日本スピードショア株式会社

日本スピードショア株式会社の企業情報

日本スピードショア株式会社

【レンタル】

「安全と効率」でライフラインの構築に貢献。設立40周年を迎えた当社はオリジナリティにこだわった製品で、モノづくりの分野への積極的な展開にも取り組んでいます。

私たちの魅力

事業内容
「環境・省エネ・コストダウン」当社のテーマです。

近年、増加傾向にある建設機械のレンタル。当社は1979年の会社設立当初からレンタルを柱に営業活動を進めてきました。「レンタル」・「販売」・「製造」・「独自のサービス」を通じ、社会基盤の構築や産業の発展に携わり、人々の生活基盤を支え、環境の保全にも貢献しています。
■土木工事用製品
土留製品を中心とした土木工事用品のレンタルでは、常に「安全・効率・品質管理」を追及。充実したメンテナンス体制で「安心と信頼」を届けています。
■産業機械製品
画期的なラッピング技術を持ったエアロラップ(ラップ装置)や、工作機クーラントシステム、産業機械の作動油を独自の方法で浄化させる静電浄油機、超音波による気体流量の計測サービスなどを提供。資源のリサイクル・工場環境の設備改良・新システムのご提案など、多様なサービスを取り入れて地球環境にも貢献するビジネスを展開しています。

私たちの仕事

当社が1974年に、アメリカより日本に初めて導入した画期的な土留機材「アルミ製水圧式土留」(スピード土留)は、ガス・電気・電話・上下水道管埋設の現場から数多くのご支持をいただき、今も、わが国のライフライン整備において「安全面と作業効率」で大きく貢献しています。2019年3月に設立40周年を迎えた当社は、「環境・省エネ・コストダウン」をテーマに、一般産業界へもオリジナリティにこだわった製品で、モノづくりの分野への積極的な展開にも取り組んでいます。

はたらく環境

社風
モノづくりに革新的技術とアイデアで挑戦しています。

独自の技術力と営業力でお客様が求めるものに合った付加価値を提案できることが当社の強み。「スピード&セーフティ」をテーマに独創的なアイデアと幅広い視野でオリジナル製品を探求し、お客様ニーズに応じた取扱製品を拡大しています。オンリーワンを目指した製品とサービスでライフラインの構築、社会基盤の構築へ貢献するとともに、、建設業界・一般産業にこだわらずさまざまな分野にも視野を広げ、画期的かつ独創性のある新製品・新システムを開発しています。

企業概要

創業/設立 創業:1974年5月
設立:1979年3月
本社所在地 大阪府四條畷市田原台8丁目2-5
代表者 代表取締役社長 常岡忠男
資本金 5千万円
売上高 30億6700万円(2018年9月期)
従業員数 261人 (2019年08月現在)
事業所 【本社】
・本社/研修所:大阪府四條畷市  
・本社工場:大阪府東大阪市
・東京本部:東京都千代田区
【土木機材取扱 営業所/機材センター】
■東北
・宮城営業所 
・いわき営業所 
・岩手営業所 
■関東
・東京営業所
・東京西部営業所 
・横浜営業所 
・千葉営業所 
・茨城営業所 
・水戸営業所
・館林営業所
■北陸
・新潟営業所 
・富山営業所 
■中部・東海
・名古屋営業所
・三河営業所 
・愛知北部営業所
・浜松営業所
・静岡営業所
・岐阜営業所 
・三重営業所
・南勢営業所 
■近畿
・大阪営業所 
・兵庫営業所
・京滋営業所 
・和歌山営業所 
■中国
・岡山営業所 
・広島営業所 
・島根営業所 
■四国
・四国営業所
■九州
・福岡営業所
・久留米営業所
・熊本サポートセンター 
■機材センター
・竜野パネルセンター 
・市原センター 
・古河センター
・埼玉機材センター 
・小牧機材センター
【産機営業部】
・本部(関西、中四国、九州、中部、北陸地区):大阪市北区豊崎
・北関東営業所  
・南関東営業所
気になる

1人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません