大鵬薬品工業株式会社

大鵬薬品工業株式会社の企業情報

大鵬薬品工業株式会社

【医薬品】

世界に貢献する抗がん剤開発への挑戦

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 海外事業展開に積極的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
~世界中の患者さん、人々の「笑顔」のために~

医薬品、医薬部外品、医療機器、食料品、日用品雑貨などの製造、販売及び輸出入などを行っています。

ビジョン/ミッション
ものづくりはひとづくりから

「育薬は人を育てるところから」というのが、大鵬薬品の「人財」育成の基本方針です。大鵬薬品の社員には、医薬品に対する専門的知識や高度なスキルの習得が求められると同時に、常に情報を収集し、分析する力が必要です。また、医薬品に関わる仕事は、人の生命に向き合う仕事です。高度な知識やスキルを持っていたとしても、人を思いやる気持ちがその根底になくてはなりません。大鵬薬品では人間性を重視し、多角的な視野や創造力を持ち、新しいことにチャレンジし続ける「人財」を育成するためのさまざまな教育カリキュラムを構築しています。新入社員導入研修、MR認定試験対策に始まり、現場に配属された後も必要とされるスキル(技能)の研修を継続的に実施しています。

私たちの仕事

「私たちは人びとの健康を高め 満ち足りた笑顔あふれる 社会づくりに貢献します。」 この企業理念のもと、大鵬薬品は、【がん】【免疫・アレルギー】【泌尿器】の3領域に特化し、独創的な新薬の研究・開発に取り組んできました。特にがん領域においては、抗がん剤をはじめ制吐剤など多くの薬剤を世に送り出しています。これからも患者さんやご家族、医療関係者の期待に応えるグローバル・スペシャリティファーマとして挑戦を続けてまいります。

はたらく環境

職場の雰囲気
社員一人一人が自立的に成長できる

大鵬薬品では社員の自律的な成長を応援するために、様々な研修制度を設けております。

企業概要

創業/設立 196306
本社所在地 東京都千代田区内神田1-14-10 PMO内神田
代表者 代表取締役社長 小林 将之
資本金 20000万円
売上高 12490000万円(2018年12月期)
従業員数 2416 (2018年12月現在)
事業所 本社/東京
支店/医薬15支店 コンシューマーヘルスケア7支店
出張所/全国53ヵ所 
工場/全国5ヵ所 研究所/徳島、つくば(茨城)、児玉(埼玉)
気になる

290人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません