株式会社ヤマタネ

株式会社ヤマタネの企業情報

東証

株式会社ヤマタネ

【倉庫|商社(総合)|商社(食品)】

【創業95年目の東証一部上場企業です!】
ヤマタネは、大正13年に回米問屋として創業。
コメ卸売販売の食品事業を出発点として、物流事業、情報事業、不動産事業に次々と進出し、事業領域を拡大してきました。
現在は、上記4事業を核としたトータルサービス企業に発展しています。
しかし、時代や業態が変わっても、創業者である山崎種二が信奉していた「<企業理念>信は万事の本を為す」の精神、この言葉をあらゆる面で誠実に実行していく姿勢は変わりません。
人の信用を得ることをすべての基本とし、社業を通じて豊かな社会の実現に貢献すべく、新しいステージへと、ヤマタネは着実に進んでいきます!

  • 多角的な事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
~物流・食品・情報・不動産の4つの事業展開をしている企業!~

■「物流」早くから最新設備を誇る物流センターを首都圏と近畿圏につくり、倉庫業を中心とする総合物流サービスを提供しています。
国内外を問わず保管・配送・流通加工に関わる全ての物流業務に携わっています。
■「食品」お米を全国の優良産地から仕入れ、2工場体制のもと、高い生産技術と厳しい品質管理を行い、長年築きあげてきた米卸としての経験とノウハウを活かし、安心・安全かつおいしいお米をスピーディに配送しています。
■「情報」物流に関する課題解決のためのコンサルティング・システム構築・運用サポートをワンストップで提供し、お客様の業務をバックアップしています。
■「不動産」関東地区オフィスビルの賃貸・管理をしています。

事業・商品の特徴
~現場力に裏づけられた高品質サービスを提供~

3PLとは、物流業者が顧客企業の物流改革から物流システム全体の運営を「物流パートナー」として任されるビジネスです。
コンサルティング能力、情報システム構築能力、現場作業能力の3コア能力が不可欠ですが、ヤマタネはこれらをすべてバランスよく備えているため、お客様から高い評価をいただいています。
特に、多くの人が関わっている物流現場作業の効率化には、現場作業力の高さが重要。
ヤマタネが提供する3PLには、物流のあらゆる段階で長年にわたって培った現場ノウハウと経験が活かされて、他社との差別化にもつながっています。

私たちの仕事

★チームワークこそヤマタネの物流力だ!★
ヤマタネでは、今も昔も現場力の向上に力を入れていますが、昔とは比較にならないほど顧客のニーズは多様化しています。
従って、顧客満足度を高めるためには現場での継続的な改善活動が必須です。
当社においては、顧客とのパートナーシップを支える現場のチームワークこそが、ヤマタネの『チカラ』であり最大のセールスポイントです!

はたらく環境

社風
~江東区民まつりでブースを出展~社会貢献への取組み~

東京都江東区(本社所在地)のお祭りに当社ブースを出店!ブランド米やお米関連商品を販売。
地域の方から「毎年楽しみにしています(^^)」とのお声もいただき、同年も大好評!
米離れが叫ばれている近年、米への関心を深めてもらう為の大きなチャンス!
これからも積極的に地域貢献や当社の認知向上を目指します!

職場の雰囲気
~ヤマタネは「人」で出来ている~

社員にとって魅力的な会社であるためにヤマタネは変わり続けます!
*誰にとっても魅力的な会社はない。しかしあなたにとって魅力的な会社でありたいと思う。*
多様化が進む現代において、誰にとっても魅力的な会社は無いと思います。
しかし、その中で当社は、社員が働き続けたいと思えるよう、変化し続けることをお約束します。
ぜひ私たちと一緒に100周年を迎え、次の100年に向けて動き出しませんか。

企業概要

創業/設立 創業:1924年7月
設立:1937年8月
本社所在地 東京都江東区越中島1-2-21 ヤマタネビル12階
代表者 代表取締役社長 山崎 元裕
資本金 105億55百万円
売上高 476億72百万円(単体:2019年3月末)
従業員数 318名 (2019年03月現在)
事業所 ● 本社 / 東京
● 国内事業所 / 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・滋賀
● 海外事業所 / タイ:バンコク、中国:上海・広州・北京・大連、ベトナム:ホーチミン
気になる

86人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません