株式会社成城石井

株式会社成城石井の企業情報

株式会社成城石井

【スーパー】

メーカー、商社、卸、小売、飲食の機能を持つスーパーマーケット

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 販売・調達ルートが自慢

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
事業内容

●1店舗1万種にも及ぶ高品質な商品を提案する、個性的なスーパーマーケット「成城石井」の運営 
●食料品のオリジナル商品の開発・製造 
●世界の食料品の輸入 
●仕入力、商品開発力を活かしたワインバー「ル・バーラ・ヴァン52」の運営 
●オリジナル商品、輸入品の卸売(食品専門店・ホテル・レストラン等)

私たちの仕事

成城石井は、輸入・製造から販売まで一貫して自社で行っています。自ら主体となっておいしいものを世界中から探し、ない場合は自社工場で製造し、品質をキープしたまま店頭まで運んで、販売する。2013年12月には、成城石井の食材・ワインを直接お客さまに提案したいと、ワインバーも立ち上げました。■おいしい理由や生産者の想いまで知り尽くしたスタッフが販売するのだから、お客様にとってこんな確かなことはないと思いませんか。お客様のため、より魅力的で提案性の高い売場にするにはどうすべきか数値をもとに話し合い、仮説を立てて試行錯誤します。工夫がすぐお客様からの反響となって現れるのが、この仕事の醍醐味のひとつなのです。

はたらく環境

社風
日本を代表する食品スーパーマーケットになるために

■成城石井は、世界の中でも食にこだわりを持つとされる日本人にマッチしたスーパーマーケットとして、着実に成長しています。この方向性を強化し、「日本を代表する食品スーパーマーケット」となるため、人材育成を強化しています。
■食のプロを育てるため、専門家を講師に招いたワイン・チーズスクール、コーヒー・紅茶スクールなどを実施。お客様のシーンに合わせた商品提案が出来るよう、接客講習やコンテストも行います。また、階層別のマネジメント研修では、各部門のマネジャーが、一緒に働くメンバーや部下を巻き込みながら成果を上げる力を高め合います。成城石井で食を通して社会に新たな提案ができる人材へと成長しませんか。

企業概要

創業/設立 1927年2月
本社所在地 〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸二丁目9番30号
代表者 代表取締役社長/原 昭彦
資本金 1億円
売上高 876億円(2018年2月期)
従業員数 社員/1080名
パート・アルバイト/5105名 (2019年04月現在)
子会社・関連会社 東京ヨーロッパ貿易株式会社(輸入業)
事業所 ■店舗 
東京・埼玉・千葉・神奈川・宮城・茨城・栃木・静岡・山梨・愛知・三重・岐阜・大阪・京都・兵庫・奈良
■製造本部(セントラルキッチン)
東京(町田)
店舗数 成城石井/173店舗(直営152店舗・FC21店舗)
Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(飲食店)/6店舗
(2019年4月1日時点)
気になる

18人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません