株式会社大林組の企業情報

東証 福証

株式会社大林組

【建設|設計|不動産】

こんにちは、(株)大林組の採用担当です。
あなたは「仕事」を通じて後世に何を残したいと思いますか?
大林組は、建設を通じて人々の夢と未来を創造し、社会の進歩と世界の発展に貢献しています。
新しい時代を切り拓くために必要なもの、それは、大きな夢と情熱、そして大きな舞台。
大林組という大きな舞台で、あなたの夢を形にしてみませんか!

  • CSR活動に積極的

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
世界トップクラスの技術力で、国内外で数々のビッグプロジェクトを実現してきました

国内外建設工事、地域開発・都市開発・その他建設に関する事業、及びこれらに関するエンジニアリング・マネージメント・コンサルティング業務の受託、不動産事業 ほか

企業理念
「地球に優しい」リーディングカンパニー

創業120年の節目を迎えた2011年に「大林組基本理念」を制定し、企業価値の向上に努めています。
<私たちのありたい姿>
1 優れた技術による誠実なものづくりを通じて、空間に新たな価値を創造します。
2 地球環境に配慮し、良き企業市民として社会の課題解決に取り組みます。
3 事業に関わるすべての人々を大切にします。

これらによって、大林組は、持続可能な社会の実現に貢献します。

事業・商品の特徴
いち早く海外進出を果たすなど、グローバルに事業を展開

大林組は1964年のタイ事務所開設以来50年以上にわたり世界各国で社会インフラの整備に貢献しています。現在は北米、アジア、オセアニアなどの地域において数多くのプロジェクトに参画しています。今後は進出エリアでのさらなるローカル化推進、ICTを活用した品質・安全管理の向上、技術・人材交流による最大利益の追求を進めていきます。海外で即戦力となるグローバル人材を育成するため、語学・マネジメントなどの集合研修、eラーニング、海外子会社との人材交流などを海外赴任前に実施しています。

私たちの仕事

大林組は創業120年を超える歴史を持つ建設会社です。
世界中から注目を集めた東京スカイツリーの建設を手掛けたほか、大阪駅新北ビル(ノースゲートビルディング)などのビッグプロジェクトを高い技術力を以て完成させました。過去には明石海峡大橋、関西国際空港、東京湾アクアライン、六本木ヒルズなどの時代を代表する建造物の建設に関わり、社会の発展に貢献しています。
大手建設会社の中でも、いち早く海外事業所を設置するなど海外事業も積極的に展開してきました。以降、北米やアジアを中心として世界各国で数多くの建設プロジェクトを成功させています。

はたらく環境

組織の特徴
職場内教育(OJT)により各人の能力を伸ばしていきます

大林組で人材育成の中心となるOJT。1年を通じてPDCA(Plan Do Check Action)のサイクルを回すことによって、一人ひとりに即した成長を実現していきます。
それを可能にする制度のひとつとして「指導員制度」があげられます。若年社員が実務の基礎や知識、技術などを確実に身につけられるよう、必ず指導員と呼ばれる先輩社員が選任されます。きめ細かな指導のもと、各人の能力を伸ばしていきます。

企業概要

創業/設立 創業 1892年1月/設立 1936年12月
本社所在地1 東京都港区港南2丁目15番2号 品川インターシティB棟
本社所在地2 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟
代表者 取締役社長 蓮輪 賢治
資本金 577億5200万円(2018 年3月期)
売上高 1兆9,006億5,500万円(2018年3月期)
従業員数 8,609名(男性7,285名、女性1,324名) (2018年03月現在)
子会社・関連会社 ■国内/大林道路、内外テクノス、大林ファシリティーズ、オーク設備工業、大林新星和不動産など
■海外/大林USA、大林カナダホールディングス、大林シンガポール、ジャヤ大林、タイ大林、大林カタール、台湾大林組、など
事業所 本社/東京
本店/東京、大阪
支店/札幌、東北(仙台)、横浜、北陸(新潟)、名古屋、京都、神戸、広島、四国(高松)、九州(福岡)
技術研究所/東京
機械工場/東京、大阪
海外事業所/ロンドン、サンフランシスコ、オークランド、シドニー、グアム、台北、ジャカルタ、ハノイ、シンガポール、クアラルンプール、バンコック、ヤンゴン、ドバイ
気になる

358人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません