第一貨物株式会社

第一貨物株式会社の企業情報

第一貨物株式会社

【陸運】

私たちは、お客様のお仕事を物流面からサポートする「トータル・ロジスティクス・サービス・プロバイダー」を目指しています。顧客ニーズが多様化を続ける今必要な事。それはニーズを敏感にキャッチしアイデアと創造力で新しい物流を提供し続けること。競争を勝ち抜くために新しい力を求めている。さぁ、新しい物流の形を創造し、自らの手で実行して行こう。そして新たな時代のスタンダードを造っていこう。『日本を動かすのは、君だ』

私たちの魅力

事業内容
トータルロジスティクス

・貨物自動車運送事業
・貨物利用運送事業
・物流システムの設計、運用および管理の受託に関する事業
・航空運送代理店業
・通関業
・倉庫業
・荷造梱包業
・警備業
・産業廃棄物・一般廃棄物処理業
・労働者派遣事業
・損害保険代理業
・情報処理サービス業
・不動産賃貸業
・食料品・衣料品・日用雑貨およびこれに関連する物品の販売業 など

私たちの仕事

◎集配ドライバー職
集配ドライバー職の位置づけ、それは“会社の顔”!お客様と直接貨物のやり取りを行う最前線の重要な役割を担います。
◎運行ドライバー職
ネットワークを繋ぐ”大動脈“!事業所間を結ぶ幹線輸送を行うことで全国ネットワークを作り上げる仕事です。
◎事務総合職
”物流のエキスパート”を目指す!ジョブローテーションを通じて様々な職務を経験スキルを身につけ、将来は事業所の運営や、全社的なマネジメントを行う仕事です。
◎整備職
物流の根幹を支えドライバーの”命を守る“!トラックの整備・点検を通して安心・安全な輸送体制を維持する役割を担います。
◎運送・ロジ作業職
ターミナル上の“司令塔”! 物流センター内での“主役”!仕分・保管・作業指示など輸送の基盤を支える仕事です。

はたらく環境

社風
若手社員を育てる環境が整っています。

全社で働く約4300名の社員。最も多いのは脂の乗った40代!バランスの良い年代構成のもと、先輩社員がこれまで会社で培った経験や知識を活かし、若手社員を育てる環境が整っています。また、平均勤続年数は15.7年。充実した福利厚生制度や研修制度があるからこそ定年まで安心して働けます。長年一緒に働いていると世代を超えた風通しの良さが育まれ、家族のようなアットホームな職場環境が形成されます。それが更なる居心地の良さ(定着率の高さ)を生み出しています。

企業概要

創業/設立 設立/昭和16年3月15日
本社所在地 〒990-0033 山形県山形市諏訪町二丁目1番20号
代表者 代表取締役社長 武藤幸規
資本金 1億円(DTホールディングス資本金20億円)
売上高 712億6000万円(2018年3月期)
従業員数 4357人 (2019年06月現在)
子会社・関連会社 <国内>
東北第一物流(株)、庄内定温輸送(株)、第一梱包運輸(株)、第一梱包運輸(株)、福島第一物流(株)、東京第一物流(株)、東京第一物流(株)、名古屋第一物流(株)、名古屋第一物流(株)、(株)第一流通サービス、新潟第一梱包運輸(株)、ナビトランス(株)、都留貨物自動車(株)、ジャパン・トランズ・ライン(株)
<海外>
上海特耐王第一物流有限公司
事業所 ・本社 
山形県山形市諏訪町二丁目1番20号 
・営業本部 
東京都江東区東雲一丁目7番12号 KDX豊洲グランスクエア3F 
・カスタマーセンター
東京都江東区東雲一丁目7番30号 
・支店営業所(全国68か所/ベトナム・中国) 
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、 
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、 
新潟県、長野県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県 
海外(ベトナム、中国)
気になる

3人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません