株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリの企業情報

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

【ソフトウエア】

ICTの世界は、変化が激しく、私たちは、その変化に対応するために新しいものを生み出す力、変わり続けられる体質を今まで以上に求められています。 
当社は、ソリューション事業とSI事業を両輪に「信頼と技術で応えるSSL」というDNAを大切に、「圧倒的に強い会社」を目指しています。
そこには、社員一人ひとりの強みや個性から新しい概念を生み出す「共創」の場があり、常に組織創造力を向上させるために、自らの力を最大限に発揮できる環境があります。

  • 多角的な事業展開

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
~ 「心豊かな社会を創造する唯一無二の尖ったSSL(ラボラトリ)」を目指して ~

ICTの世界は、変化が激しく、私たちは、その変化に対応するために新しいものを生み出す力、変わり続けられる体質を今まで以上に求められています。 
当社は、ソリューション事業とSI事業を両輪に「信頼と技術で応えるSSL」というDNAを大切に、「圧倒的に強い会社」を目指しています。
そこには、社員一人ひとりの強みや個性から新しい概念を生み出す「共創」の場があり、常に組織創造力を向上させるために、自らの力を最大限に発揮できる環境があります。 

当社の社名である「ソーシアルサイエンスラボラトリ」は、その名のとおり、「サイエンスを活用して心豊かな社会を創造し人々を幸せにするために、とことん探究する」という思いがその骨格にあります。これからもこの思いを大切にし、「唯一無二の尖ったSSL」を目指しながら、富士通グループの一員として、お客様とともに心豊かな社会を創造してまいります。

ビジョン/ミッション
信頼と技術で応えるSSL

当社は1972年に「(株)ソーシアルサイエンスラボラトリ」として発足。高い研究開発力を武器にIT業界にその地位を確立してきました。その後アプリケーション開発事業や通信・キャリア系システム、ネットワーク関連事業に進出し、事業分野を拡大してきました。信頼性の高い大規模システムを多数構築してきた実績があります。富士通グループの中でも独自性があり、グループ企業という枠にとらわれず最先端の技術を追求した特色あるサービスを、さまざまなお客様にご提供しています。現在の私たちはこうした強みを武器に、ビジネスを展開しています。

事業・商品の特徴
事業内容

■ソリューション事業
私たちは他社に先駆け、常に最先端技術をスピーディーに取り入れ、海外ベンダーとの提携を行うことで研究開発や製品化を行なっています。核となるのは、ソリューション商品群『PoweredSolution』です。通常のソリューションに富士通SSLならではの独自技術を加えたこの商品群は、発売以来年々各種の機能を進化させ、数多くの大手一流企業のお客様に活用されています。今後は、『PoweredSolution』をさらに充実させ、世界に通用するソリューション企業をめざしていきます。

■SI事業
創立以来「もの作り」を得意としてきた当社の高い技術力は、SI事業の強みです。
お客様が真に望んでいる潜在的なご要望を引き出し、最新の技術を駆使したシステム構築を提案して問題解決を図ります。お客様のパートナーとして問題解決を図るためのコンサルティング能力、大型プロジェクトを動かしていくプロジェクトマネジメント力など幅広い能力が必要とされます。
主要な取引先としては官公庁、通信系キャリアで、システムの信頼性が厳しく問われる社会的責任の大きな大事なシステムを預かっています。その中で自分が作ったシステムが社会の中で役立っているという感触は、大きなやりがいを感じる瞬間です。

■セキュリティ
当社は、富士通グループ内におけるセキュリティ分野のトップランナーを自負しており、トータルなセキュリティビジネスを推進するとともに、情報セキュリティマネジメントシステムISO27001の認証を取得するなど、早い時期から社内の情報セキュリティに取り組んできました。今後もさらなる情報セキュリティの向上を促進し、安心・安全かつ高品質・高付加価値のサービスを、お客様に提供していきます。

私たちの仕事

富士通SSLは業界・業種問わず様々なお客様とビジネスをさせていただいております。

◆産業流通
 ・石油、製紙、製薬業向けシステム、富士通社内システム 
◆通信キャリア
 ・キャリア系システム関連、ビッグデータ、Fax系パッケージ、モバイル 
◆金融系
 ・銀行、保険、郵政
◆公共系
 ・中央省庁や自治体向け大型システム開発、OSS等 
◆セキュリティ、ネットワーク
 ・情報セキュリティ、PC情報漏えい保護、クラウドセキュリティ、インフラ
◆ヘルスケア
◆文教(学校)

◇産学連携、研究開発
・外部機関・団体、大学、ISV 他
・富士通研究所・FRI 他
・ FJ統合商品戦略本部 他

ビジネス部門はお客様の業界ごとの組織構成になっておりますので、
業界業種問わず、お客様の様々な要望に応じて最適なシステムを提供することが出来るのです。
また、SEが活躍できるフィールドが幅広いので確実に自己成長が
出来、様々なスキルを身に付けることが出来ます。

はたらく環境

働く仲間
社員満足度向上活動

2008年度より、社員のモチベーションや組織の活性化の状態を把握するために、毎年「社員満足度調査」を実施しています。
全社員を対象としたアンケート調査結果から、当社の現状と課題点を分析した上で、よりよい組織づくりに向けた取り組みに繋げています。
この「会社/組織をより良いものにしていく」という発想を幹部職、一般社員がともに持ち、社員一人ひとりが力を十分に発揮出来る自由闊達な組織風土を醸成したいと考えています。この全社員が参加した活動は、今後も継続的に実施し、社員が充実して働いていける会社を目指していきます。

組織の特徴
待遇・福利厚生・社内制度

社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険) 
ファミリーアシスト給付、独身寮、保養所、富士通健康保険組合保養所 、
資格取得者報奨金制度、貸付金制度、財形貯蓄制度、持家奨励制度、文化体育部補助、慶弔見舞金、功績賞表彰、プロジェクト慰労会、退職金制度、産前産後休暇・育児休職制度、介護休職制度、退職金制度、短時間勤務制度、各種お祝い金制度、他

オフィス紹介
教育制度

当社では「自律型人材を育成する」ことを教育方針としています。 
これは、将来の自分に対するエンプロイアビリティ(雇用されうる能力)を向上させ、積極性と責任感を持って、主体的に行動できる人材を育てることに通じます。 
このような観点から、富士通SSLの新人教育は、技術教育のみならずヒューマンスキル系の教育や資格取得支援にも力を入れているのが特徴です。 
ご参考として、2017年度新入社員育成計画をお知らせします。 

1.入社前教育(2016年10月~2017年3月、教育形態:e-Learning、集合教育等) 
 (1)学校での研究、サークル活動、アルバイト等を通じた自己成長活動
 (2)ITスキル 
 (情報処理技術者試験対策、ソフトウェア開発入門) 
 (3)グローバル (英語通信教育) 

2.新人教育(2017年4月~6月、教育形態:集合教育) 
 (1)ITスキル 
  (情報処理技術者試験対策、Javaプログラミング、オブジェクト指向プログラミング、OS/HTML/NW/DB、開発工程工程/テストレビュー、OSS等) 
 (2)ビジネススキル 
  (仕事の基本動作、コミュニケーション、プレゼンテーション、発想法、キャリアビジョン等) 
 (3)グローバル 
  (異文化コミュニケーション、TOEIC) 
 (4)システム開発実習 
  (プロジェクト疑似体験・新人教育の総まとめ) 

3.トレーニー教育:(2017年7月~8月、教育形態:OJT、集合教育) 
 (1)OJT(On-the-Job Training) 
  (業務を通して計画的に知識や技術を習得します。配属後、新人1名にトレーナが1名つきます) 
 (2)ITスキル 
  (情報処理技術者試験対策、ネットワーク、データベース、Linux等) 
 (3)ビジネススキル 
  (ロジカルシンキング、プレゼンテーション、アサーショントレーニング等) 
 (4)グローバル 
  (英会話、中国語会話、韓国語会話、TOEIC等) 
 (5)2年目社員コンベンション 
  (1年間の成果発表)

社風
キャリア形成支援

◆キャリア開発部
《キャリア設計により、社員の個性や能力の発揮を支援》

当社では、社員一人ひとりが個人の能力を発揮し、生き生きと働くことで企業の発展と安定そして社会貢献することを期待しています。

【キャリア開発部の役割】
・働き甲斐を実感できる「キャリア形成」を支援
・自らのキャリアをマネジメント(自立・自律)できるよう支援
・「個人」と「組織」との共生の関係をつくる支援

【活動内容】
・トレーニーフォロー
配属から1年間のOJTを”トレーニーフォロー”と位置づけています。トレーニー(新入社員)にトレーナー(先輩社員)1名が付きます。トレーニーは仕事の実践を通して、計画的に必要な知識・技術、業務の進め方、ビジネスマナー等、社会人として一人前になるよう指導を受けます。キャリアデザインサポート室では、新入社員とトレーナーの双方への研修と定期的なヒアリングを行い、職場で直面する仕事上や人間関係の様々な問題に対して不安や悩みを解消できるよう支援します。
・相談
相談者の特性や課題に応じて支援します。社員は必要なときに利用し、問題の早期解決に繋げています。また年代に応じた定期的な面談を3~4年目、7年目、11年目、21年目に実施し、社員一人ひとりのキャリア形成を支援します。
・研修
キャリアの節目の年代(新人6年目、10年目、20年目)に研修を行い、プライベートも含んだ “ライフキャリア”の視点から「個人の主体的なキャリア形成」を推進しています。
・環境への働きかけ
相談者の問題が個人だけでは解決できない場合に、問題発見や指摘を組織に対して改善提案します。

社内のキャリア相談は、職場や仕事の悩み、個人のスキルアップ、メンタルヘルスなど、様々な内容が複合的に絡み合っていることが多いため、対応するスタッフにはキャリアとメンタルヘルスの専門的な知識が求められています。キャリアデザインサポート室の室員全員が高度専門資格である「2級キャリア・コンサルティング技能士」を有し、専門スキルを活かして社員1200名に対し年間700件以上の面談を実施しています。

さらに当社の人材支援は、キャリア開発部と共に、人事部、健康管理室の複数部門が連携し取り組んでいます。労務・福利厚生、健康管理、能力開発など、それぞれの観点から社員一人ひとりが生き生きと働ける職場環境を提供しています。

企業概要

創業/設立 1972年7月12日
本社所在地 神奈川県川崎市中原区小杉町1-403 武蔵小杉タワープレイス
代表者 代表取締役社長   土肥 啓介
資本金 4億5000万円
売上高 296億円(2018年度 連結ベース)
従業員数 1158名(連結ベース) (2019年03月現在)
株主 富士通(株)
事業所 本社(川崎)、関西事業所、東海事業所、東海事業所(刈谷分室)
気になる

55人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません