式会社・山交ハイヤー株式会社・株式会社リナワールド・山交保険サービス株式会社・ヤマコーリゾート株式会社・蔵王観光開発株式会社・月山観光開発株式会社・蔵王ゴルフ株式会社・山形ゼロックス株式会社
事業所 【本社】
山形市鉄砲町2-13-18


【不動産事業部】
山形市鉄砲町2-13-18  

【コミュニティ事業部】
山形市香澄町3-2-1

【商事事業部】
山形市富神台34
沿革 昭和18年10月
山形交通株式会社(現:株式会社ヤマコー)創立
三山電鉄、高畠鉄道、尾花沢鉄道、山形交通自動車商会、
今村自動車の5社が合併 
-----------------------------------------------
昭和36年4月
山交興業株式会社(現:コミュニティ事業部)設立 
-----------------------------------------------
昭和41年11月
株式会社山形交通観光社(現:山交観光株式会社)設立 
-----------------------------------------------
昭和42年4月
山交ハイヤー株式会社設立 
-----------------------------------------------
昭和44年6月
山交ランド(現:リナワールド)オープン 
-----------------------------------------------
昭和47年6月
山交ビル落成、バスターミナルオープン 
-----------------------------------------------
昭和56年11月
蔵王スカイケーブル開通 
-----------------------------------------------
昭和61年4月
山交商事株式会社(現:商事事業部)設立 
-----------------------------------------------
平成2年4月
山交ランドが「リナワールド」としてリニューアルオープン 
-----------------------------------------------
平成5年10月
設立50周年でCI導入
新グループ名を『ユトリアグループ』とし、シンボルマークのデザインを発表
コーポレートスローガンを『くらし・たび・あそび』とし、
生活・旅行・レジャーの領域で事業を深める 
-----------------------------------------------
平成9年10月
自動車運送事業と整備事業を分社し、「山交バス株式会社」として子会社化
山交興業(株)、山交観光(株)、(株)山交ランド、山交商事(株)、
東京バス観光(株)の5社を合併 
-----------------------------------------------
平成9年12月
『株式会社ヤマコー』に商号変更 
-----------------------------------------------
平成11年4月
リナワールド事業部を「株式会社リナワールド」に、
旅行事業部の一部を「山交観光株式会社」に再分社し、子会社化
-----------------------------------------------
平成13年4月
コーポレートスローガンを『くらし・たび・あそび+不動産開発』とし、
4つの領域で事業を深める 
-----------------------------------------------
平成16年4月
第1次長期経営計画スタート
旅行事業部を「山交観光株式会社」に統合
-----------------------------------------------
平成18年3月
山交ビルの耐震補強工事を施し、リニューアルオープン
-----------------------------------------------
平成25年10月
創立70周年
-----------------------------------------------
平成26年10月
索道事業を蔵王観光開発(株)に承継
-----------------------------------------------
平成28年4月
第5次長期経営計画スタート
気になる

9人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません