旭化成グループ

旭化成グループの企業情報

東証

旭化成グループ

【化学|繊維|医薬品】

「世界の人々の“いのち”と“くらし”に貢献する」との理念のもと、「健康で快適な生活」「環境との共生」の実現を通して社会への新たな価値を創出します。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
世界に類を見ない企業体「AsahiKASEI」

旭化成は「化学」の技術をベースに、ケミカル、繊維、住宅、建材、電子部品、電子材料、医薬、医療の事業を展開する総合科学メーカーです。
 
旭化成の最大の強みは、「技術領域の広さ」と、各事業における高い「技術力」、そして事業の融合により新たな事業創出を可能にする「総合力」です。これは、自由闊達な組織の中で、一人ひとりの社員が新たなチャレンジに向けた「想い」と「アイデア」をぶつけ合い、技術と技術、事業と事業を重層的に積み重ね、変化を通じて成長し続けた結果です。
 
そして、これからの目指す姿は「健康で快適な生活」と「環境との共生」の実現を通して、社会に新たな価値を提供していくことです。
 
創業以来、根付いている「挑戦」「創造」のDNAが人と人、技術と技術、そして事業領域の重なり合いを生み、時代が要求する新素材、先端領域を、これからも生み出し続ける企業-------それが旭化成なのです。

私たちの仕事

石油化学、機能性樹脂、生活製品、医療機器、医薬品、繊維、電子部品、電子材料、建築材料、住宅に関する研究開発と製造販売

はたらく環境

社風
自由闊達でチャレンジングな社風が特徴

旭化成は、手を挙げた者の背中を押してくれる社風があります。成長したいという意欲があれば、年齢に関係なく活躍の場が与えられます。諦めず目標を達成するために頑張れる意志を持った方が活躍できる会社です。

企業概要

創業/設立 設立 1931年5月21日
本社所在地 東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 日比谷三井タワー
代表者 代表取締役社長 小堀 秀毅
資本金 1,033億8,900万円
売上高 2兆422億円(2018年3月)
従業員数 34,670人 (2018年03月現在)
子会社・関連会社 <事業会社>
旭化成エレクトロニクス株式会社
■事業内容:ホール素子、半導体集積回路などの製造、販売
■本社所在地:東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 日比谷三井タワー

旭化成ファーマ株式会社
■事業内容:医療用医薬品、診断薬用酵素、診断薬の製造・販売
■本社所在地:東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 日比谷三井タワー

旭化成メディカル株式会社
■事業内容:ウイルス除去フィルター、白血球除去フィルターなどの研究開発、製造、販売
■本社所在地:東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 日比谷三井タワー

旭化成建材株式会社
■事業内容:建築材料・土木資材の製造及び販売、建設・土木工事の設計、監理
■本社所在地:東京都千代田区神田神保町一丁目105番地 神保町三井ビルディング

旭化成ホームズ株式会社
■事業内容:戸建住宅事業、マンション事業、リフォーム事業、不動産流通事業、都市開発事業
■本社所在地:東京都千代田区神田神保町一丁目105番地 神保町三井ビルディング

旭化成ゾールメディカル株式会社
■事業内容:救急救命医療関連機器の輸入・販売
■本社所在地:東京都港区西新橋2丁目1番1号 興和西新橋ビル13階

※2016年4月に旭化成ケミカルズ(株)、旭化成せんい(株)、および旭化成イーマテリアルズ(株)を、旭化成(株)に吸収合併し、事業持株会社として再編致しました。
事業所 <国内> 
本社:東京
拠点:大阪(大阪府)、名古屋(愛知県)、延岡(宮崎県)、富士(静岡県)、水島(岡山県)、川崎(神奈川県)、厚木(神奈川県)、鈴鹿(三重県)、守山(滋賀県)など
 
<海外> 
上海・北京・台北・ソウル・バンコク・ムンバイ・ニューヨーク・デュッセルドルフ・シンガポールなど
気になる

594人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません