日経印刷株式会社の企業情報

日経印刷株式会社

【印刷・パッケージ|情報サービス|出版】

印刷物の原稿、デザインの制作から、DTP、製版、印刷、製本といった、すべての作業工程を社内で対応できる総合印刷会社です。出版印刷物、商業印刷物を多数扱っているので、出版社のほか、広告、メーカー、教育などの一般企業や官公庁とのお取引があります。都内に印刷工場を持ち、お客様から依頼された印刷物をスピーディに生産し、お届けする対応力が強みです。

  • 安定した顧客基盤

  • 営業力が自慢

  • 無借金経営

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
人の想いをカタチに

出版社をはじめとした数多くのお客様から印刷物、特に本の形をしたもののお仕事をいただいて、日々モノづくりを行っています。
すでにあるものを提供するのではなく、お客様の作りたいものを当社の技術、設備で一緒に形にしていくお仕事です。

事業戦略
創発グループの各企業と連携した、新たな市場の開拓

日経印刷は、2018年1月より日本創発グループに参画しました。
創発グループには、特殊印刷やデジタル分野など、多岐にわたる事業を展開している会社が集まっています。
各社と共に連携することで、今まで日経印刷だけでは実現しなかった幅広いものづくりが展開できるようになりました。

事業・商品の特徴
確かな信頼と正確なものづくり

徹底したスケジュール管理、緻密な修正作業により、高い信頼性を獲得しています。
シビアな案件への高品質な対応が評価され、毎年約50点制作される白書において、約半数のシェアを誇っています。
また、各企業のCSRレポートや教科書問題集、試験問題、商品パンフレットなど、正確性の要求される様々な商品を確実に制作・納品しています。

私たちの仕事

お客様の抱えるニーズに対して、紙ならではの形で答えを見つけ出すのが営業の仕事です。
B to Bの訪問営業を中心に、幅広い業種の企業のお客様とやりとりしています。
グループ企業との連携を含め、印刷物の新しい価値を引き出せるチャレンジ精神を持った人をお待ちしています。

はたらく環境

働く仲間
高い目標にチャレンジし、互いを尊重し合える仲間

常に前よりも一歩先の目標を掲げ、どうしたら実現できるのかを考えて行動できる人が集まっています。
年齢・立場を問わず、互いに信頼し合い、一人の人間として向き合う関係を築いています。

社風
フレンドリーであたたかい社風

1月の経営方針発表会、6月の食事会では全社員が集まるパーティーを開催しています。
また、スポーツや音楽などの共通の趣味を通じて交流を深めるクラブ活動も支援しています。
どちらも部署の垣根を超えて、普段なかなか会えない人とも交流できる機会になっています。

企業概要

創業/設立 1964年10月創業
本社所在地 東京都千代田区飯田橋2-15-5
代表者 代表取締役社長 広瀬 智
資本金 8000万円
売上高 106億6200万円(2018年12月期)
従業員数 455名(2018年12月時点) (2018年12月現在)
事業所 本社
グラフィックガーデン(東京都板橋区)
浮間工場(東京都北区)
DTPスタジオ(長野県中野市)
気になる

384人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません