日本キャタピラー合同会社 東北地区

日本キャタピラー合同会社 東北地区の企業情報

日本キャタピラー合同会社 東北地区

【その他商社|商社(自動車)】

世界NO.1の建設機械メーカーであるキャタピラー社の直営ディーラーです。
年間休日128日。
資格取得補助やカフェテリアプランなど、福利厚生も充実しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • 外資系企業

私たちの魅力

事業内容
世界No.1建設機械メーカーであるキャタピラー社の直営ディーラー

私たち日本キャタピラーは、世界最大の建設機械メーカーであるキャタピラー社の直営ディーラとして建設機械・除雪機械・発電システム・産業用エンジンなどの販売・修理・レンタルを行っております。

世界No.1の信頼性と品質を誇るキャタピラー製品とサービスの提供を通じて、地域社会の発展と災害復興に貢献しています。

「すべてはお客様のさらなる成功のために」という意識を持ち、お客様により大きな利益を得ていただくために全社が一つのチームとなってお客様のビジネスをバックアップします。

企業理念
価値ある信頼、想いはひとつ

人を信頼する。人に信頼される。いくつもの信頼から、新しい未来が生まれます。
私たち日本キャタピラーの使命は、お客様のパートナーとなること。
そのために、もっと仲間と寄り添い、もっとお客様と向き合う。
ひとつにつながる、その団結力がこれからの、日本キャタピラーを創っていきます。

私たちの仕事

我々日本キャタピラーは米国キャタピラー社の直営ディーラとして油圧ショベル、ホイールローダをはじめとする建設機械・除雪機械などの販売・レンタル・カスタマーサポートを行っています。
国内市場は今後も東京オリンピックに向けてインフラ整備の加速が予想されますが、目立つところ以外にも実は東京、首都圏のインフラが老朽化してきておりますので都市型建設の需要も見込まれています。
また建設機械以外にはパワーシステム部門でエンジン・発電機も取り扱っています。発電機は災害時の非常用電源の他、産業用エンジンはOEM供給し様々な設備の動力源としてご活用頂いており、このビジネスは新たな柱になると確信しています。

はたらく環境

社風
好奇心を持って、なんでもチャレンジする前向きな人にはぴったりの会社です!

当社で働く魅力は、なんといっても世界No.1のブランドを扱うということ。お客さまにも自信を持ってお勧めすることができるというのは、仕事をやるうえで大きなモチベーションになると思います。また近年は特に、年齢や年次ではなく個人の能力や頑張った成果を重視するようになり、若くして課長、所長とキャリアアップしていく社員が増えています。そのため、意欲があり、チャンスをいかして上に行きたいという人にはぴったりの会社。手をあげれば責任のある仕事もどんどん任されるので、大いに成長できると思います。好奇心を持って色々なことにチャレンジしたい!という、意欲のある人にぜひ来て欲しいと思います。

企業概要

創業/設立 1966年03月
本社所在地1 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー21F
本社所在地2 宮城県岩沼市下野郷字西原103
代表者 本田 博人
資本金 30000万円
売上高 12555930万円(2017年12月現在)
従業員数 2427 (2018年04月現在)
事業所 全国156ヶ所
気になる

17人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません