社会福祉法人ともいき福祉会

社会福祉法人ともいき福祉会の企業情報

社会福祉法人ともいき福祉会

【介護・福祉サービス】

社会福祉法人ともいき福祉会は、日本最古の天守閣を持つ城として名高い、国宝「犬山城」がある愛知県犬山市に1997年に創立されました。
翌年特別養護老人ホームぬく森をはじめ、ケアハウスハートフル、デイサービスセンターぬく森の館を開設、その後も地域の高齢者福祉ニーズに応える形で事業を展開してきました。2019年4月には新たに養護老人ホーム・デイサービスセンター・訪問介護事業所・事業所内保育所を開設致します。
私たち職員は、創建の精神である『共生の思想』を礎に、暖かな温もりのある安心で安全な環境と、利用者様・ご家族様・地域の皆様の想いを大切にした良質なサービスの提供を行い、「介護サービスの質」を低下させることなく、更に向上させた健全な運営を続けられるよう努力しています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • アットホームな社風

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
利用者様と寄り添いながら

私たちは、介護させていただくことで、利用者様が健全な暮らしを体感でき、そこで得た喜びが私たちの日々や人生の原動力になると考えています。私たちの強みは、各職員が持つ心のやさしさにあると感じており、日々の暮らしの中で、利用者様に寄り添う気持ちが自然に熟成されていきます。また、施設は利用者様の暮らしやすさを考慮して整備されてのはもちろん、職員の働きやすさにも配慮。働きやすい環境があるからこそ、職員は仕事を前向きに捉えることができ、利用者さまとの絆も育みやすいのです。

【基本理念】
1. 基本的人権の尊重
2. ノーマライゼーションの達成
3.「社会的自立」の助長
4. 地域福祉との連携
5.「共生の思想」の実現

私たちの仕事

私たちは、創建の精神である「共生の思想」を礎に、温もりがあり、安全で安心できる環境と、利用者様・ご家族様・地域の皆様の想いを大切にした良質なサービスの提供を行い、よりよい「介護サービス」を更に向上させた健全な運営を続けられるよう努力しています。

はたらく環境

社風
高齢者の生活を支える

特別養護老人ホームぬく森、ユニット型特別養護老人ホームぬく森、特別養護老人ホームぬく森・第二の3施設に入居されている利用者様の生活を援助していく仕事です。
”ライフ・プロデューサー”として、お一人おひとりが、その人らしく安心して暮らしていただけるように実践しています。

企業概要

創業/設立 設立:1997年6月
本社所在地 愛知県犬山市大字前原字橋爪山15番地121
代表者 理事長 桑原 正寛
資本金 社会福祉法人のため資本金なし。
売上高 11億5,300万円(2017年3月期)
従業員数 205名 (2017年12月現在) 男性82名・女性123名
事業所 ・特別養護老人ホームぬく森
・ユニット型特別養護老人ホームぬく森
・特別養護老人ホームぬく森・第二
・ショートステイぬく森
・ユニット型ショートステイぬく森
・ショートステイぬく森・第二
・ケアハウスハートフル
・デイサービスセンターぬく森の館
・ぬく森居宅介護支援事業所
・高齢者あんしん相談センター
気になる

3人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません