みのる産業株式会社

みのる産業株式会社の企業情報

みのる産業株式会社

【機械|ホテル】

私たちみのる産業は、開発から生産、営業までを一貫して手がける農業機械メーカーです。創業以来70年にわたり培ってきた経験や技術力を駆使し、日本初の稲刈り機をはじめ、世に送り出した発明品は200機種以上。日本農業の発展のためには「1台しか売れない機械でも」をモットーにさまざまな分野で新たな製品の開発を行っています。

私たちの魅力

事業内容
こだわりの一貫体制

私たちは創業70年以来、自社開発、自社生産、自社販売にこだわり、農業機械メーカーとしての道のりを歩んできました。玉ねぎ移植機では圧倒的なシェアを誇ります。これまで培ってきた技術、ノウハウを生かし、緑化事業やシイタケの工場生産など新たな事業にも挑戦しています。

<事業内容>
農業機械関係、家電製品関係 園芸関係器材、ゴルフ関係機、環境関連資材などの研究・開発・設計・製造・販売

事業・商品の特徴
「1台しか売れない機械でも」

農業機械のニーズは、地域や作物、栽培体系によって実に様々です。たとえ1台の受注生産でも、日本の農業・農家の皆様を支えることができるのであれば私たちは喜んで取組みます。熊本県のい草、鳥取県のラッキョウ、香川県のニンニク等に適した農業機械は「地元の特産品を守りたい」という想いがあってこそ開発できたものです。みのる産業は、お客様の幅広いニーズにお応えし、独創性に富んだ農業機械を多品種少量生産でお届けしています。

私たちの仕事

●ホテル事業(後楽ホテル)
ホテルでのフロント業務・チェックイン、アウト等のお客様対応・電話対応など、その他フロント業務全般を行います。
●研究開発
農業機械の企画・開発・設計・・・お客様と一緒に機械の仕様について打合せ、試作機を設計して様々なテストを行った後、工場で生産するための生産設計を行います。取扱説明書や技術資料などのドキュメントも設計者自ら作成します。 
●総合職(品質保証・生産技術) 
・品質保証・・・製品・部品の検査業務だけでなく、設計段階から品質の観点でものづくりに関わります。
・生産技術・・・工場での生産における「品質改善」「生産性向上」の取組課題に対して、IoT等の技術を取り入れ、システム設計・生産設備設計・工程設計を総合的に行います。
●緑化部門での園芸開発および営業
育苗資材等の開発、営業を行います。主力商材、エクセルソイル(固化培土)のさらなる可能性についても追求しています。

はたらく環境

社風
必要な失敗なら「あり」です

必要な失敗なら許される!!という雰囲気が社内中に行きわたっていることから、全社員、新しいことに思い切ってチャレンジしています。
果敢に挑戦し続け、困った末にはいつでも相談にのってくれる人がそばにいる・・・・・そんな社風です。

企業概要

創業/設立 創業/昭和20年(1945年)10月
※昭和24年(1949年)7月 株式会社に改組
本社所在地 〒709-0892 岡山県赤磐市下市447
代表者 代表取締役社長 生本 純一
資本金 7200万円
売上高 74億円(2017年9月期)
従業員数 360名 (2017年09月現在)
主要取引先 日本ニューホランド株式会社、株式会社クボタ、山陽薬品株式会社、株式会社モチヅキ、三井物産株式会社、株式会社やまびこ、株式会社丸山製作所、パナソニック株式会社、日立コンシューマ・マーケティング、株式会社リビングサプライ社、タイガー魔法瓶株式会社、イワタニアグリグリーン株式会社、出光興産株式会社
事業所 ●東京支店
〒337-0042 埼玉県さいたま市見沼区南中野210

●長野営業所
〒389-1104 長野県長野市豊野町浅野582-4

●九州支店
〒818-0066 福岡県筑紫野市大字永岡1020-1

●倉敷工場
〒710-1102 岡山県倉敷市茶屋町早沖1825-11

●北海道工場
〒068-2165 北海道三笠市岡山214-6

●岡山工場(シイタケ事業部)
〒701-2225 岡山県赤磐市山口2087-1

●但東工場(シイタケ事業部)
〒668-0311 兵庫県豊岡市但東町出合5-5

●エクセルソイル事業部 本社・工場
〒709-0892 岡山県赤磐市下市447

●エクセルソイル事業部 東京オフィス
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-8
気になる

4人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません