シャープ株式会社

シャープ株式会社の企業情報

東証

シャープ株式会社

【総合電機|通信機器・コンピューター・オフィス機器|家電・AV機器】

「他社がまねをするような商品をつくれ」という創業者・早川徳次のメッセージには、次代のニーズをいち早く形にする「モノづくり」により、社会に貢献し信頼される企業を目指すという経営の考え方が凝縮されています。シャープは、これまで国産第一号のラジオやテレビ、業界初のモバイルカメラ付き携帯電話など、日本初・世界初の商品を数多く創出してきました。今後も、創業以来脈々と流れる創意の遺伝子で世の中にない新しい商品を創出し、モノづくりを通じて持続可能な社会発展に貢献していきます。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 実力と成果を重視

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
8KとAIoTで世界を変える

シャープは、「8KとAIoTで世界を変える」を事業ビジョンに、次の100年に歴史を刻むべく、8Kエコシステムにより社会にイノベーションを巻き起こすと共に、これまでの「家電メーカー」から「人に寄り添うIoT企業」へとトランスフォーメーションを図ってまいります。
これからは、「スマートホーム」「スマートビジネスソリューション」「IoTエレクトロデバイス」「アドバンスディスプレイシステム」の4つの事業ドメイン(※)にて、事業の独自性を尊重しながらも、「One SHARP」として全体最適を図り、当社の強みである技術・商品開発力、販売力を集結し、8KエコシステムやAIoTなどの新たな事業フィールドに積極的にチャレンジしてまいります。
そこで、今よりもっと「輝けるグローバルブランド」への成長に向け、年齢や経歴などに関係なく、私たちと一緒に頑張って頂ける方の力を必要としています。皆さんのオリジナリティあふれるチャレンジ精神を、シャープというフィールドで遺憾なく発揮し、夢をかなえていって頂きたいと願っています。是非とも、積極的なご応募をお待ちしております。

※「スマートホーム」では、白物家電、太陽電池などの製品だけではなく、AIとIoTを融合した「AIoT」に対応したスマートフォン、クラウドHEMSなどのAIoTサービスや音声認識やビッグデータ解析など、プラットフォームの提供も視野に入れた事業を展開。
※「スマートビジネスソリューション」では、複合機やデジタルサイネージを中心としたビジュアルソリューション事業やロボット事業などのBtoB事業の展開により、スマートオフィス、スマートファクトリーなどの提供に向けて事業を展開。
※「IoTエレクトロデバイス」では、8K関連デバイスやIoTデバイス、車載用高信頼性デバイスなどの独自デバイスを核に新しいアプリケーションを創出。
※「アドバンスディスプレイシステム」では、8Kなどの高精細化技術、フリーフォームディスプレイなどのデザインフリー技術、IGZOなどの低消費電力技術などにより、パーソナル用途やホーム用途だけでなく、車載、医療、インフラなど用途向けにも積極的に展開。

私たちの仕事

みなさんにはこんな仕事をしていただきます!
■技術系
・BtoC製品、BtoB製品の回路設計・機構設計・ソフトウェア開発・IoT関連技術開発・応用研究など
・機能デバイス、エネルギーデバイス、光デバイス、次世代ディスプレイ、及び機能性材料の応用研究・設計・開発など
・各製品におけるシステム開発、次世代生産システム設計・生産技術開発など
・社内のITネットワーク・セキュリティ、業務システムの企画・設計・開発・保守など
・デザイン(プロダクト、UX、グラフィック、プランニング)

■ビジネス系
・BtoC商品の家電量販店等への営業、BtoB商品の企業や官公庁へのソリューション提案型営業、電子デバイス営業(国内・海外)、契約・審査、訴訟対応の企業法務、経理など

はたらく環境

社風
【働きやすさ】ワークライフバランスが重視されている

シャープでは、ダイバーシティ推進の基盤として、「働きがいを生む職場」、「安全で安心して健康に働ける職場」づくりに向け、社員が各々のライフステージに応じた働き方を自ら選択し、ワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭生活の調和)を実現できるよう支援しています。具体的には、育児や介護を中心とした支援制度の拡充や、利用促進に向けた各種支援ガイドブックの配布等による情報提供を行うとともに、家庭と仕事の両立を可能にする効率的でメリハリのあるワーク・スタイルを確立するため、労使協力のもと、「ノー残業デー」の設定や年次有給休暇の計画取得など、働き方の改革につながる活動を継続して展開しています。

企業概要

創業/設立 創業:1912(大正元)年9月15日
設立:1935(昭和10)年5月
本社所在地 〒590-8522
 大阪府堺市堺区匠町1番地
代表者 代表取締役会長兼社長 戴正呉(たいせいご)
資本金 50億円(2018年3月31日現在)
売上高 2兆4,272億7,100万円 (連結) 
1兆7,159億6,800万円 (単独)
(2018年3月期)
従業員数 シャープ連結:53,939名 
 国内連結:19,173名
  (シャープ(株)単体 12,553名、関係会社 6,620名) 
 海外関係会社(連結):34,766名 (2018年12月現在)
子会社・関連会社 シャープマーケティングジャパン株式会社 他
事業所 本社・堺事業所(大阪府)
幕張事業所  (千葉県)
東京ビル   (東京都)
三重事業所  (三重県)
亀山事業所  (三重県)
天理事業所  (奈良県)
奈良事業所  (奈良県)
葛城事業所  (奈良県)
八尾事業所  (大阪府)
広島事業所  (広島県)
福山事業所  (広島県) 他
シャープの歩み http://www.sharp.co.jp/corporate/info/history/
技術情報 http://www.sharp.co.jp/techinfo/
社会環境活動 http://www.sharp.co.jp/corporate/eco/
経営理念・経営信条 http://www.sharp.co.jp/corporate/info/philosophy/
ソーシャルメディア公式アカウント http://www.sharp.co.jp/corporate/socialmedia/
気になる

758人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません