マブチモーター株式会社

この企業は3/1のエントリー予約が今すぐできる!

マブチモーター株式会社の企業情報

東証

マブチモーター株式会社

【精密機器|自動車|輸送用機器】

「世界を動かす、ハートをつくる。」 世界中の快適な暮らしを支える「モーター」分野のグローバルリーディングカンパニーです。

  • 海外事業展開に積極的

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
世界中の快適な暮らしを支えています。

小型モーター(自動車電装機器用、民生・業務機器用)の製造、販売
▼自動車電装【売上1058億円】
 パワーウインドウ、パワーシート、ドアロック、カーミラーなど

▼民生・業務機器【売上411億円】
 [家電機器・工具]
  シェーバー、歯ブラシ、ヘアドライヤー、工具、健康関連など
 [精密・事務機器]
  インクジェットプリンター、複写機・複合機(MFP)、自動販売機、フォトプリンターなど
 [音響・映像機器]
  カーCDプレイヤー、カーナビゲーション、ヘッドアップディスプレイなど

私たちの仕事

電力を動力に変換する役目を持つモーターは、暮らしの中では自動車や家電、情報機器など、産業界では生産設備や搬送機など、動力を生み出す多種多様な機械の心臓部とも言える部品です。

現在世界市場におけるモーター需要量は年間110.2億個とも言われ、近年は電気自動車や製造現場のロボット化など、様々な分野で電装化が進む中、モーター市場はさらに成長していくと見込まれています。

また、お客様のニーズが多様化する中でモーターに求められる技術は複雑化しており、モーターを開発・製造する「面白み」はより増してきています。

はたらく環境

組織の特徴
高い利益水準を支える「少数精鋭で多様な働き方」

当社は営業利益率16.4%という高い水準で利益を生み出しています。この背景には社員一人ひとりの「少数精鋭で高効率な働き方」があります。売上高約1469億円を本社806人が中心に、営業・開発・製造・品証すべての機能で高い生産性を支え、お客様のニーズに応え続けています。

フレックスタイム制などフレキシブルな働き方制度を積極的に導入し、年間休日128日に加えて、リフレッシュウィーク制度など、より高い生産性を継続的に各社員が生み出すためのワーク・ライフ・バランスへの取り組みをおこなっており、「多様な働き方」が整っている環境です。

企業概要

創業/設立 1954年1月
本社所在地 〒270-2280
千葉県松戸市松飛台430番地
代表者 代表取締役社長 大越 博雄
資本金 207億481万円
売上高 1,469億2,500万円(連結/2017年12月期)
従業員数 連結ベース 23507名
単体ベース 825名 (2018年06月現在)
子会社・関連会社 メキシコマブチ、江蘇マブチ、台湾マブチ、ダナンマブチ、東莞マブチ、大連マブチ、瓦房店マブチ、路東マブチ、道ジャオマブチ、江西マブチ、高雄マブチ、べトナムマブチ、ポーランドマブチ(2019年操業予定)他
アメリカマブチ、ヨーロッパマブチ、香港マブチ、上海マブチ、深センマブチ、シンガポールマブチ、 韓国マブチ、タイマブチ
事業所 本社(千葉県松戸市) 
技術研究所(千葉県印西市)
気になる

138人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません