株式会社ホクエツ

株式会社ホクエツの企業情報

株式会社ホクエツ

【セメント|建設】

当社は昭和26年に会社を設立して以来、六十有余年に亘り「誠実」「志気」「能力」を社是とし、「技術で発展、品質で奉仕」を旨にコンクリート二次製品一筋に地域造り、快適公共空間作りに歩んできました。東北、関東、信越、北陸と事業展開するなか平成6年には、地域貢献、地元密着を更に進めるべく分社化に踏み切り、現在のホクエツグループ7社体制としています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
青森県から北関東、福井県まで13県 19営業所・29工場のネットワークを構築しています。

<事業内容>
道路用各種製品、農業用水路、河川護岸ブロック等のコンクリート二次製品の製造販売
環境に配慮した景観商品の製造販売
※青森県から北関東、福井県まで13県 19営業所・29工場のネットワークを構築

事業・商品の特徴
インフラ整備の基盤を担う社会貢献度が高い!

地域の特性やこれからの動向をふまえた提案型の営業展開が求めらます。グループ企業としてのネットワークを最大限に生かし、環境整備などの提案も行っています。

私たちの仕事

■営業
自社で製造するコンクリート二次製品を、建設業者や役所などのお客様に対してPR ・販売します。自分が手がけたものが形として残るのでとてもやりがいがあり
インフラ整備の基盤を担う社会貢献度の高い仕事です。 
■技術
地域のニーズに応えた新製品の開発や、実際に工場で製造されるコンクリート二次製品の管理・品質管理・工場管理を行います。会社の基盤となるモノづくりに携わるため、夢をカタチに変えることのできる仕事です。 
■機械設計
当社の生産設備のほとんどが自社開発です。製品に合った機械設備の設計導入プランニング・据え付け指導・設備の保全や改良を担当していただきます。柔軟な発想力が新製品に繋がります。 
■事務
各種受発注業務、製販コントロール、配送コントロール、総務・経理など幅広いフィールドで活躍していただきバックアップはもちろんのこと将来はリーダーとして担っていただきます。

はたらく環境

働く仲間
先輩インタビュー「今はどのような仕事をしていますか?」

<営業の先輩>
荒井 啓希 2015年入社
一年間の製造研修を終え、営業係として一年目ということで、担当エリアの上司と一緒に役所、業者、現場などに足を運び、上司の営業の仕方を間近で見ながら勉強する、ということが多いです。営業という仕事にまだ慣れていない私にとって、とても参考になります。ですが、段々と物件を一人で担当し、現場監督さんとの打ち合わせなども行う機会が増えてきています。現場で製品が欲しい日に、数量、寸法などの間違いが無く納品できるように、納品依頼をする際は注意を払います。 
<技術の先輩>
櫻田祐太 2017年入社
入社してから約半年間行った工場研修で得た自社のコンクリート製品に関する知識を生かして現在、私は品質管理部で主に施工現場のニーズに合わせたコンクリート製品の作図・設計を行っています。自社のコンクリート製品にはラインナップも多く各施工現場の様々なニーズにも対応できるという強みがありますが、時に既存のラインナップの中では対応できないことも。その時は『求められているニーズはどのようなものなのか』『もっと施工を楽にする方法はないのか』『外部からの荷重に耐えることのできる強度を出すためには鉄筋をどこに何本配置すればよいのか』を常に考えながら、各施工現場に合致するコンクリート製品の作図・設計を行います。
<機械設計の先輩>
星 肇 2005年入社
入社直後は機械設計・電機設計に必要な基礎知識を学ぶと共に工場へ行き、実際に機械を動かし動き方や仕組みを学びます。この知識を身につけて機械設計をします。まずは電機を使用しないで「からくり人形」の様な仕組みを応用する機械を設計します。簡単な様ですがこれが難しい。ヒラメキが必要でこれが機械設計の原点。「THE機械設計」この後に電機で動く機械設計をします。
<事務の先輩>
高橋花江 2014年入社
電話応対をはじめ、現在は営業事務として請求書の発行や入金処理、仕入の伝票処理を担当しています。売り上げに関わる仕事なので、担当になった頃はプレッシャーも感じました。失敗することもありますが、困った時に助けてくれる上司や先輩に恵まれ、自分に任せてもらえる環境に感謝しています。大変なこともありますが、ひとつひとつの仕事に責任を持って取り組むように意識しています。

企業概要

創業/設立 昭和26年4月16日
本社所在地 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋1丁目5-3
        アーバンネット五橋ビル 7階
代表者 代表取締役社長 細井 佐一郎
資本金 7億円
売上高 340億円(2017年3月期実績、グループ合計)
従業員数 920名 (2018年05月現在)
子会社・関連会社 株式会社ホクエツ東北
株式会社ホクエツ秋田
株式会社ホクエツ宮城
株式会社ホクエツ関東
株式会社ホクエツ信越
株式会社ホクエツ北陸
ホクエツ工業(株)
事業所 営業所19、工場29拠点
※青森県・秋田県・岩手県・宮城県・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県
沿革 昭和26年 新潟県上越市に北越ヒューム管(株)を設立
昭和29年 新潟県内に工場・営業所を設立
昭和33年 大曲工場を設立し東北地方進出の足掛りとする
昭和39年 科学技術庁より発明実施化に関する助成企業に指定される
昭和48年 本社を仙台市に移転し、営業部門を分離して(株)ホクエツを設立
平成 4年 北越ヒューム管(株)と(株)ホクエツを合併し、(株)ホクエツとする
平成 6年 ホクエツグループとして全国11社に分社独立する
平成 7年 小松工場、村松工場を竣工
平成 8年 板倉、朝日、福光工場を竣工
平成 9年 通産省、宮城県より地域資源等活用型起業化事業の助成を受け、
     人口増殖礁エコリーフの開発に着手(平成10年継続助成)烏山工場竣工
平成19年 ホクエツグループの全国11社を全国7社に再編成する
株式会社ホクエツ東北【(株)ホクエツ青森と(株)ホクエツ岩手を合併】
株式会社ホクエツ秋田
株式会社ホクエツ宮城
株式会社ホクエツ関東
株式会社ホクエツ信越【(株)ホクエツ新潟と(株)ホクエツ長野を合併】
株式会社ホクエツ北陸【(株)ホクエツ富山と(株)ホクエツ石川を合併】
株式会社ホクエツ福井
平成23年 関東結城工場を竣工
平成24年 (株)ホクエツ北陸と(株)ホクエツ福井を合併し、(株)ホクエツ北陸とする 
平成26年 (株)ホクエツ東北 本社ビル竣工
気になる

2人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません