スリーエムジャパングループ

スリーエムジャパングループの企業情報

スリーエムジャパングループ

【化学】

携帯電話の中のフィルム、道路標識の反射材、家庭用のスポンジや歯磨き粉など・・・一見なんの繋がりもないように見える製品たちですが、共通しているのは、サイエンスの力によって課題を乗り越え、難問を解決し、毎日の暮らし、そして明日をより快適にしようという理念の元に製造されているということです。
3Mは70カ国以上でビジネスを展開し、世界総売上約3兆円を誇るグローバル化学メーカーです。その中でも3Mジャパングループは中核を担う現地法人であり、3Mの一員として1960年の創業以来、新しいアイデアやイノベーションを大事にして来ました。
我々3Mジャパングループは、外資系企業ながらMade in Japanを重視しており、研究開発から製造、販売まで一貫して行えるよう国内に拠点を構えています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 外資系企業

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
社会を支えるサイエンスカンパニー

広範な産業分野で、身近な暮らしの中で、サイエンスを活かした55000種にのぼる製品を、4つの事業部門を通じてお客様に提案しています。

事業戦略
世界誇る“ものづくりの力”を強化

スリーエムジャパングループでは、研究開発から製造、販売まで一貫して行えるようスリーエム ジャパンプロダクツ株式会社として国内数箇所に製造拠点を構えています。
中でも山形事業所は、日本で45年あまりの歴史を持つ国内最大の製造拠点であり、国内だけでなく海外の3М各社に輸出を行うなど、グローバル3Мの中でもトップクラスの製造品出荷金額を誇る最重要製造拠点のひとつである「スーパーハブ」となっています。

私たちの仕事

「世の中に存在しない製品の開発」を志向して、新しい世界を切り拓き、持続的な発展を目指します。
3Mは70カ国以上でビジネスを展開し、世界総売上約3兆円を誇るグローバル企業です。その中でも3Mジャパングループは中核を担う現地法人であり、3Mの一員として1960年の創業以来、新しいアイデアやイノベーションを大事にして来ました。3Mジャパングループのミッションは2つ。1つは日本国内での製品開発の強化。国内のお客様のニーズに合致する製品を開発し、市場のシェアを獲得していくこと。2つめは、海外に進出する日本企業と海外の3M現地法人を結びつけ、成長著しいアジア市場全体をサポートすること。当社ではドメスティック・グローバルで活躍するフィールドが整っています。

はたらく環境

社風
ひとりひとりの“I think”

3Mの100年を超える歴史と成長を根底から支えてきたのが、企業文化です。
個人のイニシアティブを促進すること、ミスを犯しても責めない等、徹底して個人を尊重するという考え方が文化のベースになっています。 管理職であっても、確固たる反証材料がない限り、部下のアイデアを否定することはできません。この考え方は、「汝、アイデアを殺すなかれ」という言葉とともに、モーゼの十戒になぞらえて11番目の戒律と呼ばれています。

また社員ひとりひとりに責任を委譲し自主性を持つことを奨励します。
社員は自分のアイデアを持ち、自ら考案した方法で仕事を進めていきます。
アイデアをカタチにすることに邁進することができ、積極的に挑戦したことによる失敗を許容する風土が、革新的な世の中に存在しない製品を生み出してきたのです。

企業概要

創業/設立 1960年(昭和35年)2月23日
本社所在地 東京都港区北品川6-7-29
代表者 昆 政彦
資本金 9億6000万円
売上高 3177.44億円(2018年)
従業員数 スリーエムジャパングループ:2708名 (2018年12月現在)
事業所 ◆本社
〒141-8684
東京都品川区北品川6-7-29
TEL:03-6409-3800(代表)

◆みなとみらいオフィス
〒220-8684
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2
みなとみらいグランドセントラルタワー4階
TEL:045-680-2100(代表)

◆営業拠点
札幌支店、仙台支店、東京支店、横浜支店、浜松オフィス、名古屋支店、大阪支店、高松オフィス、広島支店、福岡支店
気になる

182人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません