不二製油株式会社

不二製油株式会社の企業情報

不二製油株式会社

【食品】

製油?=油?石油?・・・、と思われた方はきっとたくさんいるでしょう。しかし我々は、油脂や蛋白質からチョコレートまで、幅広い分野において、食品を作る上で欠かせない食品素材を開発する中間素材メーカーなのです。業務用チョコレートについては、国内で国内トップシェアレベルを有し、また世界に目を向けると業務用チョコレート販売数量が世界第3位です。
BtoBのため、名前は知られていませんが、皆さんは必ずどこかで不二製油の製品を口にしているのではないでしょうか。

  • CSR活動に積極的

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
「食の素材メーカー」

私たちはサラダ油をメインに製造している会社ではありません。機能性のある食品素材を企業向けに提供している「食の素材メーカー」なのです。私たちが扱う製品は、植物原料に独自の高度な技術で加工を施した、いわゆる「中間素材」。不二製油の社名は知らなくても、私たちの技術や製品はさまざまな食品の中に活きています。植物性の原料から生み出した多彩な機能性素材を企業向けに販売。美味しい「食」の創造を陰ながら支えています。

私たちの仕事

社名に「製油」とありますが、当社は「いわゆる製油メーカー」ではなく、主力製品も“サラダ油”ではありません。機能性のある食品素材を企業に向けて販売する、B to Bの食品素材メーカーです。

自動車業界を思い浮かべてみてください。世界に誇る日本の自動車メーカーといえども、車に必要な部品は多岐に渡り、とても一社では開発しきれません。そこで、素晴らしい技術をもった部品メーカーと協力をして、製品を開発しています。みなさん、この仕組みはよくご存知ですよね。実は、これは自動車に限った話ではなく、食品業界も同じです。

食品でも、素材には、必要な機能を兼ね備えた、優秀な“部品”であることが求められます。同じ「チョコレート」でも、焼き菓子・アイスクリーム・パン…どのような商品に使用されるか、どのような製造・輸送条件であるかによっても、求められる機能が異なります。当社は、独自の技術力でこの素材に求められる課題をクリアし、さらに付加価値として、素材の用途や素材を用いた最終商品のアイデアまでも提案することで、さまざまなトップシェア製品を有してきました。

しかし、当社の製品は、いわゆる“業務用”。関わっている多くの製品も、みなさんが手に取る段階では社名は一切表示されないため、全くと言っていいほど知名度はありません。でも、実は知らないうちに多くの人が毎日のように口にしているはずです。

食の創造を通して、世界中の人々の健康で豊かな生活に貢献していくこと、それが私たちの願いです。

はたらく環境

職場の雰囲気
コミュニケーションが大事です

既存品の販売のみならず、オーダーメイド品・新製品をお客様と共同開発することも多々ある為、【営業】⇔【開発】の日々のコミュニーケーションは欠かせません。

企業概要

創業/設立 2015年10月にグループ本社制に移行致しました。
本社所在地 大阪府泉佐野市住吉町1番地
代表者 代表取締役社長 大森達司
資本金 5億円
売上高 連結:3,076億4,500万円 2018年3月期
従業員数 単体:1,082名 連結:5,092名 (2018年03月現在)
子会社・関連会社 グループ会社
国内/トーラク(株)、など7社
海外/フジオイル(シンガポール)、フジオイル(タイランド)、吉林不二蛋白   有限公司 など13カ国(アメリカ・ベルギー・中国・シンガポール・マレーシア・インドネシアほか)に34社
事業所 本社/大阪(泉佐野)
支社/東京
支店/大阪(大阪市内)
営業所/名古屋、福岡、札幌
研究所/茨城、大阪
工場/大阪、千葉、兵庫、茨城、石川
気になる

112人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません