株式会社ウンノハウスの企業情報

株式会社ウンノハウス

【住宅|不動産】

美しいふるさとをデザインしたい――
創業60周年を迎え、着工棟数16000棟という圧倒的な実績と数多くのお客様の声を積み重ねてきた今、お客様に支持される企業として新たなステージに進もうとしています。
「お客様に喜ばれ、信頼され、家づくりを通じ地域社会に奉仕します」という揺るがぬ経営理念のもと、ウンノハウスは今後もお客様に寄り添い、「こころのこもった家づくり」を目指し続けます。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
家づくりを通して、しあわせを生み出す

当社は、南東北3県に拠点を置き、木造注文住宅の設計、開発、施工及び販売を行っています。

家づくりとは、お客様にとってかけがえのない場所を作り出すことであり、人生最大の一大事業です。それだけに私たちは、お客様の不安を全て取り除き、プロとしてよりよい提案を生み出していかなくてはなりません。これは決して簡単なことではなく、時にはうまく行かないこともあります。しかし、だからこそお客様の家が完成し、満面の笑顔で「ありがとう」というお言葉を頂くときは、何ものにも代えられないほど、嬉しいものです。

わたしたちの仕事は、そんな大きな感動に満ちた仕事です。

私たちの仕事

木造注文住宅の設計、開発、施工および販売

はたらく環境

社風
熱意ある先輩のもと、じっくりと自分を成長させることができる風土

お客様満足度を重視する当社には、お客様のために最後まで全力を尽くす、熱意ある社員がたくさんいます。それは、お客様に向けてだけに留まらず、若手社員の育成にも見受けられます。
どの職種も専門性が高い仕事ですが、積極的にお互いの知識や経験を共有し、皆で成長をすることが会社の成長につながると考えています。そのため、まだ経験の少ない若手社員が困っているときには、先輩や上司がじっくり一緒になって考えてくれる、そんな人を大事にする風土が根付いています。会社としても、入社5年目までの社員を対象に定期的に研修を開催しており、ひとりひとりの成長を後押しする環境があります。

働く仲間
チームで力を合わせて、つくり上げる面白さ

1棟の住宅をつくり上げる過程には、実に多くの人が関わります。特に、家づくりの中心的存在になるのが、営業、設計、施工管理です。当社では、この3人にインテリアコーディネーターを加えた4人を「プロジェクトチーム」と呼び、1組のお客様に対しチームで打合せ、ご提案をしていきます。
それぞれがそれぞれの分野におけるプロフェッショナルであり、各自アイディアを出し合って1棟の住宅を作り上げていくチーム制だからこそ、完成時にはより大きな喜びと達成感を得ることができます。

企業概要

創業/設立 1959(昭和34)年2月16日
本社所在地 990-0073
山形県山形市大野目4-1-37
代表者 代表取締役社長 後藤修一
資本金 2億5,000万円
売上高 81億円(2017年10月~2018年9月実績)
従業員数 198名 (2019年11月現在)
主要取引先 山形銀行、きらやか銀行、荘内銀行、商工組合中央金庫
事業所 【本社】山形市
【支店】仙台市、福島市、米沢市
【工場】天童市
本社電話番号 023-623-5311
許可・免許 建設業許可:国土交通大臣許可(特-28)2980号
宅建免許 :国土交通大臣(14)747号