加和太建設株式会社

加和太建設株式会社の企業情報

加和太建設株式会社

【建設|建設コンサルタント|不動産】

わたしたち加和太建設には目標があります。
それはわたしたちが携わるまちを、世界に注目される元気なまちにすること。

地域に密接に関わる地方ゼネコンとして、土木と建築の力を活かし、本気でまちづくりに取り組んでいます。
一人前の技術者として成長できる環境で、一緒に地域の元気をつくっていく仲間を募集しています!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
加和太建設は、世界が注目する元気なまちをつくります。

建物、橋、道路……モノを作る先にあるもの、まちを守る意味。
地方ゼネコンだからできることを突き詰めた結果、たどり着いた答え。
それは私たちが関わるまちを活性化することでした。

私たちが目指すのは、この地域の人が、生涯元気でいられるまちづくりをすること。
蓄えてきた高度な技術、地域のニーズを深くつかんだ情報力、クリエイティブなアイディアを活用し、
多くの人たちと一緒に、地域の元気をつくる事業を展開しています。

地域の元気を生み出すために、当社は社員自身がワクワクし、チャレンジをし続けられる環境を作り出していきます。土木、建築、不動産のスペシャリストを目指せる環境を約束します。

事業戦略
待っているだけでは、地方の課題は解決できない。

行政や民間企業から土木建築工事を直接請け負う会社。
加和太建設はいわゆる“地方ゼネコン”に分類されます。

地方ゼネコンは「道路や建物を建てる」という計画が持ち上がるまで、待ち続けなければなりません。
けれど、待っているだけじゃ、業界も地方経済も縮小していくばかり。

それなら、地方ゼネコン自ら、地方に人が集まる仕組みをつくればいいと考えたのです。
私たち加和太建設だからこそ、地方ゼネコンだからこそできる、挑戦がはじまりました。

地方のゼネコンが元気になれば、その街は元気になる。
そうした好循環を日本中に少しずつでも広げていきたい。
私たちと一緒に、地方ゼネコンを、そして日本を元気にしていきませんか。

私たちの仕事

■土木工事業
道路・河川・上下水道・環境整備・造成など幅広い土木事業。
国土交通省の案件をはじめ、どれも数億円規模のプロジェクト。
携わった案件が、地域の生活を支える仕事です。
ICT技術の導入もいち早く進めており、幅広い土木の知識を身に着けることができます。

■建築工事業
商業施設・工場・幼稚園・賃貸マンションなどの建築事業。 
静岡を中心に、東京・神奈川にも進出中。
東京で得た高いスキルと、静岡で培ってきたノウハウを掛け合わせ、
賞を受賞するような意匠性・デザイン性の高いモノづくりにも取り組んでいます。

■不動産業
不動産仲介店舗の運営以外にも、土地の売買や、
物件の受託管理、さらには資産運用の相談まで行っています。
地域に根差しオーナー様を支援し、地域のファンを作っていく。
不動産の視点から地域活性に貢献できる仕事です。

■施設運営事業
・大社の杜 みしま
・らくじゅ(サービス付き高齢者住宅)
・道の駅 伊豆ゲートウェイ函南
・桃沢野外活動センター など
地域と人をつなぐコミュニティとして、自社で運営し、施設内に飲食店も出店しています。
また各地域の特色を活かした様々なイベントを企画・開催。
これからも事業領域を広げ、新しい事に挑戦していきます。

■メディア事業
伊豆で活躍する「ヒト」や「コト」にフォーカスして、
地元の魅力を伝えていく情報サイト「伊豆経済新聞」の

■ITシステム開発事業
施工管理の業務効率化を実現するシステムを開発。
クラウド型建築施工管理支援システム「IMPACT」
の取材・編集を行っています。

■海外事業
ベトナムに法人を設立。現地での施工や建設事業展開、
日本企業の海外進出支援やビジネスマッチングなどを行っています。

はたらく環境

職場の雰囲気
先輩の応援と同期の絆が力になる。

加和太建設はチーム意識が高い組織です。
資格取得に関する情報や新しい技術を若手社員で共有する勉強会、部署を横断しイベントを企画する研修など、同期や先輩との交流の場があります。
嬉しかったこと、大変なことを聞いてくれる同期、悩んだりつまづいたら相談に乗ってくれる先輩社員との繋がりが、成長を後押しします。

オフィス紹介
若い女性も一緒に活躍する現場。

入社一年目は、仕事の基礎の習得に重点を置き、数ヶ月単位で現場を回ります。一つとして同じものはない現場で、先輩や職人さんに教わりながら様々な工事案件を体験、多くの業務知識を得ることができます。誰でも働きやすい職場ですが、気くばりや対応力を活かして、現場で施工管理として活躍する女性が増えています。

働く仲間
部署役職を越えた仲間ができる。

平均年齢が30代、女性社員数約4割という、建設業界では珍しい社員構成です。会長・社長も社員とともに参加する社内現場見学会や、普段の業務を離れて全社員が集う全社忘年会など、多角的な経営を進める中で、部署や階層を超えたコミュニケーションが活発化するよう取り組んでいます。

組織の特徴
あなたのアイディア、発信してほしい。実行してほしい。

誰か一人の企画力やアイディアに頼っていては、静岡を、日本を盛り上げていくことなんてできない。加和太建設では、全員がアイディアを出し、イノベーションを実行できる会社を目指しています。そのための取り組みの一例として、KIC(カワタイノベーションコンテスト)という、社員一人ひとりが新たな事業を提案する機会があります。

社風
地域とのつながり

地域のにぎわい創出のため、自ら商業施設の企画運営を行っています。それ以外にも、土木建築の現場でも地域とのつながりを重視しています。思い出の詰まった古い幼稚園の移転工事では、工事を止めて、園児のために一日だけの遊園地を開き、新しい園舎に不安を抱えていた子どもたちを笑顔にしました。実際に施設を使う方との関わりが、私たちのやりがいにつながっています。

企業概要

創業/設立 1946年2月22日
本社所在地 〒411-0033 静岡県三島市文教町1丁目5番15号
代表者 代表取締役社長 河田亮一
資本金 4275万円
売上高 136億円(2018年12月期)
従業員数 268名 (2018年12月現在) 平均年齢:38.3歳/女性比率:37.6%(100名)
子会社・関連会社 豊和建設株式会社(http://www.houwakensetsu.co.jp/)
株式会社ギブラック(http://giveluck.org/)
農業生産法人 株式会社共和ファーム
Kawata Construction Vietnam Co., Ltd.(http://kawata.org.vn/)
いずもんかんなみパートナーズ株式会社
事業所 ■静岡 本社(三島市)/伊豆営業所/伊豆の国営業所 
■東京 東京支店
研修制度 社員の成長を応援するために、様々な研修を行っています。
<新入社員研修>
・ビジネススタンス研修
・ビジネスマナー研修
・STAR研修※
・各部門OJT研修 など
<各種階層研修>
・リーダーシップ研修
・ファシリテーション研修 など
特徴的な研修~STAR研修~ STAR研修とは?
弊社が管理運営する商業施設でイベントを開催する研修です。地域に新たな価値を提供することを目標に、企画立案、広報、当日の運営まで、イベントにまつわる全てを経験していただきます。自ら考え、動き、創造していく事で、ビジネスマンとして必要なスキルを身に付けられます。また、社員や地域、そして何より同期の仲間との絆を深めることができ、他にはない達成感を得られる研修です。
気になる

16人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません