すかいらーくグループ(株式会社すかいらーくホールディングス・株式会社すかいらーくレストランツ・ニラックス株式会社)

すかいらーくグループ(株式会社すかいらーくホールディングス・株式会社すかいらーくレストラ…の企業情報

東証

すかいらーくグループ(株式会社すかいらーくホールディングス・株式会社すかいらーくレストランツ・ニラックス株式会社)

【フードサービス|食品|商社(食品)】

【すかいらーくグループ】3つの強み

1.「変化し続けてきた歴史」
 
 すかいらーくグループが50年間続けてこられたのは、「変化を恐れず、
 変化し続けること」をもっとも大事にしてきたからと思っています。

 今後ますます多様化するお客様ニーズ、時代の変化、技術革新にも
 恐れることなくどこよりも早く対応していきます。 

2.「外食業界屈指のデジタル先進企業を目指します」

 社内に新組織としてIT本部を設立。デジタルテクノロジーを駆使し、
 お客様満足度と生産性向上、働き方改革を強化していきます。

3.「10万人の多彩な人財力」

 すかいらーくグループで働く社員は全国で10万人。
 最大の強みは、この多種多様な個性・パワー・スキル。
 ますますこの人財力が発揮できるように、職場環境の整備、
 雇用制度の見直しを進めていきます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

私たちの魅力

事業内容
日本で唯一、全都道府県に出店。年間延べ4億人の食を支えるという使命があります。

すかいらーくは日本で唯一、全都道府県に店舗を持ち、グループで約3200の店舗を展開しています。
単純に計算しても、年間延べ4億人のお客様にご来店いただいています。
つまり、4億人の食を支える使命が私たちにはあります。

私たちは4億人のお客様への約束として
「お手頃価格のおいしい料理を提供し、幅広いお客様がくつろげる空間を提供すること」を掲げています。

その為に各分野で様々な取り組みがなされています。
まず<店舗>では・・・

1.約50年、磨き上げられた店舗オペレーションによる、安心・安定のサービス提供

2.きめ細やかに、一人一人のお客様に応じた自由度高いサービスの提供

を心がけ、地域の方々に愛される店舗を目指して日々、マネジャーを中心にメンバー同士で切磋琢磨しています。

そして<生産部門>では・・・

1.食材は全世界から直接調達

2.統合型セントラルキッチンで鮮度の高い食材をスピーディーに調理

3.自社物流による店舗へのスピーディーな配送

これらの連携により、いつでもどの場所でも安心して食べられる料理の提供が実現出来ています。

さらに<本部>では・・・・

ビッグデータマーケティングを活用したスピーディーなメニュー改定、
既存店リニューアル、新ブランドの開発、メディア戦略などなど・・・。
店舗運営の裏側を全力でサポート。

さらには、働く10万人の仲間の労働環境を守るなど見えない部分でのサポートまで、たくさんの部署がさまざまな角度から店舗と働くメンバーを支えています。

-----------------------------------------------------------------------------
このように多種多様な人財が、それぞれの場所で役割を全うし、
その総合力で4億人の食を支えているのがすかいらーくの事業と言えます。

※詳しいブランド別店舗数は『店舗数(国内)』をご参照ください。

事業戦略
「全てのお客様に応えたい!」無謀とも言える挑戦に、多彩なブランド展開で挑み続けます。

私たちのビジネスの原点は「全てのお客様のニーズに応えること」。
これは創業45年経った今でも変わっていません。
この45年間、時代は大きく変わりました。
当初は、家族でハレの日に行くのがファミリーレストランの役割でした。
しかし今は、仲間と一緒に、ビジネスの関係で、一人でゆっくりと、親子や夫婦でのんびりと・・・・などなど。
あらゆる世代の様々な用途で、私たちのお店は利用されています。
そんな多彩なニーズにすかいらーくがすべきことは、

1.さまざまなお客様ニーズをいち早くキャッチし、店舗に反映させる。つまり、新しいブランドの開発や既存店のリニューアルをスピーディーに行っていくこと。

2.さらに、メニューやキャンペーンもニーズに合わせて、いち早く展開すること。

3.そして何よりも、安心できる味と安全を兼ね備えた料理を、いつもと変わらない温かいサービスで提供し続けること。

これは普遍的に私たちが取り組むべきことであり、年々進化させていくべきことだと考えています。

最近の例をご紹介すると・・・・
2015年9月に新ブランド「ゆめあん食堂」をオープンしました。
ブランドコンセプトは「気軽に味わえる日常的な和食」。

これまであまり展開していなかった駅前や都市部へ新しいブランドを投入することで、地域のお子様連れの方やシニアの方、夜はお仕事帰りのおひとり様などいつでも気軽にくつろげる場所として育てていきたいと考えています。
またこの店舗では、地域に密着したスタッフで運営をしているという新たな取り組みも行っています。

このようにすかいらーくは、外食業界のトップランナーとして、事業面でも、組織面でも45年間培った豊富な経営資源を活かしながら、新たな道を開拓し走り続けていきます。

私たちの仕事

すかいらーくの根幹は、なんといっても全国に展開している約3200の店舗。
これらの各店舗を現場で日々支えているのが、マネジャー(=店長)です。

新卒のみなさんが入社をしてまず目指すのがマネジャーです。
すかいらーくにおけるマネジャーの仕事は、以下の4つです。


●マネジャーの仕事その1.数値管理

数字の変化から原因を見極め、改善に向けた行動を起こすこと。
店舗状況を定量的に把握することは、店舗経営において必須の重要事項です。

●マネジャーの仕事その2.人財育成

「マニュアルだけでは店舗は経営できない!」と現役マネジャーは口々に言います。
人財育成はマニュアルだけでは対応しきれない奥深さがあり、人としての真価が問われるといっても過言ではありません。

●マネジャーの仕事その3.マーケティング

マネジャー=年間売上1億円の経営者として、商圏内のイベントや天候など外部要因を的確に把握し、日々変動するマーケット動向に対応する柔軟性と判断力がマーケティングには求められます。

●マネジャーの仕事その4.リーダーシップ

マネジャーはいわゆる旗振り役。店舗で働く仲間一人一人が一つになったとき、とてつもない大きな力となります。
店舗メンバーの気持ちに火をつける役目が、マネジャーのリーダーシップ。
気持ちよく笑顔で働く仲間が多い店舗の裏には、マネジャーのリーダーシップあり!と言えます。

こうしてこれら4つの力をつけ、マネジャーを極めた先には100種類以上の職種があなたを待っています。

店舗経営をさらに極めて行き、エリアマネジャーを目指すもよし。
目線を更に広げてブランド経営のスペシャリストを目指すもよし。

もしくは、全店の新メニューを担うメニュー開発、
世界をまたにかけて材料調達を行うバイヤー、
データ分析に基づきプロモーションや
出店計画を行うマーケッター、店舗開発やブランド開発など、
多種多様なキャリアがあり、一人一人の夢が実現できる環境です。

はたらく環境

働く仲間
仕事とやりがい

◆働く仲間にインタビュー(新卒)

バーミヤン マネジャー
並木聡美さん

[従業員の成長がなによりのやりがい]

私は現在、マネジャーとして店舗運営のすべてを担っています。
特に、力を入れているのは従業員の教育です。

お客様にご満足いただき、リピートしていただける店舗作りのために、まずは、ES(従業員満足)を高めることに力を注いでいます。
実際のトレーニングやスタッフミーティングでは、「それがお客様に本当に喜んでいただけるのかどうか」を常に考えてもらっています。

特にスタッフに向けて強調しているのは、一つの目標を目指して努力する中で、仲間の大切さを学んでもらうことです。
中でも、今から社会に出て行こうとしている学生(アルバイトスタッフ)に対しては、人として少しでも成長し、それぞれが進む先で役立つ体験をさせてあげることが私の使命だと思って取り組んでいます。

この仕事のやりがいは、やはり従業員の成長ですね。
スタッフ一人ひとりと信頼関係を築いていく過程では、大変なこともありますし、トラブルも多く、問題の起こらない日はないくらいです。

また、現状に満足することもありません。
それでも、スタッフと苦楽を共にし、一つひとつ問題を乗り越えていく中で、仲間として共に成長し、決めた目標を達成できた時は大きな達成感があります。

何よりも、その時に見られる従業員一人ひとりの成長は、自分にとって一番の報酬ですね。
マネジャーとなって1年半ですが、自分のお店になってきたという実感を持てるようになってきました。

しかし、現状に満足することはありませんし、理想とする姿はもっとずっと先にあります。
社会人となってまだ5年目ですから、まだまだ人としても未熟だという自覚もありますし、先輩マネジャーの姿を見ていると、自分の至らない点が見えてきます。

お客様が何を感じているのか、従業員はどう思っているのかなど、もっと人を見る目を養い、細かな気配りをして、行動に移して、常に成長する店舗を作っていきたいと思います。
そして、自分が持てる能力を活かして、私と出会って良かったと思われる影響力のある存在になりたいですね。

企業概要

創業/設立 設立:1962年(昭和37年)4月4日
本社所在地 〒180-8580 東京都武蔵野市西久保 1-25-8
代表者 代表取締役会長兼社長 谷 真
資本金 3,511百万円
売上高 3663億円(2018年12月期実績)
 ★6年連続増収!
従業員数 すかいらーくグループ
正社員6,260名/クルー 98,119名 (2018年06月現在)
子会社・関連会社 《飲食事業》 
・株式会社すかいらーくレストランツ
国内におけるファミリーレストラン事業の展開および食品の販売
ガスト、バーミヤン、ジョナサン、じゃぶ葉、夢庵、ステーキガストなどを展開

・ニラックス(株) 
むさしの森珈琲、フェスタガーデン、パパゲーノ、グランチャイナほか、個性的なブッフェレストラン、 フードコート、Y’sを展開。 

・(株)トマトアンドアソシエイツ 
ハンバーグダイニングハウス「トマト&オニオン」、焼き肉レストラン「じゅうじゅうカルビ」を展開。 

・(株)フロジャポン 
…駅ビル、有名デパート、ショッピングモールなどに、オードブル・サラダ・デザート・ギフト用の焼き菓子などを提供する総合洋惣菜販売店「フロプレステージュ」を展開。 

《その他事業》 
・(株)すかいらーくD&M 
・(株)ジャパンカーゴ
事業所 ◆ガスト           1367店 
◆バーミヤン         333店 
◆ジョナサン           299店 
◆夢庵              195店 
◆ステーキガスト         138店 
◆グラッチェガーデンズ        66店 
◆藍屋                47店 
◆から好し          41店
◆Sガスト             27店 
◆魚屋路               24店 
◆chawan             19店
◆とんから亭             11店
◆ゆめあん食堂            4店
◆その他               3店
-------------------------------------------- 
                  計2574店

◆フェスタガーデン              13店
◆パパゲーノ        11店
◆しゃぶ葉         202店
◆グランチャイナ        2店
◆その他ブッフェ        66店
◆フードコート         4店
◆Ys                7店
◆むさしの森珈琲         23店
◆その他             6店
--------------------------------------------
               計334店

◆その他グループ会社ブランド292店
-------------------------------------------
グループ合計  3200店(2018年12月末時点)
沿革 1962年4月 当社の前身、(有)ことぶき食品を設立。 

1970年7月 東京都府中市にファミリーレストランすかいらーく1号店(国立店)出店。 

1975年6月 東京都立川市にセントラルキッチン立川工場開設。 

1978年7月 東京店頭市場に株式公開。 

1980年4月 ジョナサン1号店(練馬高松店)オープン。 

1983年11月 藍屋1号店(与野バイバス店)オープン。 

1984年6月 東京証券取引所市場第一部に株式上場。 

1986年4月 バーミヤン1号店(鶴川店)オープン。 

1993年9月 ガスト転換スタート。 

1994年1月 夢庵1号店(新百合ヶ丘店)オープン。 

1999年6月 魚屋路1号店(練馬春日町店)オープン。 

2001年1月 Sガスト1号店(赤坂店)オープン。 

2001年3月 グラッチェガーデンズ1号店(大宮大和田店)オープン。 

2005年9月 バーミヤン十和田店(青森県)出店で全国47都道府県制覇。 

2006年6月 MBO(management buyout)実施を発表。

2006年9月 東京証券取引所1部上場廃止。 

2008年8月 谷 真 社長に就任。 

2009年10月 ブランド「すかいらーく」全てクローズ(最終店:川口新郷店) 

2010年3月 ステーキガスト1号店(大和店)オープン。 

2011年3月 東日本大震災の避難所に対し、計19万5000食の炊き出し。(同年8月まで実施) 

2013年2月 新組織改定実施。人事・サプライチェーン・オペレーションの強化。 

2014年3月 リクルーティングセンターを東京・新宿に開設。 

2014年10月 すかいらーく東証一部再上場。 

2015年3月 むさしの森珈琲1号店(六ッ川店)オープン。

2015年5月 台湾にしゃぶ葉1号店をオープン。
MDセンター 宮城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・兵庫・岐阜・福岡 

マーチャンダイジングセンターとは、世界中から買い付けてきた食材を店舗で下ごしらえ(一次加工)するセントラルキッチンです。全国に10カ所あるこの自社工場から、各店舗へ、注文されただけの食材が毎日生産・出荷されていきます。 
すかいらーくは、巨大な食品加工メーカーでもあるのです。 
マーチャンダイジングセンターでは、廃油のリサイクルや、廃棄物をリサイクルして農業用肥料を作成するなど、環境への配慮も万全です。
ブランド紹介 ◆ガスト 
日本で唯一、全都道府県に出店しているファミリーレストランであり、直営店で1,000店舗以上展開しているテーブルレストランは世界でもほとんどありません。 
食事はもちろんティータイムにもご利用いただける、地域に密着したコミュニティーショップです。 

◆バーミヤン 
一人でも少人数でも気軽に行けるパーソナルサイズ&ポピュラープライスを実現したカジュアルな中華専門レストラン。「医食同源」という中華料理の理念を体現しています。 

◆ジョナサン 
首都圏を中心に299店舗を展開。アメリカンスタイルのカフェレストランをベースに発展した、カジュアルながら落ち着きのある食空間を提供しています。コンセプトは「価格以上の高品質商品を、快適なサービスと空間で楽しんでいただく」。 

◆夢庵 
本格的な和食が食べられる専門店。高級感を感じられる店舗でありながら、リーズナブルな価格で非日常性を楽しめる「夢の庵」として名付けられました。 

◆ステーキガスト 
ステーキとハンバーグの専門店。キャッチフレーズは「気軽にごちそう!」。新鮮で豊富な品揃えのサラダバーが全商品に付く事も特徴です。 

◆グラッチェ・ガーデンズ 
本格的イタリアンを気軽に楽しめるお店。乾麺から塩茹でするパスタ、注文をいただいてから伸ばすピッツァなどのこだわりがおいしさの秘密です。 

◆藍屋 
お祝い事など、特別な日の食事にもご利用いただける本格的な和食レストラン。履物を脱いで上がる座敷スタイルの落ち着いた店舗でくつろぎの空間を提供しています。 

◆Sガスト 
Sガストの「S」は、『セレクト・スモール・スピード・スマイル』。ハンバーグや竜田揚げといったしっかりとしたお食事を、あつあつのファーストフードとして提供しています。 

◆魚屋路 
すかいらーくの回転寿司店。ネタは築地市場を中心に毎日仕入れ、市場で入手できないものは産地から直接買い付けて提供しています。

◆いろどり和菜 三○三(みわみ)
「食を通じて生まれる家族の環」をテーマに、家族でシェアできるメニューの提供やお子様の調理体験の実施を行い、親子三世代そろってゆったりと和食を楽しんでいただけます。

◆和ごはんとカフェ chawan
「おいしいものを少しずつ食べたい」という女性のニーズに応え、様々なジャンルの料理を組み合わせたメニューを提供。おもてなしの気持ちを一品一品に込めて、カジュアルな空間で栄養バランスのとれたメニューをお楽しみいただけます。

◆ゆめあん食堂
郊外で支持されている「夢庵」をベースに、駅前や都市部のニーズに
合わせて開発した業態。仕事帰りや買い物の際に一人でサクッと
食事をしたり、アクティブシニアが夫婦で気軽に外食を楽しんだりできる
ような日常的な和食店。
栄養バランスのとれた食事の他、ちょい飲みに対応できるメニューを提供しています。

★最新ブランド★
・とんから亭(手頃な価格のとんかつ、から揚げ専門店)
・かつ久(ワンランク上のとんかつ店)
の2ブランドが誕生しました。
テーブルに誇りを。日常に愛を。すかいらーくの使命。 ------------------メッセージ-------------------

25兆円の市場規模を誇る巨大産業において。
規模を追いかけるだけの会社にならないと
私たちは心に決めています。

一つひとつのテーブルに、最高の美味しいを。
一人ひとりのお客様に、かけがえのない日常を。

日本でいちばん人を満たす会社になりたい。

私たちはすかいらーくです。

------------------------------------------------
グループ会社 ■株式会社すかいらーくホールディングス 
代表者名 谷真 
住所 東京都武蔵野市西久保 1-25-8 
設立 1962年
売上高 3663億円(グループ連結 2018年12月期実績)
従業員数 正社員 533名/クルー 3,856名
資本金 35億1,100万円 
事業内容 フードサービス事業全般、その他周辺事業

■株式会社すかいらーくレストランツ
代表者名 大川原 利明
住所 東京都武蔵野市西久保1-25-8
設立 2016年
従業員数 正社員 3,852名/クルー 76,617名
資本金 1,000万円
事業内容 国内におけるファミリーレストラン事業の展開及び食品などの販売

■ニラックス株式会社
代表者名 岩井繁明
住所 東京都武蔵野市西久保1-6-14
設立 1962年
従業員数 正社員657名 /クルー13,062名
資本金 1億円
事業内容 商業施設内のブッフェレストラン事業、カフェ事業を中心に、事業所給食、フードコート事業の展開
気になる

107人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません