玉野総合コンサルタント株式会社

玉野総合コンサルタント株式会社の企業情報

玉野総合コンサルタント株式会社

【建設コンサルタント|設計|調査・研究・シンクタンク】

私たちは総合建設コンサルタント企業として、都市と自然が調和する接点となるべく、都市の将来を見据え、人と自然の連鎖を把握し、より豊かな生活環境の実現をサポートしています。

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
基本構想から事業完了まで

まちづくりに関わる一連の事業。
その最初から最後に至るまでのプロセスの中にあるニーズに応えられる技術を揃えています。
ワンストップ・サービスを提供することができる総合力で私たちは地域ごとにある理想を創造していきます。

事業・商品の特徴
主な事業内容

■まちづくり(都市計画、地域交通計画、民間都市開発等)
■土地区画整理(事業計画、組合運営、換地・工事設計、施工管理等)
■都市再生(既成市街地の再構築、建築設計等)
■ランドスケープ(緑や公園に関する計画、設計)
■補償コンサルタント(物件・土地調査、営業補償など8部門登録)
■土木設計(道路、橋梁、河川、港湾、上下水道、農業土木等)
■環境(環境計画、環境アセスメント等)
■防災地質(地震・斜面防災、土質・地質調査、地盤解析等)
■測量(GPS測量、基準点測量、海洋測量等)
■空間情報(GIS開発・解析、情報整備、写真測量、地図作成等)
■海外事業(開発事業国における都市計画、インフラ整備等)

※当社の技術内容についてはホームページをご参照ください!

私たちの仕事

地域の理想を引き出し、その地域に求められ、愛されるまちづくりのサポートが私たちの仕事です。
地域の課題をともに考え、持てる技術を通して解決へと導く。
その地域が後世にわたって、「らしさ」に磨きがかかるように。

はたらく環境

オフィス紹介
「顔の見えるオフィス」

2007年10月に竣工した現在の本社ビル。
社員の多くが関わって決まったオフィスコンセプトは、「顔の見えるオフィス」。
お互いのコミュニケーションを重視したい想いから生まれたこのオフィスは、日経ニューオフィス賞「中部経済産業局長賞」を受賞しました。
絢爛豪華ではなくとも、私たちの想いが形になったオフィスです。

企業概要

創業/設立 設立/1951年10月1日

※2021年には創業70年を迎える歴史ある会社です。
本社所在地 愛知県名古屋市東区東桜二丁目17番14号
代表者 【代表取締役社長】 牧村 直樹
資本金 16億8200万円
売上高 128億4025万円(2019年6月度決算)
従業員数 736名 (2019年04月現在) アルバイト社員等は除く
子会社・関連会社 【主要な関連会社】
 ・日本工営株式会社
 ・日本シビックコンサルタント株式会社
 ・愛知玉野情報システム
 ・株式会社葵
 ・株式会社玉野エコスト

※玉野総合コンサルタントは日本工営グループ企業です。
事業所 <本社>愛知県名古屋市東区東桜2-17-14

<支店>
(仙台)宮城県仙台市青葉区本町1-13-22
(東京)東京都荒川区西日暮里2-26-2
(静岡)静岡県静岡市葵区東静岡1-1-39
(大阪)大阪府大阪市中央区2-6-26
(福岡)福岡県福岡市博多区東比恵1-2-12
(沖縄)沖縄県那覇市金城5-5-8

※その他全国各地に営業事務所があります
気になる

70人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません