小泉製麻株式会社

小泉製麻株式会社の企業情報

小泉製麻株式会社

【繊維|農業・林業|その他商社】

業務用液体容器の国内シェアは業界トップクラス!
創業120年以上の歴史に裏打ちされた信頼を礎に、多くのお客様から長年のご愛顧をいただいています。また、老舗企業らしからぬ身軽さで新しい事業や改革・改善にチャレンジを続けています。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

  • 20歳代の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
“産業資材”でお客様の成長と人々の暮らしを支えています

お客様の「はこぶ」「つくる」「まもる」を支える“産業資材”を提供することが当社の仕事です。
野菜や果物をつくる農家さんをサポートするものや、食品や飲料等を効率的に運搬するためのもの、インフラ開発や町づくりを目に見えない所で支えるものなど、私たちの身の回りあらゆるシーンで当社の商品が活用されています。
“産業資材”はスポットライトが当たる機会は多くありませんが、企業が円滑に事業を営んで、人々が安心安全に暮らすためになくてはならない商品です。 当社はその産業資材を事業の中心に据え、各産業の成長を支える縁の下の力持ちとして、120年以上にわたり社会に貢献してきました。
また当社はメーカーでありながら、国内外の他メーカーから商品を仕入れて販売する“商社”としての機能も有しており、多彩な方法でお客様の問題解決をお手伝いしています。

事業・商品の特徴
創業129年の歴史に裏打ちされた信頼

永年にわたり事業を続けるなかで築いた、1000社を超えるお客様(販売先)や協力会社様(仕入先、外注先)との強固な信頼関係が当社の強みです。新しい事業を始めるときや新商品を売り出すときにも、この繋がりを活かすことでプロジェクトを円滑に進めることができます。
また、“産業資材”という大きな柱を軸にしながら多彩な事業分野の商品を展開していて、大手企業や有力メーカーが手を伸ばさない“ニッチ”な事業を複数展開しているので、規模は小さくても競争力のある会社として、高い付加価値を市場に提供しています。

企業理念
かけがえのない企業をめざして

「かけがえのない企業をめざして」という経営理念のもとに、お客様・協力会社様・地域の皆様・当社で働く従業員といった、当社をとりまくすべての人々や社会に“必要とされる存在”となるために日々仕事に取り組んでいます。

私たちの仕事

☆★☆文理不問!理系の知識を活かして営業職、文系のスキルを活かして商品開発職として活躍できる会社です☆★☆

《おもな配属先》
 各種産業資材の開発・製造・販売を行うなかで、ひとりひとりの適性に応じた役割を担っていただきます。
■営業担当:メーカー・商社などの法人に対する各商材の既存提案と新規開拓
■開発担当:国内外の市場調査および商品企画の考案、ターゲット顧客の選定
■調達担当:原料の仕入調達および国内外の加工会社・外注先の管理

 《入社後の研修体制》
2週間ほどの期間をかけて、仕事をするうえで不可欠な社会人マナーや心構えを身に付けていただきます。
あわせて社内ルールについての説明や、5年・10年・20年先を見据えたキャリアを考える機会も設けています。
その後は各生産拠点での工場研修や先輩社員との同行研修を繰り返して、仕事に必要な知識を身に付けていただきます。

はたらく環境

職場の雰囲気
人と人の距離が近いから声が届く、努力が認められる

当社は従業員が百数十名という小さな組織で、役員・管理職・社員がとても近い距離で働いているので、要望や意見を声に出して主張すれば必ず誰かの耳に届きます。
社長も社員と同じフロアに机を並べていて、仕事をしていると社長が席に近づいてきて仕事の話や世間話が始まることも頻繁にあります。
社長をはじめとする経営陣や管理職は仕事のアドバイスや相談にも積極的に乗っていますし、社員の働きにもよく目を配っているので、努力をしていればしっかりと評価してもらえる環境でもあります。

オフィス紹介
活発なコミュニケーションを生むオフィス

当社のオフィスの中心には、社員が自由に利用できる“コミュニケーションスペース”があります。
ちょっとした打ち合わせを行うのはもちろん、社員同士でランチを囲むときや、仕事の合間にひと休みするとき、仕事終わりに打ち上げや懇親会をするときなど、活発なコミュニケーションを育む場所として活用しています。
そのほかにも、オフィス内ですれ違うときには積極的に声を掛け合う風土があるので、どんな人でも溶け込みやすい環境です。

働く仲間
多彩な事業があるから、様々な個性が揃う

老舗メーカーである当社を中核企業とする“小泉製麻グループ”は、ショッピングセンター事業やボウリングセンター事業、大型バイクの販売、内装設計業など、多彩な事業を行う会社で構成されます。
それぞれの事業に特化したスキルやキャラクターを持つメンバーが同じ場所で仕事をしているので、異なる視点の考え方や行動に触れて刺激を受ける機会が多くあります。
また、10年程前に定期的な新卒採用をはじめて以降、従業員の若返りも進んでいて、20代や30代の社員が第一線で大勢活躍しています。

社風
神戸っ子ならではの“おおらかさ”と“熱意”のハイブリッド

いろいろな個性を持つメンバーが揃うなかでも、共通する性質として“おおらか”な雰囲気のメンバーが多いです。そのためか、社内の空気も少し“のんびり”していると感じることもしばしば。
それでも、会議や打ち合わせでは新人も若手もベテランも関係なく活発に議論が交わされたり、電話を片手に熱い口調で話す姿が見られたりと、やるべきことに本気で取り組む“熱意”を持った社員ばかりです。
おおらかでのんびりしているけれど、決して“緩い”わけではない。小泉製麻はそんな会社です。

組織の特徴
社員ひとりひとりの意見を聞ける組織

所属する部署や立場の上下に関係なく、遠慮せずに意見を発信できる会社です。それは社員同士や社員と経営陣の距離が近いから、という理由もありますし、会社としても思っていることや感じていることを積極的に発信するように強く推奨しています。
とくに新しく入社される皆さんのような方が、新鮮な感性で意見を発信してくださることで、これまでにないまったく新しい成果が生まれることがあります。
そんな革新のチャンスを逃さないためにも、社員ひとりひとりが抱いている思いを汲みとりながら、全社一丸で事業に取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 1890年(明治23年)に有限責任会社都賀浜麻布会社として創業
1918年(大正7年)に小泉製麻株式会社が発足
本社所在地 神戸市灘区新在家南町1-2-1
代表者 取締役社長 小泉康史
資本金 2億3000万円
売上高 72億3170万円(2017年度)
従業員数 143名 (2018年10月現在)
主要取引先 オタフクソース株式会社、オリバーソース株式会社、イカリソース株式会社、ヒガシマル醤油株式会社、宝酒造株式会社、菊正宗酒造株式会社、黄桜株式会社、マルカン酢株式会社、片倉リッカリン株式会社、多木化学株式会社、サラヤ株式会社、ニイタカ株式会社、カネコ種苗株式会社、日通商事株式会社、オリックス・インテリア株式会社、丸紅インテックス株式会社等
事業所 【営業拠点】
神戸本社:神戸市灘区
東京支店:東京都新宿区
福岡事業所:福岡市博多区

【生産拠点】
滋賀工場:滋賀県東近江市
岸和田工場:大阪府岸和田市
加西物流センター:兵庫県加西市
気になる

74人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません