新電元工業株式会社

新電元工業株式会社の企業情報

東証

新電元工業株式会社

【電気・電子|半導体デバイス|自動車】

自社製半導体デバイスを使用し、電源の高効率化・小型化などの技術を発展させることが出来るパワーエレクトロニクスメーカー
半導体デバイスの開発・車載向け電源や新エネルギー向け電源及び環境対応自動車のコアな技術に関わりたい人を募集しております。
インターンは設計職向けの内容になりますが、文系職の方もエントリーいただければ、各種イベントにご案内させていただきます!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
パワーエレクトロニクスの技術

新電元工業は、デバイス事業、電装事業、エネルギーシステム事業の3つの事業を柱に省エネ社会に貢献すべく、「エネルギーの変換効率を極限まで追求することにより、人類と社会に貢献します。」という企業ミッションを掲げています。デバイス事業はパワー半導体(電気の制御を行う半導体)、電装事業ではEV車やバイクの電装部品、エネシス事業では、太陽光発電用パワコンやEV充電スタンドなどの開発、設計、販売を行っています。

ビジョン/ミッション
環境社会に大きく影響を与える縁の下の力持ち!

皆さんは”変換効率”という言葉をご存知ですか? 
新電元が製造している様々な”電源”は簡単に言うと、電力会社様から供給された電気を 
家庭用や様々な用途に使用できる電気に変換・供給する役割を示しております。 

その中で、電気を変換・供給する際に必ず電気の”ムダ”が発生しています! 
そのムダを減らすために100%に限りなく近い変換効率を目指しているのが新電元です。 

例えばとある装置の効率を3%向上させただけでも、 
電気代を年間約80万円 
CO2削減量が杉の木1200本分に相当致します。 

「エネルギーの変換効率を極限まで追求することにより、人類と社会に貢献します。」
このミッションの元に、技術を向上させ、社会と人類に貢献することを目的とした会社です。

事業戦略
EV化社会に向けての戦略

今後の自動車市場においてEVやHEV、PHEVをはじめとした次世代自動車は、2020年以降の急拡大が見込まれており、2025~30年には台数ベースでガソリン車を逆転するといわれています。新電元工業にとっては、3事業全てで将来に向けての大きなチャンスと捉えています。  
次世代自動車に向けて、EV充電スタンドなどのインフラ製品から、車体側に搭載されるオンボードチャージャーやDC/DCコンバータなどの電装品、そして車載品質のダイオードやパワーモジュールなどの電子デバイス製品まで、それぞれの事業部門で次世代自動車に関わる製品を取り扱っており、3事業をコラボレーションさせた製品・技術を提供し、今後の市場に入り込んでいく見込みです。

私たちの仕事

【半導体デバイス・電源装置・その他製品の開発・設計・製造・販売】

電気を扱うところでは必ず必要になる電力変換・制御・供給を司るパワーエレクトロニクス。その技術を活かして、自動車・バイクや各種家電や太陽光発電システムなどの電力事情を支える製品を新電元で設計・開発しております。

■ デバイス事業 
一般整流ダイオード、ブリッジダイオード、高速整流ダイオード(ショットキーバリアダイオード、ファストリカバリダイオード)、ツェナーダイオード、サージ防護素子、サイダック、MOSFET、パワーIC、DC-DCコンバータIC、パワーモジュールなど 

■ 電装事業 
二輪車用レギュレータ/レクティファイヤ、二輪車用CDI、二輪車用ECU、四輪車用ECU、四輪車用DC/DCコンバータ、EV車用オンボードチャージャー、発電機用インバータなど 

■ エネルギーシステム事業 
蓄電システム、EV/PHV充電スタンド、太陽光発電用パワーコンディショナ、ガスコージェネレーションECU、通信装置用整流器、通信装置用インバータなど

はたらく環境

組織の特徴
幅広い技術を持った社員が1拠点に集約!

新電元工業には、電気電子系、機械系のみならず、情報系、物理系、化学系など様々な専攻出身の社員で構成されております。その技術の全てが開発拠点である埼玉県飯能工場に集約しており、技術交流を経て、新たなアイディアを生み出しています。パワー半導体を自社に持つため、より高度な回路技術を求める際に徒歩5分以内でプロの半導体技術者に相談することができ、技術者として成長できる風土が整っております。各分野の技術者は、入社後の早い段階で開発業務を任せてもらえる上に、1つの製品に最初から最後まで携わることで、幅広い知識とスキルを獲得できます。そういったプロがチームを作って開発することで、新たな技術を創出しています。

企業概要

創業/設立 1949年8月16日
本社所在地1 大手町本社
東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル6階
本社所在地2 飯能工場(研究開発拠点) 
埼玉県飯能市南町10番13号
代表者 代表取締役社長 鈴木 吉憲
資本金 178億2314万8008円
売上高 921億7700万円(2018年3月期)
従業員数 連結:4956名
単体:1136名 (2018年03月現在)
子会社・関連会社 ■ 製造拠点 
【国内】 
 (株)秋田新電元
 (株)東根新電元
 (株)岡部新電元
 新電元スリーイー(株)
 新電元熊本テクノリサーチ(株) 
【海外】 
 広州新電元電器有限公司 
 新電元タイランド 
 ランプーン新電元
 新電元フィリピン
 新電元インドネシア
 新電元インド
 新電元ベトナム
 新電元ラオス
事業所 ■ 販売拠点 
【国内】
 大阪支店 
 名古屋支店 
 宇都宮出張所 
 浜松支店
【海外】 
 SHINDENGEN AMERICA.INC.
 SHINDENGEN UK LTD. 
 SHINDENGEN SINGAPORE PTE LTD.
 新電元(香港)有限公司 
 新電元(上海)電器有限公司 

■ その他関係会社 
 新電元メカトロニクス(株)
 新電元エンタープライズ(株)
気になる

31人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません