貝印グループ(貝印(株)/貝インダストリーズ(株))

貝印グループ(貝印(株)/貝インダストリーズ(株))の企業情報

貝印グループ(貝印(株)/貝インダストリーズ(株))

【金属製品|医療用機器|商社(総合)】

「あなたの身近にもきっとあるはず!1万アイテム以上を誇る貝印G!」
家庭用包丁、ツメキリ、女性用カミソリの分野において国内シェアNo.1の当社。海外比率も50%以上あり、今年110周年を迎える老舗企業でありながら新陳代謝を繰り返し国内外でチャレンジングに事業を推進しています。

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
111年の経験力とイノベーション力で成長するグローバル企業

1908年の創業以来、110年以上にわたってさまざまな刃物を製造し続けてきた貝印グループ。現在では国内外に製造拠点を持ち、約1万点の商品をみなさまにお届けしています。それを支えるのが創業の地である、岐阜関市の刃物職人の技術や魂。そのものづくりの精神を今に受け継ぎ、長年の経験で最新鋭の技術へとイノベーションし、新商品の開発や高品質な商品の提供につなげています。そして量産品の製造拠点を海外に移すだけでなく、いち早く海外への販売に取り組み、販売網を広げ、いまやグループ全体売上の50%が海外販売となるまでに。当社では、常に新しいアイデアや取り組みでさらなる成長を目指していくグローバル企業を目指していきます。

ビジョン/ミッション
グローバルに活躍できるフィールド!

売上比率は国内と海外では1:1!海外にも12拠点をもち、今後の更なる市場拡大・シェア獲得のためにグループ一丸となって邁進します。歴史のある会社だからこそ、培ってきた「伝統」と「革新」をキーワードに、更なる発展を目指します。

私たちの仕事

貝印では、生産から販売を一連してグループ内で行っています。そのため各グループの社員とも密接に関りをもちながら仕事をすすめていきます。また、ジョブローテーションの機会もあるため、幅広い業務が経験できるチャンスもあります。キャリア形成のための自己申告制度も設けています。是非貝印で仕事を通じ成長していただきたいと思います。

はたらく環境

職場の雰囲気
グループ全体での「チーム力」の高さが特長

貝印の特長は「チーム力」の高さ。グループ内の各部門、部署、プロジェクトにさまざまなチームがありますが、どれも生産性の高いものとなっています。それも働く社員全員が誇りを持ってイキイキと働ける会社にしていくことをモットーにしているから。そして社員一人ひとりが関わる人に対して意思の疎通や情報共有などをスムーズに伝達し、「新しい商品をつくりたい」、「良い商品をつくりたい」という目標に対してチーム全体で取り組むことを心がけています。今後はTV会議やWeb会議などを通じて、東京と岐阜の連携を強化し、グループ全体で一体となり、よりよい商品の提供をしていきたいと考えています。

企業概要

創業/設立 創業1908(明治41)年 6月
本社所在地1 貝印株式会社:〒101-8586 東京都千代田区岩本町3-9-5
本社所在地2 カイインダストリーズ株式会社:〒501-3992 岐阜県関市小屋名1110
代表者 代表取締役社長 遠藤宏治
資本金 貝印(株):4億5000万円
カイインダストリーズ(株):8804万円
売上高 貝印(株):251億(2019年3月期)
カイインダストリーズ(株):150億(2019年3月期)
従業員数 貝印(株):412名
カイインダストリーズ(株):764名 (2019年03月現在)
事業所 貝印(株):東京・名古屋・大阪・広島・福岡
カイインダストリーズ(株):岐阜
気になる

63人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません