藤田観光株式会社(ホテル椿山荘東京・ワシントンホテル等)

藤田観光株式会社(ホテル椿山荘東京・ワシントンホテル等)の企業情報

東証

藤田観光株式会社(ホテル椿山荘東京・ワシントンホテル等)

【ホテル】

当社の名前は知らなくても、ワシントンホテル、ホテルグレイスリー、ホテル椿山荘東京、太閤園、箱根小涌園ユネッサンなどの施設名をご存知の方は多いのではないでしょうか。藤田観光は、ホスピタリティ業界において、多彩な事業を展開している会社です。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
事業内容

●ラグジュアリー&バンケット事業
<ホテル椿山荘東京・太閤園他>
●WHG事業
<ホテルグレイスリー(札幌・新宿・銀座・田町・浅草)、ワシントンホテル(新宿・横浜など)他>
●リゾート事業
<箱根小涌園、箱根小涌園ユネッサン、下田海中水族館 他>

私たちの仕事

●当社の事業は幅広く、観光・サービス部門に限らず、法律・経済や建設・工学、国際関係などさまざまな素養を活かせるフィールドがありますので、学部制限はありません。また、年齢・性別・国籍を問いません。
 
・運営関連業務(宿泊、料飲、など)
・営業関連業務(国内・国際営業、ブライダル、など)
・営業企画業務(国内・国際営業企画、商品企画、など)
・企画業務(経営戦略、マーケティング、など)
・管理業務(経理、法務、総務、人事、など)
・施設関連業務(企画開発、維持管理、など)

はたらく環境

組織の特徴
藤田観光の強み

「伝統と革新」。これが、業界のパイオニアである当社のキーワードです。時代の変化は市場に嗜好の多様化をもたらし、その中で当社は、ユネッサン、ワシントンホテル、ホテルグレイスリーといった時代のニーズを捉えた多彩な答えを社会に示してきました。
 また、新規性に富んだ答えを模索する過程において、太閤園や箱根小涌園、そして当社の誇る、当社を象徴する存在である椿山荘庭園といった、時代を超えて愛され続ける普遍の財産にも、改めて価値を見出すに至りました。これらの「伝統と革新」を兼ね備えた多彩なStageと、数えきれないほど多くのお客さまの期待に、最高の一時を提供することで応え続けてきた歴史こそ、藤田観光の強みです。

企業概要

創業/設立 1955年11月7日
本社所在地 東京都文京区関口2-10-8
代表者 瀬川 章
資本金 120億8,159万2,677円
売上高 706億2,400万円(2017年実績)
従業員数 1,529名 (2018年06月現在)
事業所 ホテル椿山荘東京・太閤園・ホテルグレイスリー(札幌・銀座・田町・浅草)・ワシントンホテル(新宿・秋葉原・有明・横浜など)・箱根ホテル小涌園・箱根小涌園ユネッサン・緑涌・ホテルフジタ奈良・下田海中水族館・カメリアヒルズカントリークラブほか
気になる

1,004人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません