株式会社大仙

株式会社大仙の企業情報

株式会社大仙

【建設|農業・林業|建材・エクステリア】

業界では「知る人ぞ知る」会社です!
127年の歴史を有し、全国規模で事業展開しています。

  • 多角的な事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
光あふれる快適空間づくりに挑戦!

家庭鑑賞用温室から農家又は企業による大型温室、植物園までさまざまなハウス建築実績を持ち、堅実な経営を行っています。農業分野だけにとどまらず、トップライト建築等の建築分野、アルミ建材、増築ユニットルーム、木製・アルミ製額縁などインテリア分野にも進出し、全国の販売店網を確立し、事業規模の拡大を図っています。また、産官学連携によるコンソーシアム事業を手掛けており、ある大学内に温室を建て、トマトの栽培実証も行っています。その生産方式の成果が認められ、大手スーパーにも採用されました。一時的な農業ブームによる温室建設にとどまらず、明日の日本農業に貢献してまいります。

私たちの仕事

●農業用・園芸用・家庭用の各種温室の設計・製造・施工
●トップライトの設計・製造・施工
●増築ルーム・カーポート等アルミ建材の製造・販売
●木製・アルミ製額縁の製造・販売

はたらく環境

社風
トップメッセージ

光と対話して127年。

温室メーカーとして誕生した大仙も、皆様のおかげをもちまして、 今では採光建築におけるトップクラスのメーカーとして大きな成長を遂げています。

科学技術の大幅な進化など、めまぐるしく変化する社会・経済情勢の中、私たちが一貫して目指してきたもの、 それは光や風などの自然のエネルギーを利用した、より快適で心地よい人間空間の創造です。そして高度な技術をベースに、常にお客様の新しいニーズにお応えした製品を生み出してきました。

新しい時代を迎え、私たち大仙はこれからも 「空間づくりを通した心豊かな社会づくり」を目指し、 たゆまぬ努力を続けてまいります。

お客様が本当に求めている商品・サービスとは何か。
今までの発想や既成概念にとらわれることなく、新しい挑戦・革新により、人の、時代の夢を鮮やかに輝かせていきたいと考えています。

企業概要

創業/設立 創業:1892年(創業127年目)
設立:1960年(設立59年目)
本社所在地 愛知県豊橋市下地町字柳目8
代表者 代表取締役社長:鈴木健嗣
資本金 1億円
売上高 157億円(2018年5月期実績)
従業員数 319人 (2019年03月現在) 正社員、パート社員、嘱託社員
事業所 本社:愛知県豊橋市
工場:愛知県豊橋市(2か所)・新城市
支社・支店:北海道札幌市・宮城県仙台市・埼玉県越谷市
      愛知県名古屋市・大阪府茨木市・広島県広島市
      香川県高松市・福岡県大野城市・宮崎県宮崎市
営業所:愛知県田原市・長野県松本市
農場:千葉大学内
いろいろな場面で大仙の技術が使われています 都市空間が過密化し、横の広がりが困難な状況のなかでは、採光をどのようにとりいれるかが大きな課題の一つです。

自然の恵みである太陽光を、直接建築物に採り入れることは、
照明費や暖房費の節約という経済的側面だけでなく、自然の一部として人間の精神活動からも極めて重要なことです。

当社は創業より127年、光を求め続けることによって培ってきた温室建築の技術とノウハウを、現代建築に生かしてきました。
自然の青空、さんさんと輝く陽光を満喫できるガラス建築は、住宅はもちろん、オフィスビル、教育施設、保養施設、体育館、プール、植物園など幅広い分野でご採用いただいています。
気になる

18人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません