井村屋グループ

井村屋グループの企業情報

東証 名証

井村屋グループ

【食品】

「肉まん・あんまん」「あずきバー」でおなじみの井村屋グループです。“世界中のお客様を笑顔にする”そんな心意気で「食」の仕事に携わりたい方を求めています!

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
あずきと言えば井村屋!でも、あずきだけではありません

「あずきと言えば井村屋」と呼ばれるほどに、「あずきバー」や「ようかん」など、小豆を使った商品に強みがあります。しかしそれだけでなく「カステラ」や「肉まん・あんまん」、「豆腐」、「業務用調味料」、そして「スイーツ事業」など、幅広い品目を手掛ける『フルカテゴリーメーカー』です。

近年では、“和菓子でスポーツを応援する!”が切り口の「スポーツようかん」や、小豆の栄養成分を丸ごと詰め込んだ「煮あずき」、高齢者の低栄養化に対応した「高カロリー豆腐」など社会のニーズに合わせた商品の展開も積極的に進めており、食を通して常に特色ある価値をお客様へ提供しています。
また、「和」の食文化を世界中に広げていく取り組みも進めており、今後、より海外展開に力を入れていきます。

私たちの仕事

<井村屋株式会社> 
○営業 
商社や問屋、小売業などの担当顧客を訪問し、企画提案・商談を行います。 

○技術(開発・生産技術) 
開発/新商品の企画や設計、既存商品のリニューアルを手がけます。 

生産技術/工場の現場スタッフと協働して、機械や原料などをどのように活用し、どんな製造ラインを構築すればより効率的な生産が可能かを考えます。設備機械メーカーの担当者と交渉・折衝を行い、新しい設備や機械を導入したり、初回生産テストなどへの立ち会いをします。 

○外食事業
パティスリーと、レストランの運営スタッフ、及びマネジメントを行います。


<井村屋フーズ株式会社> 
○技術(生産技術) 
生産技術/工場の現場の実習を積み、機械や原料などの特性を理解し、更に、製造ラインの安定そして効率的な生産を考えます。時には製造ラインの再構築も行います。キャリアを積んだ後には、お客様の様々な要望をお聞きし、それに合った商品を設計し、提案する営業開発等の道もあります。 


<井村屋グループ株式会社> 
○管理(財務・経営戦略・人事など) 
財務/会社運営に必要な資金を円滑に調達し、会社の財産を管理・記録します。 

経営戦略/井村屋グループ全体の事業戦略の立案や、その進捗管理を行います。また、広告・宣伝、広報・IRなども担当する部門です。 

総務・人事/『井村屋グループの成長』という目的達成のため、人事戦略の立案や教育・研修、採用活動、労務管理など、人事労務に幅広く関わります。

はたらく環境

社風
人に優しく仕事に厳しく

本社(三重県)のオフィスは、ワンフロアーになっており、部署ごとの仕切りはありません。その為、とても他部署との関わりを持ちやすいです。何か困ったことがあっても、他部署の方にでも気軽にお話できます。

企業概要

創業/設立 明治29年(1896年)/昭和22年(1947年)4月 2017年に創業120年、会社設立70周年を迎えました。次の創業150年、会社設立100周年へバトンを確実につなぐ重要な年と位置づけています。記念の年として、「挑む」をテーマとして掲げています。
本社所在地 〒514-8530
三重県津市高茶屋七丁目1番1号
TEL:059-234-2131
代表者 代表取締役会長(CEO) 浅田剛夫
代表取締役社長(COO) 中島伸子
資本金 25億7653万円
売上高 450億6100万円(2018.3.31)
従業員数 923名(グループ全体) (2018年03月現在)
事業所 【井村屋グループ株式会社】
本社(三重)
【井村屋株式会社】
本社(三重)、マーケティング本部(東京)、支店(東北支店、関東支店、東海支店、関西支店、中四国支店、九州支店)、工場(本社工場、松阪工場、岐阜工場)
【井村屋フーズ株式会社】
中原工場(本社・愛知)、七根工場(愛知)
気になる

200人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません