株式会社 島津製作所

株式会社 島津製作所の企業情報

東証

株式会社 島津製作所

【精密機器|重電・産業用電気機器|医療用機器】

島津製作所は「科学技術で社会に貢献する」を社是とし、分析計測機器・医用機器・航空機器・産業機器といった幅広い事業を展開しています。 私たちの生み出す機器は、「見えないものを見えるように」をキーワードに、人々の安全で健康な暮らしを支えるものばかりです。創業から140年以上経った現在も、新エネルギー開発支援や、病気の超早期診断・新薬開発の支援など、最先端の科学技術で社会のニーズに応える事業を広げています。

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 3年連続で業績アップ

私たちの魅力

事業内容
人々の安心・安全を支える島津製作所の技術

私たち島津製作所は、1875年の創業以来140年にわたって、「科学技術で社会に貢献する」という社是のもと、「人と地球の健康」への願いを実現するために、様々な産業の発展に資する科学技術を生み出してきました。見えないものを見えるように、測れないものを測れるようにする技術で、私たちの生活の安心・安全を支えています。例えば、飲料水や食品の安全性評価、新薬の研究開発支援、建造物や輸送機の強度・耐久性評価、様々な製品の材料検査、航空機の安全運航の支援など、他にもフィールドは多岐にわたります。普段目にすることはないけれど、島津製作所の技術が私たちの生活を支えているのです。

企業理念
失敗を恐れず、失敗を活かすことで数々の世界初を生み出した。

日本初の有人軽気球飛揚、日本初の医療用X線装置の商品化、日本初の分光写真器の商品化、日本初の光電式分光光度計の商品化、日本初の電子顕微鏡の商品化、日本初のガスクロマトグラフの開発、日本初の生体磁気計測装置の開発、世界初の遠隔操作式X線テレビジョン装置の開発、世界初の直接変換方式フラットパネル検出器(FPD)を搭載したX線診断装置の開発、世界最高速遺伝子解析装置の開発など、私たち島津製作所は、数々の日本初・世界初の科学技術を生み出してきました。常に失敗を恐れずに新しいことに挑戦してきたから、生み出すことができたのです。失敗を恐れずに挑戦を繰り返す。この姿勢が、島津製作所の文化であり、誇りなのです。

私たちの仕事

■研究開発・製品開発
世界初・世界最高を狙える新技術の研究、新製品の企画・開発、製品設計などに取り組んでいただきます。

■生産技術
生産ラインや生産設備・機器の設計・開発・評価などに携わっていただきます。

■営業
営業戦略の立案、取引先との商談、科学技術を使ったソリューションの提供などに取り組んでいただきます。

■企画管理
全社的な視点から事業成長を支える役割を担っていただきます。

はたらく環境

組織の特徴
ノーベル賞研究者を生み出す挑戦者集団の企業。

目先の利潤を追求していたら、世界初なんて生み出せなかったでしょう。私たちは、あくまでも科学技術によって、社会をもっと豊かにしたい、と考えている企業。研究者、開発技術者、営業社員にいたるまで、一人一人の社員にその魂は、浸透しています。すぐに結果が出なくても、そのテーマに価値があるのなら、思い切って任せます。もちろん、失敗してもいい、というぬるま湯の風土ではありません。ただ、失敗を恐れることは、許さない。ある意味では自由であり、別の意味では厳しい社風とも言えます。ノーベル賞を受賞する研究者が、島津製作所から生まれたのも、こんな私たちの姿勢があったからだと思っています。

企業概要

創業/設立 創業:1875年3月
設立:1917年9月
本社所在地1 〒604-8511
京都市中京区西ノ京桑原町1番地
本社所在地2 京都市中京区西ノ京桑原町1
代表者 代表取締役社長 上田 輝久
資本金 266億4800万円
売上高 3,765億3,000万円(2018年3月期 連結)
2,019億6,800万円 (2018年3月期 単体)
従業員数 単体 : 3,253名
連結 : 11,954名 (2018年03月現在)
主要取引先 官庁、大学、研究開発機関、医療機関、検査機関、メーカー(医薬品・食品・電気・電子・機械・素材・自動車・航空機・建設等)、その他企業(ライフサイエンス関連・石油関連・環境関連等)など
事業所 【工場】京都、神奈川、滋賀に5ヶ所
【研究所】京都、東京に2ヶ所
【営業拠点】東京、大阪など全国に17ヶ所
気になる

301人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません