株式会社ドーコン

株式会社ドーコンの企業情報

株式会社ドーコン

【建設コンサルタント|機械|プラントエンジニアリング】

朝起きて、水道の水を飲み、顔を洗い、道路を歩いて職場や学校へ向かう。 
もしかしたら、何気なく通った橋の上から川を眺めたり、公園に立ち寄ったりするかもしれません。 

そんな当たり前の日々を安全・安心・快適を過ごせるよう、道路・河川・橋梁・上下水道などの「社会資本整備」において、企画・調査・計画・設計・施工管理等の技術サービスを提供しています。 

人の利便性や安全性を守りながら、今ある自然を保護していく道を探る。 
どちらかに偏ることのない「人の自然との共生」という課題に社員一人ひとりが懸命に取り組んでいます。 

高い技術職をもって新たな価値創造に挑戦し続けるドーコンの「社員」は会社の誇りです。

  • 地域に密着した事業展開

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
「人と自然との共生」という難題に取り組んでいます。

当社は1960年に北海道開発コンサルタント株式会社として設立(2001年に現社名に変更)。
2010年6月、創立50周年を迎えました。設立以降、北海道の大地を基盤として得た技術・総合力をもとに、日本のさまざまな地域で人々が暮らしやすい環境や社会基盤づくりに取り組んできました。
これからも、時代のニーズを積極的に汲み取り、「信頼の“人と技術”で豊かな人間環境の創造に貢献する」という経営理念のもと、豊かな発想で独創性、総合性を武器に優れた技術を提案し、「人と自然が共生できる快適な生活環境作り」に挑戦し続けていきます。

私たちの仕事

道路、河川、橋梁、上下水道、廃棄物対策、建築都市計画、造園、地質、防災対策、環境保全、農業等の企画・調査・設計・施工管理を行う総合建設コンサルタント

はたらく環境

社風
【親睦会】さくらんぼ狩り

各部の代表が集まり親睦会を運営し、社員の家族も交えさくらんぼ狩りやサケまつりなどを楽しみます。
サークル活動も盛んで、野球やサッカー、自転車などさまざまな交流が盛んです。

企業概要

創業/設立 1960年6月1日
本社所在地 札幌市厚別区厚別中央1条5丁目4番1号
代表者 代表取締役社長 佐藤 謙二
資本金 6千万円
売上高 128億円(平成29年度)
職員数 554名(技術職員469名、事務職員85名) (2018年06月現在)
事業所 東京支店、東北支店
気になる

22人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません