株式会社吉田石油【オリックスレンタカー・ENEOS】

株式会社吉田石油【オリックスレンタカー・ENEOS】の企業情報

株式会社吉田石油【オリックスレンタカー・ENEOS】

【商社(自動車)|商社(石油)|専門店(自動車関連)】

●その仕事、吉田石油で見つかるかも●
自分の“好き”を仕事にしたい。
やりがいのある仕事に就きたい。
専門的なスキルを積める仕事がいい。
そんな願いを叶える舞台が、吉田石油には用意されています。
やりたいことをカタチにし、なりたい自分になれる。
成長しつづけられる環境があって互いを想って助け合える仲間たちもいる。
吉田石油は創業から百十数年。茨城県を中心にさまざまな事業を展開し、「人」を大切にした経営を進めてきました。
あなたの夢をカタチにできる仕事を見つけてみてください。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
●心をこめた接客サービスを●

吉田石油の歴史は1905年(明治38年)から。
 主にランプ用の灯油や船の燃料を商う店としてスタートしました。戦後のモータリゼーションと共にガソリンスタンド運営に進出し、時代に合わせて事業領域を拡大してきましたが、吉田石油の主力はいまも石油事業。
 販売するガソリン、燃料油、潤滑油をはじめとする石油製品は、企業、施設、街の元気な活動、生活インフラに欠かせないエネルギーです。でも、私たちの仕事の軸は、給油することでも、商品をお届けすることでもありません。お客さまが安心して車を運転できるように、お取引先企業の事業運営が円滑であるようにと、地域で共に暮らす人たちを想い、喜ばれるサポートを考え続けることが仕事です。
人と人の信頼を結び、心をこめたサービスを磨いています。

◎サービスステーション事業
茨城県内に直営25店舗、子会社運営10店舗のSSを展開しています。中でも直営SSは、1店舗を除く24店舗でフルサービスを提供。給油するだけでなく、接客・サービスの時間を通して車の状況を確認し、お客さまの安全で快適なカーライフを支えています。スタッフの90%以上が持つ3級整備士資格を活かし、身近なカーアドバイザーとして地域の人たちに頼られる存在でありたいと考えています。

◎直売部
工場で稼働している工作機械の潤滑油、病院や宿泊施設などで使用する大規模給湯設備の燃料油を直接販売しています。ENEOSブランドの品質の高さを強みに大口需要の法人も多く、茨城県内の取引実績は400社以上。産業活動になくてはならない工業用潤滑油、燃料油の商社として、幅広いお客さまの多様なニーズに応え、地域経済の安定と発展を下支えしています。

◎販売部
石油元売り会社の特約店として仕入れた燃料油を、販売店契約する35社40店舗に卸販売しています。販売店さまの多くは家族で経営しているような小さなSS。経営面からのサポートも重要な役割と考え、バッテリーやタイヤなどの販売指導、サービス・技術向上の支援も積極的に行っています。国や県の補助金や融資に関する相談を受けることもあり、多方面の知識と豊富な経験が必要な仕事です。

事業戦略
●事業の多角化を進めています●

吉田石油と聞くと真っ先に思い浮かべるのはガソリンスタンド。でも、吉田石油が展開する事業はそれだけじゃありません。

■オリックスレンタカー事業
 ~お客さまの事業を支援する提案力を大切に~
 オリックスレンタカーの加盟店として、茨城県内に11店舗を展開しています。近年、車は“所有する”から“使用する”というスタイルが進み、レンタカーやカーシェアリングの需要は高まる一方。市場規模は右肩上がりです。
 当社レンタカーの売上の約7割は法人のお客さまで、ニーズも多様です。欲しいときに欲しい車がご用意できるのも、11店舗のネットワークがあればこそですが、力を入れているのは、レンタカーの新たな利用法の提案。
 例えば、クリスマス時期の洋菓子店に、ケーキの保管場所として冷凍・冷蔵車を提案。雪が降ると宅配ピザの注文が殺到しますが、そんなときも安全に円滑に配達できるよう、スタッドレスタイヤ装着の配送車をお店に提案します。
 お客さまの側になって事業を支援するサービスを拡大しています。

■TSUTAYA事業
 ~ワクワクするような出会いをつくる~
 CD・DVD・書籍・ゲーム・コミックなどが買える、借りられるTSUTAYA。そのFC店として、茨城、千葉、埼玉に4店舗を運営しています。
 多彩な商品を通して、私たちのTSUTAYAがお客さまに提供するのは、あのお店に行くといつも楽しい気持ちになる、何か新しい情報が待っているという期待感。
 私たちの仕事は、単に商品をきれいに並べて販売するのではなく、お客さまとの会話や交流も大切にして、お客さまを喜ばせ、癒し、知的好奇心を刺激する売り場を創造することなのです。
 アカデミー賞やカンヌ国際映画祭のノミネート作品、直木賞作家の作品をスタッフが自ら鑑賞したり、読んだりして、売り場づくりに表現するのも、お客さまの興味を膨らませたいから。ワクワクする出会いをつくりたいと思っています。

■4 Driver’s 2事業
 ~より豊かなカー・バイクライフをお手伝い~
 カー&バイク用品の販売と取付・交換作業を行う大型複合店「フォードライバーズツー」は、那珂市と神栖市の2店舗。
 車とバイクの両商品を扱う数少ない店舗として、オーディオ、タイヤ、ホイール、ドレスアップ商品を豊富にそろえ、お客さまの豊かなカー・バイクライフをお手伝いしています。
 幅広い仕事にチャレンジできる環境で、スタッフは自分の想いをカタチにしています。

■中古車情報館事業
 ~ご要望にぴったりの1台を探し出す~
 水戸市で店舗を運営し、中古車の買い取りと販売を行っています。オークションの出品車両を含めた約10万台の中から、お客さまのご要望にぴったりの1台を探し出します。
 納車後も安心して乗っていただくために、力を入れているのはアフターフォロー。販売して終わるのでなく、お車を間にした人と人のつながりを大切に、お客さまの目線に立ったサービスに取り組んでいます。

■auショップ事業
 ~本当に必要なサービス・プランをご提案~
 吉田石油で展開しているauショップが目指すのは、「地域で愛される店づくり」。
 スマートフォンや携帯電話を販売する際は、できる限り専門用語を使わず、全てのお客さまがわかりやすい説明に取り組んでいます。
 笑顔の接客はもちろん、お客さまに寄り添った心地よいコミュニケーションを心がけ、一人ひとりに本当に必要なサービス・プランを提案しています。

私たちの仕事

■サービスステーション運営
■石油製品の卸・直売
■レンタカー法人営業、店舗運営(オリックスレンタカー)
■携帯電話販売(auショップ)
■カー&バイク用品販売(4ドライバーズ`2)
■クルマの販売・買取(中古車情報館)
■カーリース・損害保険販売
■民間車検(チューンナップセンター)
■DVD/ビデオレンタル・書籍販売(TSUTAYA)

はたらく環境

組織の特徴
特徴的な人事制度

入社時の配属先を希望できるジョブエントリー制度、入社後の自己申告により異動を希望できる制度により、興味がある分野で活躍できるチャンスがあります。

企業概要

創業/設立 明治38年(1905年)創業
昭和44年(1969年)現社名に改称
本社所在地 茨城県水戸市笠原町1502番地
代表者 代表取締役社長 吉田光太郎
資本金 8,000万円
売上高 172億円(2017年度)
従業員数 602名(男性387名 女性215名)
  うち 正社員140名 アルバイト・パート462名 (2018年11月現在)
子会社・関連会社 日の丸石油(株)
事業所 本社/茨城県水戸市
店舗/水戸市、ひたちなか市、日立市、石岡市、土浦市、つくば市、牛久市、鹿嶋市、古河市、那珂市、大洗町、茨城町、神栖市、筑西市、守谷市、取手市、千葉県我孫子市、柏市
気になる

3人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません