西武建設株式会社

西武建設株式会社の企業情報

西武建設株式会社

【建設|設備|設計】

西武グループの建設部門を担う総合建設会社です。
多くの施設・土地を保有する西武グループの一員である西武建設では、鉄道・レジャー・リゾート施設等の様々な工事に携わるチャンスがあります!
皆様のエントリーをお待ちしております。

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 経験や年功を重視

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
埼玉No.1の総合建設会社です!

西武建設は西武グループの一員として幅広いフィールドで建設事業を展開し、県内売上高No. 1(帝国データバンク調)の総合建設会社です。公共、民間、グループ施設(鉄道、ホテル、レジャー・リゾート施設等)の建設事業はもちろん、新築から改修、耐震工事まで幅広く対応することで、安全で快適な街づくりに貢献します。木造戸建部門では年間約一千棟の住宅建設だけでなく、大型木造耐火建築物の施工も手がけております。

事業・商品の特徴
独自の技術や最先端技術の紹介。

構造物の新たな維持管理方法としてドローンを使用した吹付補修や、木造耐火建築技術による日本初の枠組壁工法6階建て実大実験棟の建設など新たな分野への挑戦も活発に行っています。また、クレーン災害や重機の労働災害をVRで体験する安全教育システムの開発や、1人1台のタブレット端末の貸与、BIM・SIMの活用等、ICT技術にも積極的に取り入れています。

私たちの仕事

私たち西武建設は「土木・建設・リノベーション・戸建」4つの事業部を柱とした総合建設会社です。土木では鉄道や駅関連施設の工事など、西武線沿線を中心とした地域開発や交通インフラの整備を行っているほか、建築・リノベーションでは日本各地でマンション・ホテル・レジャー施設等の工事を手掛けています。また、ゼネコンとしては数少ない木造戸建住宅部門を保有する会社としてまちづくりに貢献しています。

はたらく環境

組織の特徴
働きやすい環境づくり

当社では、経営理念である「社会に“信頼”され“よろこび”を共有する“活力”ある企業」の実現に向け、まずは社員が充実して働くことができる環境づくりを整えています。風通しの良い職場環境の構築のため、上司と部下の日頃のコミュニケーションツールとして「Good Jobカード」の活用やグループビジョンに基づいた優れた取り組みを表彰する「チームほほえみ賞」、毎年秋頃開催される「スマイルファミリーフェスティバル」では、西武グループの全社員とその家族向けに芸能人によるスペシャルステージやライオンズのトークショー、子供向けの縁日やヒーローショー、ショッピングエリアなど様々な催し物を通して1日楽しめるイベントも開催されています。こうした制度や環境づくりを通して社員同士の親睦を深め、働きやすい職場環境をつくっています。

企業概要

創業/設立 1941年(昭和16年)11月11日
本社所在地 埼玉県所沢市くすのき台1-11-2
代表者 代表取締役社長 中村仁
資本金 110億円
売上高 740億5,475万円(2017年度実績)
従業員数 756人 (2018年04月現在)
事業所 【本社】(埼玉県所沢市) 
【支店】東北(宮城仙台市)、関東(埼玉所沢市)、東京(東京都豊島区)、横浜(神奈川県横浜市)、名古屋(愛知県名古屋市)、関西(大阪府大阪市)、九州(福岡県福岡市)
【営業所】盛岡、長野、静岡、京滋
【全国の工事作業所】
気になる

34人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません