西武鉄道株式会社

西武鉄道株式会社の企業情報

西武鉄道株式会社

【鉄道|不動産|アミューズメントパーク】

池袋・新宿を起点に、東京都西部と埼玉県南部に路線を展開する西武鉄道は、地域社会の生活基盤となる公共交通機関として、安全・便利・快適な鉄道を目指し、「鉄道事業」を展開しています。営業路線数は12路線、旅客営業キロ数は176.6kmを数えます。また、沿線地域に大きな魅力や付加価値を生み出す「沿線観光事業」「不動産事業」を展開し、沿線の皆さまの暮らしを豊かにする事業を行うことで、地域の発展に貢献するよう努めています。お客さまの笑顔や魅力的な沿線づくりに貢献できる方、学生時代の経験を生かし何事にも挑戦できる方を待っています。

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
沿線を笑顔にする事業

鉄道事業、沿線観光事業、不動産事業

西武グループの基幹事業である「都市交通・沿線事業」の中核会社、それが西武鉄道です。池袋・新宿を起点として、埼玉県南西部に12路線を展開。地域をくまなくカバーする鉄道ネットワークを形成し、多くの方の暮らしを支える公共交通機関として常に安全・便利・快適な鉄道会社を目指しています。

私たちの仕事

西武鉄道は、池袋線・新宿線2つの幹線を中心に、旅客営業キロ176.6km、1日約178万人のお客さまにご利用いただいている鉄道会社です。輸送力増強、安全性の向上を柱とした鉄道事業を堅実に行う一方、沿線観光事業では沿線各地でレジャー施設を運営、不動産事業では社有地の有効活用や駅ナカ商業施設「Emio」の展開など、沿線価値の向上に積極的に取り組み、地域社会の発展に努めています。

はたらく環境

職場の雰囲気
社員も、笑顔に。

西武鉄道では、社員同士や家族との親睦を深めることと、心身の健康づくりを目的に、毎年秋にメットライフドームで「スマイルファミリーフェスティバル」と題した運動会イベントを開催しています。チームに分かれてリレーや、買い物競争、バレー、フットサルなどで対戦します。縁日や各種体験コーナーのほか、ショッピングエリアも設けているため、運動が苦手な方も参加できる楽しいイベントです。小さいお子さまがいる方のために、ベビー&キッズ専用の遊び場も。「スマイル」を提供する企業として、「スマイルな時間を社員とご家族の皆さまに過ごしてもらいたい」という思いをカタチにしました。
また、毎年春に開催している「健康・エコハイキングと植樹祭」は、グループ宣言である「自然環境、地球環境への配慮を忘れません」の実践の場でもあります。社員だけでなく、社員の家族も参加できる人気の高いイベントとなっています。2015年の植樹祭では、野球バットの原料である「アオダモ」などを植えました。エコで健康増進につながり、社員同士の親睦も深めることができます。

企業概要

創業/設立 1912年5月7日
本社所在地1 埼玉県所沢市くすのき台一丁目11番地の1
本社所在地2 埼玉県所沢市くすのき台一丁目11番地の1
代表者 代表取締役社長 若林 久
資本金 216億6523万円
売上高 1424億円(2016年度)
従業員数 3641人 (2015年03月現在)
事業所 西武線沿線各駅、各乗務所、各事務所など
気になる

187人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません