加賀電子株式会社

加賀電子株式会社の企業情報

東証

加賀電子株式会社

【商社(電子・電機・情報機器)|半導体デバイス|商社(機械・精密)】

エレクトロニクスというフィールドで国内・海外に拠点を置き、世界各地で電子部品の企画・開発から完成品の販売までグローバルにビジネスを展開している専門商社です!

  • 顧客視点のサービス

  • 営業力が自慢

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
「すべてはお客様のために」

「すべてはお客様のために」を経営理念に1968年の創業以来、電子部品の調達から始まった加賀電子は、あらゆるビジネスシーンでお客様のニーズにお応えする形で、部品調達から開発、生産、販売まであらゆることに挑戦し、成長してきました。

私たちの仕事

【電子部品・半導体ビジネス】 
ビジネス独立系のアドバンテージを活かし、国内外のあらゆる部品が取扱える体制を確立しています。 また半導体関連では、社内技術者によるLSI受託設計をはじめ、独自のマーケティング部門が収集したテクニカルトレンドに基づくオリジナルLSIや部品等企画・開発にも対応できます。 

【EMS(Electronic Manufacturing Services)※電子機器の受託製造サービス】 
国内及び海外において、製品開発から生産に至るまでのグループの部品調達力を活かし、社内技術スタッフによるキッティングサービスから完成品(基板実装・半完成品を含む)までの生産提供という付加価値の高いソリューションをお届けします。 

【ニュービジネス 】
アミューズメント業界で培ったノウハウを活かし、デジタルコンテンツの企画・開発、デジタル映像の時代を先取りする最新映像技術やCG技術等について、幅広いマーケットに展開する新プロジェクトも進行中です。  
■デジタル・コンテンツ制作(Web/CD-ROM/3-D映像/TVCM/映画 他) 

【情報機器ビジネス】
デジタル技術の進化を最大限に活用した、最新のIT環境をご提供。最先端の企業内ネットワークシステムが構築できます。この他、主にPC関連の情報機器を販売。自社ブランドのPC周辺機器「TAXAN」の企画・製造・販売も展開しています。
■ネットワークの構築・運営及びコンサルティング
■ブロードバンド・ソリューションビジネス

はたらく環境

職場の雰囲気
誰にでもチャンスがあります!

何事にも挑戦させてくれる会社です。ここに会社を作りたい、新商品を作りたい。社員の前向きな提案には「ノー」とは言いません!

企業概要

創業/設立 1968年9月12日
本社所在地 東京都千代田区神田松永町20番地
代表者 代表取締役社長 門 良一(かど りょういち)
資本金 121億33百万円
売上高 19年3月期 
(連結) 
売上高   2,927億円 
経常利益            78億円 
(単体) 
売上高           739億円 
経常利益            48億円
従業員数 連結 6 ,394名 
単体        580名 (2018年03月現在) 平均年齢41.4歳(男43.6歳、女36.2歳)
子会社・関連会社 53社(国内17社/海外36社)
事業所 東京都内2カ所、宮城、神奈川、埼玉、静岡、新潟、石川、愛知、大阪、広島、福岡
※都内営業所―本社、八丁堀オフィス
主要株主 1.株式会社三共
2.株式会社OKOZE
3.日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)
4.株式会社三菱UFJ銀行
5.加賀電子従業員持株会
6.株式会社みずほ銀行
7.日本マスタートラスト信託銀行株式会社
8.塚本勲
9.GOVERNMENT OF NORWAY
10.沖電気工業株式会社
気になる

22人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません